今日から使える♪重曹でいつもの料理をグン!と美味しくする方法6選

便利♪暮らしの中に重曹を取り入れてみよう!

子供が生まれると、日々の食事で食品添加物や化学成分をなるべく避け、体にも優しい素材を選ぶことが自然と増えていきます。

特にナチュラル素材に関心の高いママにおすすめなのは、重曹

この記事では、体にも安全な重曹を使った調理法についてご紹介します。

スポンサーリンク

重曹ってナニモノ?

便利♪暮らしの中に重曹を取り入れてみよう!料理が美味しくなる方法6選

そもそも重曹ってどんな物質なんでしょうか。

重曹はベーキングパウダー(ふくらし粉)の主成分で、弱アルカリ性の白い粉末です。

正確には『炭酸水素ナトリウム(NaHCO3)』と呼ばれており、電気分解した食塩に、二酸化炭素を加えて作られています。

実は私たちの体内にも含まれている安全な成分です。

 

関連記事

「ナチュラルクリーニング」をご存知でしょうか? 環境や人に優しい、天然成分を使用したお掃除の方法です。 汚れには、大きく分けると油などの酸性の汚れと、水垢などのアルカリ性の汚れがあります。 自然素材のものでも、汚れの性質に[…]

過炭酸ナトリウムの使い方!お風呂掃除も洗濯機の掃除も漬け置きで簡単!

 

食品への活用法は?

便利♪暮らしの中に重曹を取り入れてみよう!料理が美味しくなる方法6選

素材の下ごしらえの際、重曹をひとつまみ加えると料理がさらに美味しくなります。

ここからは、いつもの料理を簡単にグレードアップできる重曹活用法を6つ、お伝えします。

野菜や果物を洗うときに

ボウルに大さじ2〜3杯位の重曹を入れ、ボウルの中で野菜を丁寧に洗います。

その後、綺麗に水洗いしましょう。

重曹が農薬や農薬を含んだ果物のワックスを吸収して、手軽に洗い流せます。

野菜を茹でるときに

野菜の湯通しをする際、沸騰したお湯に重曹をひとつまみ加えると、アク抜きができます。

また、重曹のアルカリで野菜の色が鮮やかになるため、見た目も美味しそうになりますよ。

お肉をやわらかく

かたいお肉をやわらかくしたいときも重曹は活躍します!

ブロック肉などにすり込み30分ほど置くと、重曹がたんぱく質の分解を進め、やわらかくなります。

煮豆がふっくらに

豆類を煮るとき大さじ2杯の重曹を加えると、アクが抜ける上、ふっくらとやわらかく仕上がります。

豆料理の時短にもなります。

天ぷらの衣に

天ぷら衣を作るときに重曹をひとつまみ加えると、衣がサクサクに。

これで我が家の天ぷらも料亭の味に近づきます!

オムレツがフワフワに

卵を溶く際に、重曹をひとつまみ加えて混ぜます。

重曹の発泡・膨張作用でやわらかく、ふっくらとした仕上がりに。

 

関連記事

「これから子どもにお金がかかるから、自炊しなくちゃ!」 「子どもに手がかかって、料理のためにまとまった時間がとれない」 この記事では、そんなパパやママにおすすめしたい、料理の負担が軽くなる便利なキッチンツールをご紹介します。 […]

ご飯の支度が大変!料理が楽になるおすすめグッズ【5選】

 

重曹を使う際の注意点は2つ

便利♪暮らしの中に重曹を取り入れてみよう!料理が美味しくなる方法6選

重曹には、食品用掃除用の2種類があります。

掃除用のものは、食品用に比べて粒子が荒く、重曹以外の成分が含まれている場合があります。

袋に記載されている用途は必ず守りましょう。

また、重曹には油を分解する作用があるため、長時間素手で触ると皮膚の油分を吸着します。

短時間の場合でも、皮膚が弱い人は手袋をして使ってください。

 

 

まとめ

スーパーやドラッグストアだけでなく、今では100均でも手に入る重曹。

ひとつあればあれこれ調理アイテムを買い足さずに済みますし、節約にもなります。

料理以外にも掃除や美容など、暮らしの中の活用法は無限にあります!

皆さんもぜひ重曹生活を楽しんで下さいね。

エンジェルUVスプレー
『バリア』に『UVケア』をプラスした 『Angel UV Spray』を2019年春から新発売!
デリケートなお肌の方や赤ちゃん(3ヶ月から)にも使える 極限までやさしくした、バランスに優れたUVケア製品です。
紫外線はもちろん、乾燥、ホコリ、汗、摩擦、雑菌など、 あらゆるダメージから守るために作られた バリア機能がついた日焼け止め“ファムズUV エンジェルUVスプレー”が誕生。

 

便利♪暮らしの中に重曹を取り入れてみよう!
最新情報をチェックしよう!