ねんね期の赤ちゃんと「手遊び歌」で遊ぼう!その効果は?おすすめの手遊び歌3選

ねんね期の赤ちゃんと「手遊び歌」で遊ぼう!その効果は?おすすめの手遊び歌3選

赤ちゃんが喜ぶ上に脳や成長に嬉しい効果もいっぱい!

今回は3,4,5ヶ月頃のねんね期の赤ちゃんにおすすめの手遊び歌を3つ紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ねんね期の赤ちゃんと何をして遊べばよいの?

ねんね期とは寝返り前の主に仰向けで過ごしている、生後4、5ヶ月までぐらいの時期のことです。
まだ上手に動いたりお話しをすることができない、この時期の赤ちゃんと毎日何をして遊べば良いのか悩む方は多いのではないでしょうか。
赤ちゃんはお話しはできなくても、お母さんに話しかけてもらったり優しく触ってもらったりするのが大好き!顔を見合わせてたくさんコミュニケーションをとることで親子の絆がうまれます。
でも一方的に何を話してよいのか分からない…そんな時ににおすすめな遊びが「手遊び歌」です!!
0歳の赤ちゃんの成長は見ただけでは分かりにくいですが、毎日いろいろなことを吸収し、どんどんシナプスが形成されているのです。
手遊び歌は赤ちゃんの健やかな成長を促します!
以下が主な効果になります。
  1. スキンシップ効果により、情緒が安定する
  2. コミュニケーション能力が発達する
  3. 言葉の学習が促される
  4. リズム感が生まれる
  5. 体の動かし方が学べる

 

関連記事

「絵本」が大好きな子どもはたくさんいると思いますが、それ以上に「歌う」ことが大好きな子どもってたくさんいますよね。音楽は生活を豊かにしてくれます。小さいうちからたくさんの音楽と親しませたい!そう思ったときにお勧めしたいのが[…]

IMG

 

0歳児にはどんな手遊び歌がおすすめ?

2歳ぐらいになると模倣ができるようになってきますが、ねんねの赤ちゃんのうちは、お母さんがリズムに合わせて、赤ちゃんの体に触れたり、目の前で手を動かしたりして楽しみます。
細かい動作はまだ区別がつかないので、指を動かすようなものではなく、大きく動くもののほうが喜ばれます。
今回は筆者もよく行っていた、0歳代の赤ちゃんが楽しめる手遊び歌を3つ動画で紹介したいと思います。
YouTubeにたくさんアップされている動画の中から、歌が上手で分かりやすいものを厳選しました!

 

関連記事

一言で「遊ぶ」と言っても、いろいろあると思います。テレビやおもちゃ、スマホなどが復旧している現在、「手遊び」を普段から子供と遊んでいる方はとても少ないのではないでしょうか?じつはこの「手遊び」にはたくさんのメリットがあり、子供の成長にも大[…]

子供の「手遊び」は心の発達に大きな影響がある?1歳児でもできる手遊びご紹介!

 

さかながはねて

さかながはねてピューン
あたまにくっついた
ぼうし さかながはねてピューン
おめめにくっついた
めがね さかながはねてピューン
おくちにくっついた
ますく
さかながはねて、赤ちゃんの体のいろんなところにくっつきます。
「背中にくっついた、リュック」「おしりにくっついた、パンツ」「おへそにくっついた、でべそ」「足にくっついた、靴」「おててにくっついた、手袋」など色んなバージョンでできます。
ずっと歌ってあげていたら、体のパーツの名前を自然に覚えるでしょう。
「ピューン」と歌ったとき、赤ちゃんが「次はどこにくるかな」とワクワクする顔がたまりません!

 

関連記事

3歳半の娘がいますが、子供のオモチャ選びって意外と悩みますよね。せっかく買ってあげるのだし、すぐに飽きては欲しくない!1歳代で買って、二年後の今もわが家で活躍中の、長く遊べるオモチャをまとめてみました。子どもの誕生日やクリ[…]

IMG

 

らららぞうきん(ぞうきんの歌)

ラララぞうきん ラララぞうきん ラララぞうきんを縫いましょう
チクチクチク チクチクチク チクチクチクチク 縫いましょう ラララぞうきん ラララぞうきん ラララぞうきんを洗いましょう
ザブザブザブ ザブザブザブ ザブザブザブザブ 洗いましょう ラララぞうきん ラララぞうきん ラララぞうきんを絞りましょう
ギュッギュッギュッ ギュッギュッギュッ ギュッギュッギュッ 絞りましょう ラララぞうきん ラララぞうきん ラララぞうきんを干しましょう
パタパタパタ パタパタパタ パタパタパタ 干しましょう ラララぞうきん ラララぞうきん ラララぞうきんを畳みましょう
小さく 小さく 小さく 小さく 小さく 小さく 畳みましょう
横になっている赤ちゃんを雑巾のようにみたて、縫ったり洗ったり絞ったりしながら赤ちゃんの全身をタッチします。
ベビーマッサージの要素も入っているので、便秘の改善やストレス軽減の効果があるそうです。
筆者が住んでいる地域の赤ちゃん会ではこの歌が定番でした。
最初、歌詞を聞いた時は、なぜかわいい赤ちゃんを雑巾にみたてるのか不思議に思ったものです。
リズミカルな歌に合わせながら、赤ちゃんをいっぱいなでであげることができます。
うちの子は顔をなでられるのが大好きでよく笑っていました。
関連記事

親が絵本を読んであげることは、赤ちゃんの心と脳の発達につながります。ではいつ頃からどんな絵本を読んであげればよいのでしょう?初めての読みきかせにピッタリな定番絵本を5冊紹介いたします。いつから絵本を読んであげるとよいの?絵[…]

IMG

きゅうりができた

きゅうりができた きゅうりができた きゅうりができた さあ食べよ   塩ふってパッパパ 塩ふってパッパパ 塩ふってパッパパッパパ   板ずりキュッキュキュ 板ずりキュッキュキュ 板ずりキュッキュキュッキュキュ トントン切ってね トントン切ってね トントン切ってね トントントン   おててをパッチン いただきまーす パクパクパクパクパク
きゅうりの赤ちゃんをつっついたり、さすったり、トントン優しく叩いたりします。
最後のくすぐりに向けて思い切り盛り上げてみてください!! うつ伏せができる子は、ひっくり反して背中を刺激してあげるのもよいです。
赤ちゃんの大好きな擬音がたくさんでてくるので、笑顔でいっぱい歌ってあげてください。
歌詞も料理の工程なので覚えやすいですね。
関連記事

妊娠中から胎教で語りかけをしているママさんもいますよね。おなかの中にいる時から聞いているママパパ兄弟の声で、言葉を担当する脳の部分が発達します。そうすることでコミュニケーション能力も発達しやすくなると言われています。妊娠中から赤ちゃんにた[…]

知育につながる!赤ちゃんへの語りかけと言葉の発達ポイント!その効果は?

まとめ

手遊び歌は、歌と動きさえ覚えてしまえば、いつでもどこでもできる遊びです。
赤ちゃんはお決まりの繰り返し遊びが大好きなので、たくさんの曲を覚える必要はありません。
2、3曲で充分です。 愛情溢れるお母さんの手で触れられることで、赤ちゃんは愛されていることを実感し、精神的にも肉体的にも健やかに成長すると言われています。
また母親側にも愛情ホルモンが分泌されるという嬉しい効果があります。
4ヶ月ぐらいから、赤ちゃんも笑顔を見せたり手足をバタバタさせたりして喜びを示してくれるでしょう。
ぜひ日常に手遊び歌を取り入れて、親子で幸せな気持ちになってください!

クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部

この数年で世の中のキャッシュレス化がどんどん進み、日常的な買物の場で【クレジットカードが必須】に近い ...…

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

ねんね期の赤ちゃんと「手遊び歌」で遊ぼう!その効果は?おすすめの手遊び歌3選
最新情報をチェックしよう!