まるでホイップクリーム!この夏は固形石鹸を泡立てて泡遊びを楽しもう!

まるでホイップクリーム!この夏は固形石鹸を泡立てて泡遊びを楽しもう!

固形石鹸を泡立て器で泡立てるとホイップクリームのような泡ができます。

この夏ぜひ試してみてください。さまざまな遊び方ができ、楽しいですよ。

スポンサーリンク

水遊びの代わりに泡遊び

梅雨が明け、暑い季節がやってきましたね!夏は水遊びをすることが多いと思います。
定番の水鉄砲や水風船ももちろん楽しいのですが、今年の夏は水と泡を使った遊びを試してみませんか?
今回は固形石鹸を使い「ホイップクリーム」を作る方法をご紹介したします。
さまざまな遊び方ができ、子どもはもちろん親もハマってしまいますよ。

クリームのような泡ができます

用意するもの

固形せっけん、おろし金、泡だて器、絵の具、スポンジ、空き容器

泡の作り方

まず固形せっけんをおろし金で削っておきます。粉になった石鹸と少量の水を入れ、クリーム状の泡ができるまで泡立て器で泡立てます。ポイントは水を少しずつ加えることです。

遊び方

ツノが立つような濃密な泡ができたらあとは遊ぶだけ!空き容器に入れてケーキやプリンに見立てたり、水性絵の具を混ぜてカラフルな泡を作ったり、泡で形を作ったりと遊び方は無限大!
 (133361)
今回は「牛乳石鹸」を粉にし、泡立ててみました。
 (133362)
もちもちの泡。牛乳石鹸を約4分の1個使いました。
 (133363)
水性絵の具で色をつけました。

#モコチャレに挑戦してみよう!

モコモコチャレンジ | 牛乳石鹸共進社株式会社 (133352)
おなじみの固形石鹸「牛乳石鹸」を作っている牛乳石鹸共進社株式会社は、2020年6月18日(木)~9月17日(木)の間、Twitterにて「#モコチャレ」キャンペーンを開催し、「もこもこ泡でつくった泡作品」の画像や動画を募集しています。
毎月17日が締め切りなので、泡遊びのさいに素敵な作品ができたら写真や動画を撮ってぜひ応募してみてください!

牛乳石鹸

まとめ

いかがでしたか?
今回は固形石鹸と泡立て器で泡を作る遊びを紹介しました。
石鹸の泡と言っても、きちんと作るとなかなかしっかりした泡ができます。
上手く作れば数日立っても消えないそう。私の娘たちも夢中になって遊びました。
この夏休み、ぜひ親子で試してみてください!

マタイク編集部【女性・ママへ】おすすめ記事

⇒口コミで人気の妊娠線予防クリームはこれ!人気商品6選!

まるでホイップクリーム!この夏は固形石鹸を泡立てて泡遊びを楽しもう!
最新情報をチェックしよう!