そのベビーグッズ本当に必要?実は産後いらなかったものとは?【ママの教訓】

そのベビーグッズ本当に必要?実は産後いらなかったものとは?【ママの教訓】

ベビーグッズで必要なものって、ネットの記事や人によって様々ですよね。

今回は、筆者が産後使わなかったものを3つご紹介します。

これからベビーグッズを揃えようとしている方、どうぞ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

①授乳ケープ

①授乳ケープ

授乳ケープは、そもそも母乳をあげないミルク派の方は使わないアイテムです。

筆者は産後ほぼ完全母乳育児だったため、授乳ケープを購入しましたが、意外にも使わずじまいでした。

購入前は、友人や親戚を自宅に招待した際や、外出先で使用することを想定していましたが…

  • 友人同士で集まった時
    ⇒隠さずに授乳。
  • 親戚で集まった時
    ⇒みんながミルクをあげたがる、本当の授乳時は私だけ別室に移動
  • 外出先
    ⇒赤ちゃん連れで行くようなファミリースポットには授乳スペースがあった

結局、授乳ケープは使いませんでした。

ファミリースポットの授乳スペースは、ほとんどの場合個室で、自分と赤ちゃん2人だけの空間で隠す必要なし。

授乳スペースが無い場合でも、車の中で上着などで隠せばなんとか授乳できたため、授乳ケープが無くても困りませんでした。

 

関連記事

産後赤ちゃんとのお出かけをするとき、ママの荷物はとても多くて大変です。 そんな時便利なのが大容量のマザーズバッグですが、はじめて使うママにとってはどんなものを選んでいいのか難しいですよね。 そこではじめてのマザーズバッグを選ぶポイン[…]

はじめてのマザーズバッグの選び方♡出産後すぐに使えるおしゃれで人気のおすすめマザーズバッグ5選

 

②布のオムツ替えシート

②布のオムツ替えシート

オムツ替えシート自体は、産後必須のアイテムです。

ですが、防水の布でできた洗い替えのオムツ替えシートは、『オムツ替えの度に汚れて、洗濯が大変なのでは?』と感じ、筆者は使用していませんでした。

代わりに使用していたのが、ペット用の吸水シート。

これならオムツ替えの度に、汚れたらそのまま捨てられますし、オムツ替え中に赤ちゃんがおしっこを漏らしてしまっても大丈夫。

しっかり吸水してくれるので、周りの床までビショビショ!という大惨事も防げます。

 

関連記事

まだ、しっかりと会話のできない小さな子どもたちと過ごしていると、「ダメ!」と子どもを止めなければいけない場面がよくあります。 子どものやること全てを否定していることに気がついて、悲しい気持ちになることも。 今回は、そんな時に試し[…]

モンテッソーリから学ぶ、子どもへの「ダメ!」を減らすためのヒント

 

③赤ちゃん用の洗濯洗剤

③赤ちゃん用の洗濯洗剤

赤ちゃん用の洗濯洗剤も、必須と考えがちなアイテムですよね。

でも筆者は、赤ちゃんの衣類も大人用と一緒に洗濯していたため、用意していたものの全く使用しませんでした。

1人目の時も2人目の時も、赤ちゃんの衣類も通常の洗剤で洗濯していましたが、特に肌荒れ等は起こしたことがありませんでした。

なので、全員にとって必須のアイテムでは無いと思います。

実際に出産してから自分の赤ちゃんのお肌のデリケート具合をみて、購入するかしないかを決めればOKでしょう。

 

関連記事

赤ちゃんをお迎えしたばかりのママさん達にとって、育児以外で悩ましいのが「体形の変化」です。 なぜか減ってくれない体重、分厚くなったお腹と腰回りに、大きなため息が…。 この記事ではそんな方のために、おすすめの産後ダイエットについて[…]

産後ダイエット_eyecatch

 

まとめ

ベビーグッズは『赤ちゃんのために!』と張り切って購入し過ぎたり、デザインも可愛いものが多いので『あれもこれも』と揃えがちですよね。

でも実際に赤ちゃんを育ててみると、無くても大丈夫なものもたくさんあります。

その人のライフスタイルによっても必要なものは変わってきます。

あまり焦らず様子を見ながら、ベビーグッズを準備してみて下さいね!

クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部

この数年で世の中のキャッシュレス化がどんどん進み、日常的な買物の場で【クレジットカードが必須】に近い ...…

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

そのベビーグッズ本当に必要?実は産後いらなかったものとは?【ママの教訓】
最新情報をチェックしよう!