知っていると役に立つ!マタニティタクシー(陣痛タクシー)登録していますか?

万が一にも役立つ!マタニティタクシー登録していますか?

これから出産準備をする方や、2人目の出産を控えて日中1人で上のお子さんを見ているマタニティママさん、必見!

知っていると安心で、妊娠時の万が一にも役に立つ!

この記事ではそんなマタニティティタクシーについてお伝えします。

スポンサーリンク

マタニティタクシーとは?

マタニティタクシーとは?

日常的に車を運転する方も、妊娠後期になると車の運転は控えますよね。

突然の陣痛が起きた場合を想定して、事前に登録しておくと駆けつけてくれるのが、マタニティタクシーです。

タクシー会社によって、「陣痛タクシー」「子育てタクシー」「ママサポートタクシー」など名称は様々。

希望する場合は、タクシー会社のホームページにアクセスし、登録フォームの流れに沿って登録しましょう。

大きな特徴としては、

  • 24時間365日対応
  • 迎え先の住所や出産予定の産院を登録すると、道案内なしで産院に直行してくれる
  • ドライバーは妊婦の送迎に関する講習や子どもの救命救急講習を受けている

などがあげられます。

こうしたサービスを実施しているタクシー会社も、首都圏を中心に全国に拡大中。

妊娠中の女性や乳幼児の子育て中の女性にとっては、安心できるサービスになっています。

※お住まいの地域によっては、サービスが無い場合もありますので、お気をつけください。

 

マタニティ服ファッション通販「SOIM」
4.3

韓国発オシャレなマタニティ服専門通販【SOIM】。トレンディなデザインで機能性まで楽しめる韓国で一番数多くのマタニティ服を取り預かっている人気サイト。ウォーキングママ用のおしゃれなドレスやカジュアルな授乳服まで揃えてます。なお、ビッグサイズや体型カバーを求めている方にもおすすめです。

 

他にもこんなサービスが!

他にもこんなサービスもあります

出産時に嬉しいマタニティタクシーですが、実はタクシー会社によっては、育児をサポートしてくれる色々なサービスを用意しています。

  • 荷物の多い子連れの外出サポート
  • 通園、通学、通塾など、子ども一人の配車対応
  • 急なトラブル、夜間の発熱などの配車対応

通常のタクシー業務とは違い、子育て世帯に特化したサービスのあれこれが、とってもありがたいですね。

こんな自治体もあります!(体験談)

こんな自治体もあります!

筆者が妊娠中の実体験です。

住んでいる自治体サービスの子育て事業の一環として、タクシー利用券5,000円分(500円×10枚)が支給されました。

産後も使用可能(交付日から14カ月後の月末まで有効)で、産後の上の子どもを連れての買い物や、車を運転できない時期に大変助かりました。

自治体によりサービスの有無や内容が異なりますので、お住まいの地域のホームページ等で調べてみましょう。

 

関連記事

ベビーグッズはたくさんありすぎて、何を選んだらいいか迷ってしまいますよね。 張り切って買ったものの必要なかった、なんてことも実際には多いもの。 でも、自宅でのおむつ替えや授乳など、脳内でシュミレーションすることで必要なものも見え[…]

ベビーグッズの揃え方_eyecatch

 

まとめ

この記事ではマタニティタクシーについてご紹介しました。

実際、陣痛時に利用しなくても、子どもの病気や習い事の送迎など、子育て中に利用する機会があるかもしれません。

それぞれのタクシー会社によって対応も様々です。

お近くにマタニティタクシーのサービスを展開しているタクシー会社がある方は、一度問い合わせをしてみましょう。

万が一の時も、その後の日常生活においても、ご自身や大切な家族にとって頼りになる存在になってくれますよ。

ナチュラルマーククリームお特用
先輩ママに大人気!25年以上選ばれ続けています!
潤いと肌の弾力サポートに欠かせない妊娠中のボディケアのための美容成分配合で、肌の潤い、弾力、柔軟性をサポートします。
皮膚科専門医、産婦人科医、協力のもと開発。
においに敏感な妊娠中に嬉しい無香料だから、においを気にせずケアできます。

 

万が一にも役立つ!マタニティタクシー登録していますか?
最新情報をチェックしよう!