2018年8月13日 更新

【薬ガイド】軟膏の強さと副作用は?子育て中のパパママは知っておくべき!病院でもらう赤ちゃんの肌に使う塗り薬

赤ちゃんの湿疹用として、病院から処方される肌用の塗り薬ですが、赤ちゃんの肌を健康に守るために、薬の成分や効き目などを確認しておきましょう!一般的に処方される代表的なものを紹介します!

19,640 view お気に入り 0

病院でもらう赤ちゃん用の塗り薬「ステロイドの塗り薬」

thinkstock (24954)

アトピー性皮膚炎や湿疹などで皮膚に炎症があるときに効果を発揮するのが「ステロイド薬」。

5段階に効き目の強さが分かれています。

赤ちゃんに処方されるのは「Weak」(弱い)~「Strong」(強い)までの効き目の穏やかな物ですが、指示は必ず医師の指示に従ってください。

「Ⅴ群」Weak 非常に弱い

このランクの塗り薬で、症状が改善したら、保湿ケアに切り替えて大丈夫でしょう。
オイラックスHクリーム

オイラックスHクリーム

オイラックスクリームHに含まれているステロイド「ヒドロコルチゾン」のランクは”マイルド”。

赤ちゃんの顔にも使えるような優しい強さとなっています。

「Ⅳ群」Mild・Medium  弱い

症状が改善した後は、弱いランクまたは保湿ケア用クリームに切り替えて大丈夫です。
ロコロイド軟膏

ロコロイド軟膏

ヒドロコルチゾン酪酸エステルのステロイドの強さは”Mild"にあたり、大人は顔にもつけられます。

もちろん赤ちゃんにも大丈夫です。
ロコロイド クリーム

ロコロイド クリーム

軟膏よりも、のびがいいので体(背中やおしり)など用に使用します。

※乾燥肌にもこのクリームが処方されることもあります。
アルメタ軟膏

アルメタ軟膏

プロピオン酸アルクロメタゾンというハロゲン系のステロイド成分が配合され、ステロイドの強さは”中程度”とされています。

赤ちゃんや子供にも使用ができます。
キンダベート軟膏

キンダベート軟膏

ステロイドの一種であるクロベタゾン酪酸エステルが配合され、あまり強くない刺激で赤ちゃんの皮膚炎やかゆみ止めなどに使われます。

「Ⅲ群」Strong 強い

赤ちゃんが使うのは、このレベルが上限です。これらの薬をそれでも使用する場合は短期間の使用になります。

医師の指示に従って正しく使用します。
リンデロンV軟膏

リンデロンV軟膏

3番目該当するステロイドで強い刺激とされています。

一般的に、体幹のうちお腹や首など皮膚の薄い部分にも使用できる強さです。

軟膏とクリームがありますが、患部の場所や症状に合わせて処方されます。

軟膏→塗りにくいが刺激が出にくい。

クリーム→塗りやすいが刺激が出やすい。
リンデロンVG軟膏

リンデロンVG軟膏

リンデロンVの成分に、抗生物質である「ゲンタマイシン」を配合したものです。

化膿している際などには、”ステロイドで炎症止め + 抗生物質で化膿止め”という効果が期待できます。


軟膏とクリームがありますが、患部の場所や症状に合わせて処方されます。

軟膏→塗りにくいが刺激が出にくい。

クリーム→塗りやすいが刺激が出やすい。
ステロイド外用剤の『リンデロン』、DP・V・VG・Aの違いは?~4種の強さと使い分け  :  お薬Q&A ~Fizz Drug Information~ (24950)

リンデロンV・軟膏リンデロンVG軟膏は両方ともⅢ群(Storng 強い)に属しています。
ベトネベートN軟膏

ベトネベートN軟膏

ベタメタゾン吉草酸エステルと抗生物質であるフラジオマイシンのふたつの有効成分が含まれステロイドは強いとされています。

薬局やドラッグストアで購入することが来ます。

「Ⅱ群」Very Strong 非常に強い

効き目が強いので、赤ちゃんには使用しません。

しかし、アトピー性皮膚炎の幼児にはまれに使用することがあります。
ネリゾナユニバーサルクリーム

ネリゾナユニバーサルクリーム

湿疹や皮膚の炎症やかゆみを抑える効き目の強い塗り薬です。
アンデベート軟膏

アンデベート軟膏

ステロイドは非常に強いです。

まれに子供に処方されますが、四肢に対しての処方が多いです。

ただし、使用も数回のみ。

軟膏・クリーム・ローションの3種類があります。

軟膏→べとつくがほかに比べて保護作用がある

クリーム→延ばしやすく、浸透性や保護作用は中間くらい

ローション→のびが良くべとつかず、浸透性が良い。保護作用は他に比べおとる
マイザー軟膏

マイザー軟膏

ステロイドの強さは非常に強いとされています。

「Ⅰ群」Strongest 最も強い

この「最も強い」段階のステロイドの塗薬を赤ちゃんに使用することはありません。

効き目が強いため長時間使用すると皮膚が薄くなることもあります。
デルモベート軟膏

デルモベート軟膏

湿疹や皮膚の炎症やかゆみを抑える塗り薬です。

ききめが最も強いタイプのステロイドです。

病院でもらう赤ちゃん用の塗り薬「非ステロイドの塗り薬」

thinkstock (24971)

ステロイド成分を含んでいない塗り薬です。

病気の種類や患部の状態によって、何種類かの薬が同時に処方されることもあります。薬局などでもらえる薬の名前や使用法・効能などを確認してから使用しましょう。

心配な場合は医師に相談を!

*かゆみ止めの塗り薬*

虫さされなどの刺激を受けると分泌されるのがヒスタミン。

このヒスタミンが神経を刺激してかゆみが起きて、このかゆみを抑えるのが「抗ヒスタミン薬」です。かゆみが強い場合はステロイドが配合された抗ヒスタミン薬を使用することもあります。
オイラックスクリーム

オイラックスクリーム

かゆみを抑える目的で処方されます。
レスタミンコーワパウダークリーム

レスタミンコーワパウダークリーム

じんましん、しっしん、かぶれ、かゆみ、鼻炎の症状に効果があります。

*抗菌外用薬(抗生物質の塗薬)*

症状が進行してしまい、ぐじゅぐじゅになった湿疹・かきこわした傷口などに、黄色ブドウ球菌などの細菌が入り込んでしまったときに、菌の活動を抑える効果のある「抗菌外用薬」を使用します。

ただし、とびひの場合は、「抗菌薬の内服薬」を併用して、治療を行います。
フシジンレオ軟膏

フシジンレオ軟膏

化膿性の皮膚炎やとびひ、やけどに効果のある塗り薬です。

白い半透明上の軟膏で刺激はほとんどないですが少し、べたつきます。
アクアチムクリーム

アクアチムクリーム

殺菌作用があるためカンジタなどの感染症やブドウ球菌などの皮膚炎を治療するのに皮膚科ではよく処方されています。
79 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選17枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
あせも対策してますか?夏本番を迎える前に、子供のあせもケアをおさらいしておこう!

あせも対策してますか?夏本番を迎える前に、子供のあせもケアをおさらいしておこう!

赤ちゃんをはじめとして、子供はとっても汗をかきます。そこでこれからの時期、悩みの種となるのが『あせも』です。あせもは漢字で「汗疹」と書くように、汗が原因の湿疹症状のことです。正しい知識を身につけて、いまからしっかりあせも対策をしましょう。
塚原朋子 | 184 view
【肌荒れに悩むママ必見!】今年の夏は「おむつかぶれ」知らず!自宅でできるホームケア教えます☆

【肌荒れに悩むママ必見!】今年の夏は「おむつかぶれ」知らず!自宅でできるホームケア教えます☆

だんだんと暑くなるこの季節。赤ちゃんは汗っかきなのに、さらに拍車がかかり「おむつかぶれ」を引き起こす原因に!繰り返す肌荒れは将来あとに残ることもあるので、何とかしてあげたいですよね?今回は、自宅でできるホームケアと我が子はこれで治った裏技を教えます(^^)!
naay76 | 269 view
★移住★育児のために生活一新!移住してわかったことは?

★移住★育児のために生活一新!移住してわかったことは?

都心での子育ては果たしてベストチョイスなのでしょうか。家族での地方生活を決意、行動することによって目からウロコの自由と健康を手に入れられました。都会は便利なはずなのに思うようなハッピーが手に入れらないなぁ、疲れたなぁと思ってるママ・パパ必見です。
harue0101 | 116 view
赤ちゃんの虫歯対策!フッ素っていいの?悪いの?おすすめのテクニック

赤ちゃんの虫歯対策!フッ素っていいの?悪いの?おすすめのテクニック

私たちは普段、飲料水やいろいろな食品からフッ素を体内に取り込んでいます。または歯への塗布やフッ素配合ハミガキ粉などで、子どもたちのむし歯の予防として利用されています。 でも、フッ素はいいことばかりではないようです。問題点もあることは意外と知られていません。 そこで、健康に影響するフッ素の良いとこ悪いとこをお知らせします。
miyamu | 161 view
果物の王様”りんご”の効果がスゴイ!疲労回復や便秘改善になる♡美味しいリンゴの見分け方

果物の王様”りんご”の効果がスゴイ!疲労回復や便秘改善になる♡美味しいリンゴの見分け方

りんごはまさに今が”旬”。「一日一個のりんごは医者を遠ざける」「百薬の長」とも言えるほど体に大変良い果物です。この記事には”りんごに含まれている効能”と、買うときに参考になる”おいしいりんごの選び方”などを解説してあります。
妊娠中~産後に安心・安全なものを使いたい♡エルバビーバ”ストレッチマーククリーム”が妊娠線予防に大人気

妊娠中~産後に安心・安全なものを使いたい♡エルバビーバ”ストレッチマーククリーム”が妊娠線予防に大人気

妊娠すると気になるのが妊娠線。「エルバビーバ」ストレッチマーク(STM)クリームは、安心・安全な素材を使っており、肌が敏感な妊娠中はもちろん、赤ちゃんに触れる産後も安心して使うことが出来ます。プレママ・子育て中のママにもおすすめなSTMクリームの人気の秘密をまとめました。
CRM | 25 view
妊娠線予防におすすめ「ママ&キッズ」ナチュラルマーククリーム♡先輩ママからの支持率NO.1!

妊娠線予防におすすめ「ママ&キッズ」ナチュラルマーククリーム♡先輩ママからの支持率NO.1!

妊娠中のプレママさんが気になるのが妊娠線。できてしまう前にしっかりと予防することが大切になってきます。妊娠中は肌も敏感になりやすいため、成分的にも安心の製品で効果の良い商品を使いたいもの!そこでおすすめのママ&キッズのボディケアクリームをご紹介します。
CRM | 53 view
いつも飲むお茶や水だからこそ安全なものを!飲み物に含まれる栄養素や家庭で作る際の注意点をご紹介

いつも飲むお茶や水だからこそ安全なものを!飲み物に含まれる栄養素や家庭で作る際の注意点をご紹介

普段家でのどが渇いた時、お子様には何を飲ませていますか?毎日飲むものだからこそ、作り方や中身に気を使ってみませんか?様々な飲み物に含まれている栄養素やミネラル・家庭で作る際の注意点などをご紹介。
塚原朋子 | 25 view
家事と子育てを頑張るママを応援したい!日常生活の中で出来る”ストレス解消法”をご紹介

家事と子育てを頑張るママを応援したい!日常生活の中で出来る”ストレス解消法”をご紹介

既婚子持ち女性は、とにかくやらないといけないことがたくさんあります。多忙過ぎる毎日に、ストレスが無い方はいないのではないでしょうか?今回は”即効性の高いストレス解消法”を3つご紹介します。日々の日常生活でやっていることを”気持ちを込めてやる”ことで発散に繋がることばかりですので是非お試しください!
インフルエンザに負けない”強い体”を作ろう!家族で出来る予防対策と生活習慣のコツ

インフルエンザに負けない”強い体”を作ろう!家族で出来る予防対策と生活習慣のコツ

夏の暑さも落ち着いてきたこれからの時期、秋のお出かけシーズン到来です!気持ちよく過ごせる外出日和なシーズンとなる一方で、徐々に猛威を振るってくる風邪やインフルエンザなどの感染症に負けない体を作っておかなければならない季節です。家族一緒にできる、強い体を作る為の新習慣をご紹介♪
塚原朋子 | 68 view
健康はお腹から!ヨーグルトで腸活する効果は?種類別おすすめ8選

健康はお腹から!ヨーグルトで腸活する効果は?種類別おすすめ8選

「腸活」流行っていますよね。そしてヨーグルトは、その腸活に欠かせない食べ物として注目されています。便秘解消や免疫力強化にも繋がるヨーグルトで腸内環境を整えることは、本当に良いことづくめです。効能別に、期待できるとされている商品を個別に紹介します。
子供の口臭の原因は?胃が悪い?子育てママに伝えたい気付いた時に出来ること

子供の口臭の原因は?胃が悪い?子育てママに伝えたい気付いた時に出来ること

歯を磨いたのに子供の口がにおうかも…気が付いたことはありませんか?歯みがきしていても歯のトラブルは起きるもの。その他にも口臭の原因があるのです。子どもだから大丈夫、と思い込まずに対策してあげましょう。
CRM | 144 view
弱視の子供が増えてます!あなたの子供は大丈夫?早めの治療が大切です。

弱視の子供が増えてます!あなたの子供は大丈夫?早めの治療が大切です。

ママ達が子供の頃と比べて、眼鏡をかける子供の数が多いように思ったことはありませんか?近年、弱視の子供が増えており、この弱視は早期発見・早期治療で改善することができるのです。知っていないと損をする、子供と弱視に関する情報コラムです。
塚原朋子 | 86 view
夏バテ?疲れがとれない…そんなママの強い味方『養命酒』ってどんなもの?

夏バテ?疲れがとれない…そんなママの強い味方『養命酒』ってどんなもの?

『養命酒』誰もが一度は耳にしたことのある名前ではありませんか?テレビCMなどで見たことがあるというママも多いでしょう。子育てに奮闘中のママから「疲れが取れる!」と近年愛用者が増えているのをご存知ですか?養命酒の秘密に迫ります。
塚原朋子 | 102 view
【偏頭痛】この痛みの原因は?対処法は?治し方とは?頭ズキズキ・ガンガン・吐き気・耳鳴り「早くおさまれー!」

【偏頭痛】この痛みの原因は?対処法は?治し方とは?頭ズキズキ・ガンガン・吐き気・耳鳴り「早くおさまれー!」

痛くて痛くて、ただ薬を飲んで丸まって寝ているしかない…これは経験したことない人には理解できないものですよね。不愉快な痛みが持続的に続くことで、仕事も家事も何にも集中できません。生活に支障をきたすほどの偏頭痛。この頭痛が起きる原因とは?簡単な対処法も載せております。
子どもの舌を見てみませんか?『溶連菌感染・地図状舌・症口腔カンジダ症』が分かる舌診断

子どもの舌を見てみませんか?『溶連菌感染・地図状舌・症口腔カンジダ症』が分かる舌診断

子どもの口の中は、仕上げ磨きをしていると「舌が白いなあ」など、気づくことがあると思います。舌には健康状態が現れているのです。また、大人は子育てしていると、自分の体調が悪くなっても病院に行きにくいもの。そういう毎日の中で、舌をチェックすることで体調の変化に気づくことができます。お子さんと、ご自身の舌を見てみましょう!
CRM | 918 view
インフルエンザの予防接種は生後何ヶ月からいいの?副作用などの心配は?

インフルエンザの予防接種は生後何ヶ月からいいの?副作用などの心配は?

毎年12月~1月にかけて心配になる感染症の1つ「インフルエンザ」。小さな赤ちゃんをインフルエンザから守るためにも予防接種は必須です!では、小さな赤ちゃんは「いつごろから受けられるのか?」「副作用はあるのか?」など予防接種する前に知っておきたい情報をご紹介します!
naay76 | 101 view
女性の方必見!「白湯」はダイエット効果意外も期待できる!?今すぐにでも飲みたくなる新事実とは!

女性の方必見!「白湯」はダイエット効果意外も期待できる!?今すぐにでも飲みたくなる新事実とは!

白湯には、ダイエット効果以外にもいろいろな効果を発揮することをご存知でしたか?女性に嬉しいメリットばかりあるので、この記事を読み終わった頃にはすぐにでも白湯を試したくなっているはずですよ!ダイエット以外の効果や正しい飲み方などをご紹介します!
naay76 | 116 view
妊娠糖尿病とは?治療法や食事制限は?糖質制限中には「ローソン」「ファミマ」の低糖質スイーツで上手に息抜きしよう!

妊娠糖尿病とは?治療法や食事制限は?糖質制限中には「ローソン」「ファミマ」の低糖質スイーツで上手に息抜きしよう!

妊娠中期の血液検査で血糖値が高くなってしまい、検診で指摘されてしまったプレママさんはいませんか?まさか自分が!?とショックを受けてしまってはいませんか?ローソンやファミリマートの商品で糖質を気にせず食べれるスイーツでがありますよ。産後ダイエットにもピッタリです!
vv_aya_paris_vv | 2,061 view
知ってる?実は間違ってる!子どもが鼻血を出した時の正しい止め方と対処法

知ってる?実は間違ってる!子どもが鼻血を出した時の正しい止め方と対処法

小さい子どもは鼻血を出すことが多いもの。鼻をぶつけた、鼻をほじった、理由はないけど突然、などさまざまです。血が出てしまうと、子どもはうろたえてしまいますが、大人はどんと構えて「大丈夫よ」と言ってあげたいもの。今回は、鼻血が出てしまった際の正しい対処法についてご紹介します。
minto | 103 view

この記事のキーワード

この記事のライター

miyamu miyamu

人気まとめ記事

mataiku編集部イチオシ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation