2017年5月10日 更新

この発疹ってアトピー?原因と皮膚の症状は?治療法は?ステロイドって大丈夫なの?

アトピー性皮膚炎という言葉を、一度は聞いたことがあると思います。アトピーはアレルギーの一種なのですが、皮膚がカサカサしたりかゆくなったりするのは有名ですよね。子どもの皮膚が荒れると、アトピーではないかと心配してしまうママもいるかと思います。この記事では、アトピーの原因、皮膚の症状、治療法について取り上げます。

161 view お気に入り 0

アトピー性皮膚炎の主な症状

アトピーの主な症状として挙げれられるものとは...

アトピーの主な症状として挙げれられるものとは...

アトピー性皮膚炎とは、もともとアレルギーを起こしやすい体質の人や、皮膚のバリア機能が弱い人に多く見られる皮膚の炎症を伴う病気です。
主な症状は「湿疹」と「かゆみ」で、良くなったり悪くなったりを繰り返し(再発)、なかなか治らないこと(慢性)が特徴です。一般的に、6カ月以上(乳幼児では2カ月以上)続くと慢性と判断します。
乳幼児では2ヶ月以上、湿疹やかゆみが続くと慢性化し、アトピーになるとのこと…。我が子の湿疹がなかなか引かなくて、かゆそうにしていたり、なにか浸出液でぐじゅぐじゅしていたりするととても心配になりますよね。皮膚が荒れたら治るだろうと放っておかず、すぐに病院に行くのが大切です。

アトピー性皮膚炎の原因

アトピーはアレルギーの一種なので、アレルゲンを特定する...

アトピーはアレルギーの一種なので、アレルゲンを特定することが大事です!

良くなったり悪くなったりを繰り返しながら、長期にわたり皮膚の炎症が続くアトピー性皮膚炎。炎症は、本来は体の外から侵入してきた敵と戦って退治する免疫反応によって起こるもので、細菌やウイルスなどから身を守るために必須のものです。しかし、アトピー性皮膚炎ではこの免疫が過剰に反応し、本来退治する必要のないものに対しても不必要に炎症が起きてしまうことが病気の根本にあります。
免疫が過剰に反応する理由としては、もともとのアレルギーを起こしやすい体質(アトピー素因)や皮膚のバリア機能低下も大きく関係しますが、他に、長期間皮膚に加わる強い刺激やストレス、疲労なども免疫を不安定にしてアトピー性皮膚炎を悪化させることがあります。
血液検査で環境アレルギーや食物アレルギーを、パッチテストで接触アレルギーや金属アレルギーを調べます。皮膚症状や年齢で「何を調べるべきか」が変わってきます。皮膚の状態を診て必要な検査をします。
皮膚に対する様々な刺激(ほこり、ダニ、金属など)、食べ物の要因、ストレス、疲労などが原因として挙げられるようです。まずはその子にとって、アトピーの原因となっているものを特定することが大切ですよね。特定できれば、それを取り除くという行動も起こせます。

アトピー性皮膚炎を悪化させる要因

何がアトピーを悪化させるのでしょうか...

何がアトピーを悪化させるのでしょうか...

皮膚の炎症が続くとそれに伴ってかゆみも持続し、さらに引っかいてしまうことにより炎症が悪化し、バリア機能もさらに低下します。そのため、外からの刺激をますます受けやすい状態になります。この悪循環を食い止めるためには、まず、できるだけ早くしっかりと炎症を抑えること、そしてうるおいを保つスキンケア、さらに皮膚への刺激を減らすことが症状コントロールのポイントとなります。
アトピーを悪化させる原因は先にも書いた、その子にとってもアレルゲンとの接触が第一です。私の夫もアトピーですが、小さいころからほこりが原因だと分かっていたので、部屋は徹底的にほこりがないように掃除をしています(ある意味、妻としては掃除を任せられるので大助かりなのです…トイレやお風呂は私がやりますが)。

そして、他にもストレスや疲労であったり、乾燥が悪化の原因となります。乾燥が悪化の要因となるために、冬場はアトピーが悪化しやすいです。一方で、夏に汗をたくさんかくのも、汗が刺激になってしまいアトピーを悪化させることがあります。

アトピー性皮膚炎の治療法

アトピーの治療法にはどういったものがあるのでしょうか...

アトピーの治療法にはどういったものがあるのでしょうか...

27 件

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

審査が甘いクレジットカード

審査が甘いクレジットカード厳選11枚!専業主婦でも申込みOK!【2017年最新版】

専業主婦とはパート主婦と違い自分の収入はないということになりますが、余程、審査基準の高いクレジットカードを申込まない限りは結構楽に審査に通ります。
子供だけじゃない!手足口病には大人も気を付けて!初期症状は?治療法は?何科?何日で治る?

子供だけじゃない!手足口病には大人も気を付けて!初期症状は?治療法は?何科?何日で治る?

子どもの病気だと思いがちな「手足口病」は大人は感染しないと思っていませんか?実は大人もしっかり感染する病気で、大人がかかると重症化しやすいのも特徴です。これから夏にかけて感染しやすく、なかなか大変な大人の手足口病の予防や治療法についてまとめました。
れぺて | 334 view
今や4人に1人がアトピー性皮膚炎と診断される時代!症状は?気をつけるべきことは?

今や4人に1人がアトピー性皮膚炎と診断される時代!症状は?気をつけるべきことは?

近年では子供の「アトピー性皮膚炎」が増加しています。アトピー性皮膚炎はパッと発症してパッと治るものではありません。それだけに一度アトピー性皮膚炎と診断されると子供にとっては長い付き合いになってしまします。そこでアトピー性皮膚炎について知っておくべきことを紹介します。
めい | 75 view
【突発性発疹】赤ちゃんの急な高熱と発疹に慌てないための基礎知識!原因は?症状は?

【突発性発疹】赤ちゃんの急な高熱と発疹に慌てないための基礎知識!原因は?症状は?

生後間もない我が子が突然の発熱、そしてどんどん熱が高くなってくると、パパママは驚き慌ててしまうのではないでしょうか?もしかしたら我が子の人生初の発熱かもしれません。発熱の時点で病院へ行くかと思いますので、発疹は出ていないかも。突発性発疹の原因と、どのような症状が出るのか?を調べまとめてみました。
りこママ | 30 view
ヘルパンギーナは夏風邪とはどう違うの?症状は?治療期間はどれくらい?

ヘルパンギーナは夏風邪とはどう違うの?症状は?治療期間はどれくらい?

夏になると流行するヘルパンギーナは、急性の咽頭炎です。子どもがかかりやすい病気として知られていますが、実は大人もかかることがあります。もしヘルパンギーナにかかってしまったらどんな症状が出るのか、その原因やお休みしなければいけない期間などについてまとめてみました。
れぺて | 121 view
【完全版】薬を嫌がって飲まない!子供への粉薬の6つの飲ませ方まとめ

【完全版】薬を嫌がって飲まない!子供への粉薬の6つの飲ませ方まとめ

子供に薬を飲ませるとき、みなさん奮闘していませんか?せっかくもらった薬も、飲んでくれなければ困ってしまいますよね。今回は、子供への粉薬の飲ませ方を徹底解説していきます。
塚原朋子 | 396 view
【肌荒れに悩むママ必見!】今年の夏は「おむつかぶれ」知らず!自宅でできるホームケア教えます☆

【肌荒れに悩むママ必見!】今年の夏は「おむつかぶれ」知らず!自宅でできるホームケア教えます☆

だんだんと暑くなるこの季節。赤ちゃんは汗っかきなのに、さらに拍車がかかり「おむつかぶれ」を引き起こす原因に!繰り返す肌荒れは将来あとに残ることもあるので、何とかしてあげたいですよね?今回は、自宅でできるホームケアと我が子はこれで治った裏技を教えます(^^)!
naay76 | 92 view
知っておくと便利!赤ちゃんが病気の時の「症状別離乳食」【病気の時のホームケア】

知っておくと便利!赤ちゃんが病気の時の「症状別離乳食」【病気の時のホームケア】

赤ちゃんが病気になったとき、薬のことは病院からの処方でわかるけれど、自宅では何をどんなふうに食べさせればいいの?と不安に思ったことのあるママも多いと思います。そこで赤ちゃんの病気の時の「症状別の離乳食」の紹介です。ママは赤ちゃんが早く回復に向かうように、病気の症状に合わせて離乳食を作ってあげてくださいね。
夏場に増える手足口病!症状と家での対策は?治療方法は?病院は皮膚科?小児科?

夏場に増える手足口病!症状と家での対策は?治療方法は?病院は皮膚科?小児科?

これから夏にかけて増える、手足口病。子どもの病気としては一般的ですが、初めて出くわしたママは、発疹のすごさにびっくりするかもしれません。素人ではアトピー性皮膚炎や水ぼうそう、突発性発疹と間違えることも…。手足口病の症状や治療方法などをご説明します。
りょうか | 470 view
幼少期に悩まされるアトピー性皮膚炎!その原因と症状は?知っておきたい治療方法

幼少期に悩まされるアトピー性皮膚炎!その原因と症状は?知っておきたい治療方法

子供は感染症にかかりやすく、皮膚炎も主な病気になります。幼少期に発症しても成人してからひどくなる人もいるようです。そこで子供のアトピー性皮膚炎の症状や原因などまとめてみました。
ちろひろ | 68 view
誰にでも起こりうる?赤ちゃんの熱性けいれんの症状は?原因は?対処法は?

誰にでも起こりうる?赤ちゃんの熱性けいれんの症状は?原因は?対処法は?

みなさんは「熱性けいれん」をご存知ですか?赤ちゃんがなりやすい病気とも思われがちですが、小学生にあがってからも起こることがあります。発熱のある子どもが急に痙攣を起こしたら、どうしてもパニックになりますよね。そんなとき少しでも落ち着いて対処できるように「熱性けいれん」について詳しくご紹介します!
ちろひろ | 36 view
子宮筋腫!症状は?治療法は?診断を受けたらどうしたらいい?

子宮筋腫!症状は?治療法は?診断を受けたらどうしたらいい?

健診を受けて「子宮筋腫」と診断された場合、どうしたらよいのでしょうか。悪化する?経過観察?このままでいいの?婦人科の腫瘍のなかで最も多い病気が子宮筋腫と言われています。成人女性の4~5人に1人といわれる身近な病気「子宮筋腫」についての情報をお伝えします。
COFFEE | 47 view
5歳以下は要注意!手足口病の原因と症状!対処法と治療法は?

5歳以下は要注意!手足口病の原因と症状!対処法と治療法は?

手足口病は5歳までのお子さんに起こりがちな感染症の一つです。突然の発疹にびっくりしてしまうかも?手足口病は子どもに多く感染しますが大人にも感染する可能性があります。私の子も2歳の時にかかりました。その時の症状を中心に、治療法などをまとめます。
りょうか | 222 view
もし赤ちゃんに嘔吐や下痢という症状が出たら…応急処置とママたちの気持ち

もし赤ちゃんに嘔吐や下痢という症状が出たら…応急処置とママたちの気持ち

もし小さな赤ちゃんの我が子に嘔吐や下痢といった症状がでたら、原因はなに?すぐにでも病院に連れていくべきなの?など、どうしていいか分からないし、とても心配になるのは想像がつきますよね。そんな時の対応を詳しく解説。また、他のママはどうしているのか、どんな気持ちで過ごしているのかご紹介します。
りょうか | 250 view
慌てずに!赤ちゃんの高熱「突発性発疹」の対処法のポイント!

慌てずに!赤ちゃんの高熱「突発性発疹」の対処法のポイント!

生後半年~2歳くらいまでの間にかかることが多い感染症です。突然38度くらいの熱で発症し、その日のうちに40度近くまで上がることもあります。この病名を「突発性発疹」といい、多くの赤ちゃんが経験する病気のひとつです。そんな赤ちゃんの症状にママは慌てず対処が必要です!突発性発疹について、理解しておくべきポイントを押さえておきましょう!
ビオラちゃん | 128 view
今どきの子供の歯並びが悪い原因・対処法!が一瞬でわかる!

今どきの子供の歯並びが悪い原因・対処法!が一瞬でわかる!

子どもの指しゃぶりや口呼吸などの癖で歯並びの悪さを心配するパパ・ママ方は多いでしょう。大半のお子さんは年齢とともに癖も治ってきます。しかし、癖が長期間続いてしまった時に顎の形が変わったり、歯並びが悪くなってしまう原因になります。今回は子供の歯並びが悪くなる癖・対処方法をお伝えします。我が子の歯並びチェックの参考にしてください!
知ってる?実は間違ってる!子どもが鼻血を出した時の正しい止め方と対処法

知ってる?実は間違ってる!子どもが鼻血を出した時の正しい止め方と対処法

小さい子どもは鼻血を出すことが多いもの。鼻をぶつけた、鼻をほじった、理由はないけど突然、などさまざまです。血が出てしまうと、子どもはうろたえてしまいますが、大人はどんと構えて「大丈夫よ」と言ってあげたいもの。今回は、鼻血が出てしまった際の正しい対処法についてご紹介します。
minto | 12 view
赤ちゃんが風邪を引いている!お風呂って入れても大丈夫?判断基準・注意点を症状別に教えます!

赤ちゃんが風邪を引いている!お風呂って入れても大丈夫?判断基準・注意点を症状別に教えます!

赤ちゃんが風邪をひいている時に「お風呂」に困ったことはありませんか?今回はお風呂に入れても大丈夫なのかどうか「症状別」にお教えいたします!判断基準や注意点なども一緒にご紹介していますので、合わせて見てください!
naay76 | 23 view
子供の手洗い正しくできてますか?感染症予防のためにも親子で手洗い上手になろう!ママが選ぶおすすめのハンドソープ10選

子供の手洗い正しくできてますか?感染症予防のためにも親子で手洗い上手になろう!ママが選ぶおすすめのハンドソープ10選

2歳前後から、子供は自分で手を洗えるようになりますがまだまだ洗い残しが多いはずです。普段は、パパやママが一緒に洗ってあげているのではないですか? 幼稚園や保育園など、親が一緒にいない場所では、どうしても自分自身で上手に手洗いをする必要があります。 『子供に上手な手洗いを教える』という意味でも、まずはママが手洗い上手になりましょう。
塚原朋子 | 31 view
子供が咳で吐いたらどうするべき!?病院へ行くタイミングは?原因と対処法のポイント!

子供が咳で吐いたらどうするべき!?病院へ行くタイミングは?原因と対処法のポイント!

体調が悪くない・熱はなし・いつもどおり元気。だけど咳をすると吐いてしまうのは、もしかして病気の兆候!?こういう場合は「病院へ行って診察してもらったほうがいいの?」など子供の体調を気にすると分からないことばかり。今回は、病院へ行くタイミングや子供が咳込んで吐く原因とその対処法などお教えいたします!ぜひ、参考にしてください。
naay76 | 50 view
あれ?もう抜けた?早く乳歯が抜けてしまう「低ホスファターゼ症」が増えているって本当?

あれ?もう抜けた?早く乳歯が抜けてしまう「低ホスファターゼ症」が増えているって本当?

「低ホスファターゼ症」という病気はご存知ですか?骨の発達に関わる疾患として、近年話題となっているものです。早期診断が重要となってくるこの病気。初めて聞いたという人は、この記事をよんで是非知識を深めてください。
塚原朋子 | 57 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

りょうか りょうか

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

15 件