2019年8月9日 更新

夜間・休日に子どもの体調が急変!適切な対応方法とは?夜間救急病院と小児科の対応の違いについて

夜中に身体の異変などがある場合に夜間救急病院に行くことになると思います。きっと大人では、適切な処置が行われることだろうと思います。でも子供の夜間救急の対応は意外と、雑に扱われることも。私が体験した夜間救急病院についてご紹介します。

236 view お気に入り 0

夜間救急とは?

thinkstock (27772)

日曜日や祝日、病院がやっていない夜間や早朝など、子供がけがをしてしまった、病気になってしまったなど、そういった時に活躍するのが夜間救急病院です。

地域によって、その病院がある所とないところがあるので、自分が住んでいる町の夜間救急病院を調べておくことをおすすめします。

夜間救急は応急処置程度

thinkstock (32530)

筆者の経験です。つい最近、主人が急性胃腸炎と診断されました。その日、子供が大量に嘔吐し朝方だったため夜間救急に連れて行きました。問診の時、主人が自分は胃腸炎だからうつったのか聞いたところ先生は「きっとうつったのでしょう、私も胃腸炎だと思います」と。

胃腸炎の割には、嘔吐は一回のみ。下痢は一切無し。というよりは便秘気味でした。そして何故か浣腸をするはめに。腸の動きが悪いと吐き気を催すようで、泣きじゃくる娘を可哀想だが浣腸をして、吐きどめと整腸剤をもらい帰宅。

次の日に行きつけの小児科に行ったところ、胃腸炎なのに嘔吐は一回だし下痢して無いし…と先生は「喉も腫れてるし一応、溶連菌の検査をします!」といって頬裏の粘液を取り結果を待つことに。

結果は、溶連菌ではなく、ただの風邪。

熱も38.5から37.5に下がっており嘔吐も一時的なものと診断されました。夜間救急でいただいた薬も、そこの小児科の先生も薬局の薬剤師さんも同じことを言っていましたが、食前に飲まなきゃいけない吐き止めを、食後に飲むって書いてあるのはおかしいと首を傾げていました。

やはり夜間救急は応急処置のみ、少々適当さが伺えます。夜間救急のあとは必ず行きつけの小児科に受診されることをおすすめします。

救急時に必要な情報はわかりやすいところに!

gettyimages (32620)

救急時、突然のことにお母さんはパニックになると思います。そんな時、病院を調べたり自宅でできる応急処置の方法がわからなかったら、命に関わります。

健診時や母子手帳をもらう時に、夜間救急病院や夜間緊急センターなどの所在地や電話番号が書かれた紙をもらうことがあるので、わかりやすい場所に貼っておきましょう。

ノートや手帳に書くより、家族もすぐに発見できる場所がベストです。救急車を呼ぶ前に電話する場所などもあるので、日頃から目を通しておきましょう。

まとめ

子供が熱を出したり、嘔吐したり下痢をしたりすることはよくあります。でも初めての子供だったり、一人っ子だと親も心配してしまいますが、初めてでは仕方がありません。

これから徐々に慣れていくべきで、子供とちゃんと向き合って入れば変化に気づけます。子どもの異変にも落ち着いた対応ができるよう日頃から心構えをしときましょう。
審査が甘いクレジットカード

主婦に人気のおすすめクレジットカード7枚の審査基準や特徴を解説!

クレジットカードで主婦の方に人気の7枚の特徴を分かりやすく解説。審査通過のコツも大公開中!パルコや無印良品のクレジットカードも大人気です!

17 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選29枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
インフルエンザの予防接種は受けるべき?効果あるの?接種しても感染するなら受けなくても同じ?

インフルエンザの予防接種は受けるべき?効果あるの?接種しても感染するなら受けなくても同じ?

空気が乾燥してくる時期に子供も大人も気を付けたいのは『インフルエンザ』です。インフルエンザの予防接種には、医師によって意見が分かれているようで、接種を勧める医師と接種の必要はないと主張する医師がいます。両者はどのような根拠に基づいた考えなのでしょうか。インフルエンザの予防接種の必要性について考えてみました。
塚原朋子 | 206 view
【医師に聞いた】塗る風邪薬「ヴェポラップ」の効果とSNSで話題の裏技の真相に迫る!!

【医師に聞いた】塗る風邪薬「ヴェポラップ」の効果とSNSで話題の裏技の真相に迫る!!

赤ちゃんや子供が咳や鼻詰まりで寝苦しそうにしているのは、見ていてとても辛いですよね。ゆっくり寝て早く治してもらいたくても、しっかりと深く眠れないことにはそうもいきません。そこで長く愛されている「VepoRab」を使うママも多いのでは?実際に、耳鼻科の先生に聞いたVapoRabの効果と使い方についてのコラムです。
塚原朋子 | 188,828 view
大泣き後の突然の「泣き入りひきつけ」対処法は?突然のひきつけにビックリした体験談

大泣き後の突然の「泣き入りひきつけ」対処法は?突然のひきつけにビックリした体験談

赤ちゃんの泣き入りひきつけの原因や対処法などどうしたらいいのか?わからないママも多いかと思います。ひきつけでも熱性ひきつけなどありますが、この記事は泣き入りひきつけについて詳しくまとめました。
Shokotan | 4,715 view
弱視の子供が増えてます!あなたの子供は大丈夫?早めの治療が大切です。

弱視の子供が増えてます!あなたの子供は大丈夫?早めの治療が大切です。

ママ達が子供の頃と比べて、眼鏡をかける子供の数が多いように思ったことはありませんか?近年、弱視の子供が増えており、この弱視は早期発見・早期治療で改善することができるのです。知っていないと損をする、子供と弱視に関する情報コラムです。
塚原朋子 | 186 view
赤ちゃんが風邪を引いた!症状別「熱性けいれん」の対処法《発熱編》

赤ちゃんが風邪を引いた!症状別「熱性けいれん」の対処法《発熱編》

大切な赤ちゃんが風邪を引いてしまった!焦らず適切な対応をとってあげることで、1日でも早く回復できるようサポートしてあげましょう。今回は『高熱が出た場合』についての発熱時の対処法を徹底解説していきます。
塚原朋子 | 156 view
あれ?もう抜けた?早く乳歯が抜けてしまう「低ホスファターゼ症」が増えているって本当?

あれ?もう抜けた?早く乳歯が抜けてしまう「低ホスファターゼ症」が増えているって本当?

「低ホスファターゼ症」という病気はご存知ですか?骨の発達に関わる疾患として、近年話題となっているものです。早期診断が重要となってくるこの病気。初めて聞いたという人は、この記事をよんで是非知識を深めてください。
塚原朋子 | 1,054 view
【育児絵日記】寝相が不可解すぎる。

【育児絵日記】寝相が不可解すぎる。

甘辛ミックス~育児編~(第97回) ブログやインスタグラムで人気の「こっさん」さんが綴る育児絵日記です。育児を通して巻き起こる子育てのあるあるを四コマ漫画でお楽しみください。
こっさん | 120 view
おこさま用カイテキオリゴは赤ちゃんと子どものつらい便秘を解消!粉末オリゴ糖でスッキリ

おこさま用カイテキオリゴは赤ちゃんと子どものつらい便秘を解消!粉末オリゴ糖でスッキリ

「子供の便秘」は子育て中のママの悩みのひとつですよね。なかなかうまく排便ができず、苦しそうにしているの我が子を見るのは、ママも辛いものです。“おこさま用カイテキオリゴ”は子供が無理をせず自然にスッキリできるオリゴ糖食品です。 子供の便秘の原因とともにご紹介いたします。
chiharu happy | 70 view
子育て中のママにおすすめしたい♡アートメイク

子育て中のママにおすすめしたい♡アートメイク

インスタグラムで10万フォロワーを超える人気のインスタグラマー@ask_____10(asuka)さんのブログ「Happy Mama Life」子育てやファッション、リンクコーデを中心にasukaさんの日常を綴っています!
ask_____10 | 4,284 view
初めての子連れディズニーランド攻略法♪子供に優しい5つのポイント伝授します!

初めての子連れディズニーランド攻略法♪子供に優しい5つのポイント伝授します!

みんな大好きな夢の国、東京ディズニーリゾート!子供が生まれてから、まだ行っていないという方も多いのではないでしょうか?子連れで1日テーマパークに行くとなるとちょっとハードルが高いように思いますが、子連れにも楽しめるおすすめの周り方があります!今回は、子連れディズニーデビューを考えているママさんに向けたディズニーランドの攻略法をご紹介します。
塚原朋子 | 179 view
子供名義の口座作りましたか?先輩ママの真似したいアイディアをご紹介♪

子供名義の口座作りましたか?先輩ママの真似したいアイディアをご紹介♪

子供が生まれてから、子供のためにやってあげたいことの1つとして『子供名義の口座を作ってお金を貯めておく』というのがあります。今回は、そんな子供名義の口座に関する真似したくなるアイディアやポイントをご紹介します。まだ子供名義の口座を作っていないというママ・これから出産を控えているプレママは必読です!
塚原朋子 | 129 view
4歳ぐらいから車酔いしやすい!原因は?気持ち悪くならないためにできることは?

4歳ぐらいから車酔いしやすい!原因は?気持ち悪くならないためにできることは?

車でのお出かけ中、子供が車酔いして気持ち悪くなってしまったことはありませんか?今回はなぜ子供は車酔いしやすいのか、その原因と対策についてまとめてみました。
お年玉いくらあげる?相場は?もらったお金はどうしてる?【みんなのお年玉事情が知りたい!】

お年玉いくらあげる?相場は?もらったお金はどうしてる?【みんなのお年玉事情が知りたい!】

クリスマスに大掃除・帰省準備・年賀状の作成など、年末年始はやることがたくさんあってバタバタしますよね。年始のあいさつ回りにむけて準備しておきたいのが『お年玉』です。でもいったいいくら入れればよいの?もらったお金は皆どうしているの?と疑問に思ったことはありませんか?「お金」がテーマということもあり、あまり聞けない皆のお年玉事情をリサーチしてみました。
塚原朋子 | 78 view
子育てママ絶賛『ベイビーバンドル』0歳から乗れるストライダーでバランス感覚を養う!

子育てママ絶賛『ベイビーバンドル』0歳から乗れるストライダーでバランス感覚を養う!

バランス感覚が身につき、自転車の練習がスムーズにできるようになると大人気の「ストライダー」ですが、こちらの適性年齢は1歳半ごろから。ですが、生後6ヶ月から乗れるストライダーがあるのをご存知ですか?プレゼントにもピッタリな0歳からのストライダー『ベイビーバンドル』の秘密に迫ります!
塚原朋子 | 534 view
お出かけ時の”マザーズバッグの中身”必需品は?子育てママの先輩に教えてほしい♡便利グッズご紹介!

お出かけ時の”マザーズバッグの中身”必需品は?子育てママの先輩に教えてほしい♡便利グッズご紹介!

小さな子供を育てていると、どうしてもあれもこれもと荷物が増えてしまいがち。たまに見直してみると、これって持ち運ぶ意味あるのかな?と思ったり。かといって外出先で、あれがないこれがないと慌てるのも嫌ですよね。そこで先輩ママに「子供とおでかけ時の、必需品」をリサーチ!お出かけ時の参考にしてみてください。
塚原朋子 | 537 view
写真映え抜群!クリスマスパーティーが盛り上がる♡胸キュンのベビー衣装(コスプレ)14選

写真映え抜群!クリスマスパーティーが盛り上がる♡胸キュンのベビー衣装(コスプレ)14選

今年のクリスマスはどう過ごす予定ですか?おうちでパーティーをしたり友人と集まったりする際には子供にクリスマスコスチュームを着せてみては?とっても可愛くて場が更に盛り上がること間違いななし!今回は赤ちゃんから未就園児ぐらいの子におすすめのとっておきの衣装をご紹介いたします。
100均キャンドゥの携帯ゴミ袋ケースは子育てママの優秀アイテム!可愛いアレンジ方法もご紹介

100均キャンドゥの携帯ゴミ袋ケースは子育てママの優秀アイテム!可愛いアレンジ方法もご紹介

赤ちゃんや子供とお出かけする際、ビニール袋は必需品ですよね。汚れたオムツや着替えを入れたり、ゴミを捨てたりと様々場面で必要になりますが、パッと取り出せずに困ったことはありませんか?そんなお悩みを解決してくれるのが、100円ショップキャンドゥの「携帯ゴミ袋ケース」です。SNSでみつけた可愛く人気キャラクターにデコる方法も紹介しています。
いつも飲むお茶や水だからこそ安全なものを!飲み物に含まれる栄養素や家庭で作る際の注意点をご紹介

いつも飲むお茶や水だからこそ安全なものを!飲み物に含まれる栄養素や家庭で作る際の注意点をご紹介

普段家でのどが渇いた時、お子様には何を飲ませていますか?毎日飲むものだからこそ、作り方や中身に気を使ってみませんか?様々な飲み物に含まれている栄養素やミネラル・家庭で作る際の注意点などをご紹介。
塚原朋子 | 242 view
インフルエンザに負けない”強い体”を作ろう!家族で出来る予防対策と生活習慣のコツ

インフルエンザに負けない”強い体”を作ろう!家族で出来る予防対策と生活習慣のコツ

夏の暑さも落ち着いてきたこれからの時期、秋のお出かけシーズン到来です!気持ちよく過ごせる外出日和なシーズンとなる一方で、徐々に猛威を振るってくる風邪やインフルエンザなどの感染症に負けない体を作っておかなければならない季節です。家族一緒にできる、強い体を作る為の新習慣をご紹介♪
塚原朋子 | 194 view
流行中の風疹は子供だけじゃない大人も注意!症状や予防対策について知っておこう

流行中の風疹は子供だけじゃない大人も注意!症状や予防対策について知っておこう

風疹の患者数は、去年の同じ時期と比べて5倍以上となっており、近年稀に見る大流行となっています。国としても、対策として「予防接種を受けるように」と発表しています。風疹の症状や予防方法・予防接種の年齢などについてまとめてみました。
塚原朋子 | 97 view

この記事のキーワード

この記事のライター

ちろひろ ちろひろ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation