妊活中・妊娠初期のママ必見!人工的に作られた『合成葉酸』のこと。

妊活中・妊娠初期のママ必見!人工的に作られた『合成葉酸』のこと

妊婦さんに必要不可欠な栄養といえば「葉酸」

サプリメントで積極的に摂取している方も多いと思いますが、そのサプリメントの多くで、人工的に作られた「合成葉酸」が使われていることをご存知でしょうか?

ここでは、意外と知られていない2種類の葉酸のこと、そして知らないとちょっと怖い「葉酸リスク」について解説します。

最後にはおすすめの葉酸サプリもご紹介しますので、葉酸選びに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

葉酸は2種類ある!「合成葉酸」と「天然葉酸」の違い

葉酸は2種類ある!「合成葉酸」と「天然葉酸」の違い

実は、葉酸は以下のように2種類存在し、特徴も異なります。

  • 天然葉酸:野菜など、食材に含まれる自然な栄養を含む葉酸
  • 合成葉酸:体内への吸収を良くする形に作られた人工的な葉酸

合成葉酸の「人工的」と言うワードを聞くと、なんだか体に悪いものをイメージしがちですよね。

なるべく避けたいところですが、実はその吸収率の良さから、厚生労働省も神経管閉鎖障害を防ぐために「妊娠計画中〜妊娠初期」において有効だと発表しています。

実際、この発表をうけてなのか、多くの市販サプリにはこの合成葉酸(別名「モノグルタミン酸型葉酸」)が使われています。

葉酸のサプリメントが有効なのは妊娠初期のみ

葉酸のサプリメントが有効なのは妊娠初期のみ

ただ、ここで注目したいのは、厚生労働省が有効としているサプリメントの服用は、「妊娠計画中〜妊娠初期」の時期に限定されているということ。

葉酸の摂取により神経管閉鎖障害を防ぐことができるのは妊娠初期だけと言われています。

それ以降に摂取しても予防効果はないので、なるべく食事からの摂取が理想とされています。

公式サイト|産婦人科医&管理栄養士のダブル監修【メルミー葉酸サプリ】

知らないと怖い「合成葉酸のリスク」

知らないと怖い「合成葉酸のリスク」

ここで確認しておきたいのが合成葉酸のリスクのお話です。

厚生労働省も妊娠初期に有効としている合成葉酸ですが、実は世界中で賛否両論あり!

吸収率の高さから過剰摂取につながりやすく、以下のような様々なリスクが懸念されています。

  • 小児喘息の発症率増加
  • がんや自閉症との関連性

過剰摂取しなければ問題ありませんが、絶対安心といえる確証がないため、気をつけなければいけません。

 

関連記事

妊娠準備中・妊娠中・授乳中、すべてにおいて必要な栄養「葉酸」。 なぜ必要なの?一日にどのくらい必要なの? 葉酸の必要性と、自然由来にこだわった新しい葉酸サプリ「はぐくみ葉酸」をご紹介します。 葉酸が必要な理由は?不足するとどう[…]

はぐくみ葉酸サプリの栄養素は?口コミは?妊活から授乳期まで葉酸が必要な理由

 

食材由来の「天然葉酸サプリ」がおすすめ!

食材由来の「天然葉酸サプリ」がおすすめ!

そこでおすすめしたいのが「天然葉酸サプリ」。

食材由来の天然葉酸が配合されていて、合成葉酸に比べて吸収がゆっくりなので、一般的なサプリよりも多くの葉酸が配合されているのが特徴です。

妊娠中期以降もなかなか食事からの摂取は大変という方も、天然葉酸サプリなら安心して栄養補給をすることができるので、ぜひチェックしてみてください。

レピール葉酸

VIA:Amazon

オーガニックレモン由来の植物性葉酸のみが使用されているサプリメントです。

小粒で匂いもなく、飲みやすさ◎

やさしい葉酸

VIA:Amazon

オーガニック認証を受けた安心安全な素材を使用。

鉄分補給もできるから貧血対策にもおすすめです。

 

 

まとめ

以上、「葉酸」についてちょっと踏み込んだ内容をご紹介させていただきました。

それぞれのメリット・デメリットを理解したうえで、ぜひ納得した葉酸選びをしてくださいね。

ナチュラルマーククリームお特用
先輩ママに大人気!25年以上選ばれ続けています!
潤いと肌の弾力サポートに欠かせない妊娠中のボディケアのための美容成分配合で、肌の潤い、弾力、柔軟性をサポートします。
皮膚科専門医、産婦人科医、協力のもと開発。
においに敏感な妊娠中に嬉しい無香料だから、においを気にせずケアできます。

 

妊活中・妊娠初期のママ必見!人工的に作られた『合成葉酸』のこと
最新情報をチェックしよう!