産後ダイエットはいつから?コツは?おすすめの食事法と注意点

産後ダイエット_eyecatch

赤ちゃんをお迎えしたばかりのママさん達にとって、育児以外で悩ましいのが「体形の変化」です。

なぜか減ってくれない体重、分厚くなったお腹と腰回りに、大きなため息が…。

この記事ではそんな方のために、おすすめの産後ダイエットについて解説します。

これから産後ダイエットに向けて頑張ろう!という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

産後ダイエットのタイミング

産後ダイエット_4

一般的に、出産してから元の体型に戻すためには、産後6ヶ月までが重要といわれています。

産後の体調は人によって異なりますが、いわゆる産褥期(産後6~8週間頃)が終わるまではダイエットは厳禁!

ダイエットするなら、産後2ヶ月たつ頃からにしましょう。

産後6~8週頃までの時期を「産褥期(さんじょくき)」と呼びます。ホルモンバランスの変化、産後うつや乳腺炎の可能性、子宮復古、悪露が出ていることも多いので、産褥期が産後のダイエット開始時期には適しているとは言えません。産褥期にはママは無理をせず、産後の疲れた体を休ませることに集中しましょう。産褥期が過ぎ、ママの体調が安定してくる産後2~3ヵ月目くらいから産後ダイエットを始めるのが理想的です。体に負担をかけない運動からゆっくりと始めていきましょう。

Pampers公式│産後ダイエットと運動

 

関連記事

無事出産を終えて気になるのは増えた体重とたるんだ体型。 赤ちゃんはもうお腹にいないのにどうして体重が戻らないの? 今回は先輩ママ達が妊娠前の体重に戻ったか、それはいつ頃かのアンケート結果を見ていきたいと思います。 2度出産した筆者[…]

産後の体重ってみんな戻った?減るペースは?いつ頃戻るのが理想的?

 

やってはいけない!産後ダイエットとは

産後ダイエット_1

食事制限など無理なダイエット

産後の母体は栄養不足な状態です。

そのため無理な食事制限をしたりすると、体調を崩す可能性があります。

特に母乳育児の方はひときわ注意が必要です。

栄養不足により母乳が出なくなる可能性があるため、無理な食事制限は絶対にやめましょう。

また食事制限をするとリバウンドの可能性が高まるケースも多く、おすすめできません。

 

関連記事

インスタグラムで10万フォロワーを超える人気のインスタグラマー@ask_____10(asuka)さんのブログ「Happy Mama Life」子育てやファッション、リンクコーデを中心にasukaさんの日常を綴っています! &nb[…]

ask001

 

栄養価の高い和食中心の食事や置き換えダイエットがおすすめ

産後ダイエット_2

ま・ご・わ・や・さ・し・いを中心とした食事がおすすめ

「ま・ご・わ・や・さ・し・い」という言葉を聞いたことはありますか?

これは健康を維持するために取り入れたい「和の食材」の頭文字を、覚えやすい形にしたものです。

  • 「ま」…豆類(納豆・小豆・黒豆など)
  • 「ご」…ごま(ごま・くるみ・栗など)
  • 「わ」…わかめ(わかめ・ひじき・のり・昆布などの海藻)
  • 「や」…野菜(緑黄色野菜・淡色野菜・根菜類など)
  • 「さ」…魚(あじ・イワシ・アサリ・さば・たこなど)
  • 「し」…しいたけ(まいたけ・えのき・なめこなどのキノコ類)
  • 「い」…いも(さつまいも・ジャガイモ・こんにゃくなど)

これらの食材を中心とした食事に変えることで、健康的に自然と痩せることができます。

「ま・ご・わ・や・さ・し・い」を覚えておくことで、自分の食生活の中で何が足りないのか知ることができます。

 

関連記事

産後なかなか体型を戻すのは難しいですよね。そんな時にオススメなのが栄養もバッチリお豆腐料理です♪ お肉を使わずにバッチリご飯に合うおかずに大変身しちゃないます! 節約にもなり一石二鳥♪ぜひ参考にして下さいね! お豆腐の[…]

産後ダイエット&節約におすすめ「お豆腐」でメインになる簡単レシピ♪お肉は使いません!

 

オートミールに置き換える

産後ダイエット_3

もっと効果的なダイエット法としておすすめしたいのが、「オートミールに置き換える」方法です。

朝食や昼食のメインをオートミールに置き換えることで、ダイエット効果を得られます。

オートミールは離乳食でも食べさせることができるくらい栄養価が高く、少量で満腹感も得ることができます。

また、オートミールは牛乳やスープに入れて手軽に食べることができます。

時短にもなり、忙しい子育ての合間にサクッと食べることができて、とても便利な食材です。

 

関連記事

生後5、6ヶ月前後の赤ちゃんにとって離乳食初期ははじめての離乳食で、赤ちゃんもお母さんも驚きや感動、喜びいろいろな経験をします。 そんな離乳食初期はとても重要な時期になります。 離乳食初期に食べさせてあげたい食材やメニューをご紹介![…]

離乳食初期のメニュー集!離乳食初期「ゴックン期」におすすめの食材とは?

 

まとめ

産後ダイエットは、自分の体調に合わせて慎重に進めていくようにしましょう。

また、無理な食事制限はせず、栄養価が高く低カロリーな物を選んで摂取することが大切です。

紹介した食事法に合わせて、骨盤体操なども産後の経過を見ながら取り入れていくと、妊娠前の体に戻ることができるでしょう。

すぐ結果が出てくるというものではないので、あせらず長期的に経過を見ながらダイエットを進めていきましょう!

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

産後ダイエット_eyecatch
最新情報をチェックしよう!