今からでも間に合う!夏野菜のプランター栽培おすすめ3選

今からでも間に合う!夏野菜のプランター栽培おすすめ3選

広いお庭がなくても、わざわざ離れた場所に畑を借りる手間も必要ありません。

家庭菜園は限られたスペースで始めることができます。

この記事では、家庭菜園を始めるときに準備するもの、おすすめの夏野菜、育てる際の注意点を中心にお伝えします。

採れたての野菜でエコ・ヘルシーな暮らしを始めてみませんか?

スポンサーリンク

野菜に合わせてプランターを選ぶ

今からでも間に合う!夏野菜のプランター栽培おすすめ3選

まず、野菜を育てるために必要なのはプランターです。

プランターは育てる野菜の種類によって使い分けます。

例えば、なす、トマトなどは根が張るため、野菜用の大き目のプランターを用意する必要があります。

ベビーリーフ、小松菜、ほうれん草などの葉野菜は根が深くないので、深さがさほどないプランターでも大丈夫です。

その他、野菜用の培養土、防虫ネット、支柱なども状況に応じて用意していきましょう。

 

Amazon Prime Video
4.5

プライム会員なら、観たいチャンネルを選んで楽しめます。映画&TV番組、スポーツ、ドキュメンタリー、ニュースなどの幅広いジャンルのチャンネルがあり、チャンネル毎に無料体験できます。今すぐ利用できて、いつでもキャンセル可能。お支払いは観たいチャンネル分だけ。

 

おすすめ夏野菜と育て方のポイント

今からでも間に合う!夏野菜のプランター栽培おすすめ3選

ここからは、初心者でも育てやすい、旬の野菜を3つご紹介します。

持ち運びしやすい小さめのプランターで育てることが出来るものを選んでみました。

ベビーリーフ

夏野菜のプランター栽培_ベビーリーフ
Via:Amazon

ベビーリーフとは、様々な野菜の幼葉を指します。

栄養価が高く、種まきから約1ヶ月で収穫できるのが魅力です

プランターはもちろん、室内でも日当たりの良い場所なら水耕栽培も可能。

簡単に育てられますので、初心者に特におすすめの野菜です。

育ちだしたら次々と収穫出来るので、お子様も楽しめますよ。

えだまめ

夏野菜のプランター栽培_えだまめ
Via:Amazon

新鮮なえだまめは甘くて美味しく、家庭菜園でおすすめしたい野菜の1つ。

採れたてをすぐに調理すると格別の美味しさです。

野菜用の培養土を使えば追肥をしなくても育つので、手間も掛からない野菜です。

注意点は虫がつきやすいこと。最初から防虫ネットをかぶせておきましょう。

種から育てる場合も同様です。

種を鳥に食べられることを防げます。

ミニ人参

夏野菜のプランター栽培_ミニにんじん
Via:Amazon

意外かもしれませんが、人参もプランター向けの野菜。

種まきする時期も、春と夏の2回あります。

夏は7〜8月が種まきシーズン。日当たりが良く、風通しのいい場所が栽培に向いています。

ミニ人参なら小さめのプランターで育てることができます。

このまま煮込み料理に使うこともできるので、時短メニューにも最適です。

 

関連記事

みなさんのお子さんは嫌いな野菜はありますか? 「トマトが嫌い!」「ピーマンは苦い!」など、子どもからよく聞く声ではないかと思います。 子どもだけでなく、大人の方でも苦手な野菜があるかもしれません。 しかし、実は「実際に育て[…]

子供の野菜嫌いも克服できる!夏野菜の家庭菜園の始め方

 

ベランダ菜園での注意点

今からでも間に合う!夏野菜のプランター栽培おすすめ3選

ここからは、ベランダ菜園で注意したいことを4点、ご紹介します。

  • エアコンの室外機の周りにはプランターを置かない。
  • 気温が低い時や、台風などの悪天候の場合は室内に移動する。
  • 夏場の日差しが強い時は、すのこなどを敷いて照り返しを予防する。
  • アパート、マンションの規約を確認しておく。

温度管理はもちろんですが、集合住宅では近隣の住民にも配慮する必要があります。

避難用はしごなどの周りにはプランターを置かず、避難経路を確保しておくようにしましょう。

また手すりギリギリの場所にプランターを置くと、水やりの水が下の階のベランダを濡らすこともあります。

ぜひご注意くださいね。

 

関連記事

家族がお家でゆっくり過ごす休日に、こどもと一緒に遊びながらごはんを作ってみませんか? 楽しみながらおいしいものができて、しかも食育の効果も得られます。 今回は、こどもと一緒に料理するときのおすすめメニューと、あると楽しいツールを[…]

休日に親子クッキング_eyecatch

 

まとめ

限られたスペースでも、ベランダ菜園を楽しむことができます。

夏休みにお子様と挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

採れたての新鮮な野菜は美味しさも格別なのが魅力。

ぜひベランダ菜園にチャレンジして、美味しい野菜を沢山収穫してくださいね!

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

今からでも間に合う!夏野菜のプランター栽培おすすめ3選
最新情報をチェックしよう!