子どもの水着のサイズの選び方は?大きめNG!男の子も女の子もジャストサイズを選ぼう!

子どもの水着のサイズの選び方は?大きめNG!男の子も女の子もジャストサイズを選ぼう!水着12選

夏になると水着が子どもの遊びの必需品になりますよね。

ワンシーズンしか着ないことが多い水着はサイズ選びも難しいもの。

どうやって選べば脱げたり着にくかったりといったトラブルを防いで安心に遊べるでしょうか?

選び方のコツとおすすめの水着をご紹介します!

スポンサーリンク

子どもの水着、どうやって選んでる?

夏の暑さの中で子どもたちの楽しみになる遊びといえば、プールや海などの水遊び!
そんな楽しい夏の遊びに欠かせないのが、そう、水着ですね。
せっかくの楽しい思い出になるのだから、子どもたちにも可愛い水着を着せてあげたいと思うママも多いと思います。
そんな可愛い水着を選んであげる時に、サイズはどうやって選んでいますか?
普段のお洋服の選び方とは少し違う水着のサイズの選び方についてご紹介します!

来年も着られるように…はNG!

子供の成長は驚くほどあっという間です。
ついこの間までぴったりだったお洋服がもう短くなっている…なんてことは日常茶飯事。
だからこそ、水着などのワンシーズンしか着ることができないものは「来年も着られるように大きめのものを…」なんて選び方をしていませんか?
体に対して大きな水着なら、間違いなく着ることは出来るでしょう。ワンピースタイプのものだと、肩ひもなどを少し縫い上げてあげればサイズの調整もできるかもしれません。
でも、実はこのゆとりのあるサイズは子どもにとって大きなストレスになってしまう可能性があるんです!
 
関連記事

夏になると外で遊ぶ機会が増える季節ですよね。でも気になるのが子供の紫外線対策!紫外線が1年で最も強くなる今の時期から始めるべき子どもたちの日焼け対策の必要性とその方法について詳しく解説します。おすすめの日焼け止め商品も!   今から始[…]

夏からでは遅い!?子供を紫外線から守る!子どもの日焼け対策とおすすめの日焼け止め6選
 

大きめの水着は動きにくかったり脱げてしまうかも

夏になると水着が子どもの遊びの必需品になりますよね。ワンシーズンしか着ないことが多い水着はサイズ選びも難しいもの。どうやって選べば脱げたり着にくかったりといったトラブルを防いで安心に遊べるでしょうか?選び方のコツとおすすめの水着をご紹介します!2

水着を選ぶうえで一番大切なのは「身幅がぴったり合っていること」なんです。
身幅が体のサイズと合っていないと、体と水着の隙間から水が入ってきます。
沢山水が入ることで、子どもが水中で動きにくい原因にもなります。
水着は伸縮性がある素材でできていることがほとんどなので思っているよりもかなり大量の水が水着の中に入ってきて、水から上がったり立ち上がったりするタイミングで、水の重みで水着が下がったり脱げてしまう事もあるんです。
大きめの水着を選ぶデメリットは、子どもが動きにくかったり水着自体が脱げてしまう可能性があること。
子どもに楽しく遊んでもらうためには、大きめの水着は避けたいですね。
 
関連記事

夏が来るとプールの季節到来!プールデビューやまだまだプールを怖がっている子どもに最適なプールが好きになる絵本があります。そんな絵本の力を借りて子どもの気持ちをアップ!プールが楽しみになるように準備をしてあげましょう。 プールを楽しみ[…]

プールに行く前に絵本を読もう!幼児におすすめ気持ちが高ぶる絵本3選!
 

ジャストサイズの水着を選ぼう

来年着られないなんてもったいない…。そんな気持ちを捨てて、ぜひ子どもにはジャストサイズの水着を選んであげてください。
ぴったりのサイズの水着は窮屈で着づらそうだと思うかもしれませんが、実際水着は子どもたちが水の抵抗の中で元気に遊びまわっても大丈夫なように、伸縮性に優れた素材でできています。
また、子どもたちの中にはキャラクターものを欲しがる子も居るかもしれませんね。
キャラクターの水着とシンプルなデザインの水着の値段を比べると、だいたい倍以上…。
毎年のお買い物だから安く済ませたいママには、水着はシンプルなものにして、プールバッグや浮き輪などの長く使えるグッズをキャラクターものにする作戦がおすすめです。
この作戦を取るとプールの外でも目に付くグッズも多いので、納得してくれる子どもも多いですよ。
 
関連記事

お子さんとのちょっとしたお出かけにも気を配りたいのが虫よけ。だけど子どもに虫よけスプレーは大丈夫なの?と心配しているママパパも少なくありません。そこで子供でも大丈夫な家族で使える新発売の虫よけスプレーや、天然成分の虫よけスプレー情報をご紹[…]

お出かけに虫よけ!子供にも安心安全!新発売の虫よけスプレーと「イエダニ」に効くハッカ・スプレー7選
 

ジャストサイズが難しいときは、デザインで選ぼう

「普段は95の洋服を着ているんだけど、水着は90か100しかサイズ展開が無くて…」 実は筆者もこんな悩みに直面したことがあります。
90から100サイズの頃が一番サイズ選びが難しいんですよね。
こういう場合は、デザインの選び方が重要になってきます。
同じサイズのものでも、デザインやメーカーによって足回りやお腹周りのサイズ感はかなり違ってきます。
ゆったりデザインの90がいいのか、それともぴったりめの100がいいのか、見た目で判断しづらい場合は子どものサイズをきっちりメジャーなどで測ったうえで店員さんに相談したり、可能であれば試着をするなどして買ってあげるとベストです。
女の子の場合は、ワンピースタイプとセパレートタイプという選び方もありますね。
おなかっぽこりのキューピーちゃん体型の時期だからこそ、セパレートタイプの水着のかわいさは特権ですよね♪
でも、セパレートタイプはトップスがずり上がったり、ボトムスがずり下がったりする危険性があります。
子どもだから見えちゃっても大丈夫と思うかもしれませんが、セパレートは自宅用、ワンピースはお外用と使い分けた方が無難かもしれませんね。
 
関連記事

子供たちにとっては待ちに待った楽しい夏休み!でも暑くて長い休みを毎日子供と過ごすのはママにとっては大変! イライラしないための心構えとコツとをまとめてみました。 夏休み、ママはいつもより大変! 約1ヶ月半の夏休みがもうすぐ始ま[…]

夏休みが始まる!子どもにイライラしないママになるための6か条!
 

今年の夏は一度きり!ぴったりの水着で楽しもう♪

水着選びは難しいので、実際に着て遊んでみないとわからない所もあります。
だからこそ、できるだけ大きめのものは避けてぴったりサイズのものを選んだ方が無難ではないでしょうか。
今年の夏は一度きり! ワンシーズンで着られなくなる水着はもったいないと思うかもしれませんが、そんな水着を着た子どもを収めた写真もいい思い出になりますよ。
ぴったりの水着を着た子どもと、楽しい水遊びの時間を過ごしてくださいね♪
 
関連記事

子どもの病気だと思いがちな「手足口病」は大人は感染しないと思っていませんか?実は大人もしっかり感染する病気で、大人がかかると重症化しやすいのも特徴です。これから夏にかけて感染しやすく、なかなか大変な大人の手足口病の予防や治療法についてまと[…]

子供だけじゃない!手足口病には大人も気を付けて!初期症状は?治療法は?何科?何日で治る?
 

女の子のおすすめ水着

男の子のおすすめ水着

クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部

この数年で世の中のキャッシュレス化がどんどん進み、日常的な買物の場で【クレジットカードが必須】に近い ...…

 

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

子どもの水着のサイズの選び方は?大きめNG!男の子も女の子もジャストサイズを選ぼう!水着12選
最新情報をチェックしよう!