2017年11月21日 更新

【必見】ノロウイルスは空気感染する!?子供の感染予防法と家庭内の感染予防法を解説!

寒くなり、乾燥すると心配になるのが「感染症」。中でもノロウイルスは、毎年ニュースにもなり重症化するほど重い感染症です。保育園、幼稚園、児童館、小学校、人混みのお買い物など毎日のように避けられずに行くところにもウイルスは潜んでいますよ!「ノロウイルスは空気感染する?」「子供の予防策」小さい子供を育てるママのためにその疑問にお答えいたします!

78 view お気に入り 0

「ノロウイルス」は空気感染するって本当!?

thinkstock (67096)

集団感染が特徴的なノロウイルスですが、じつは空気感染の確率は極めて【低い】と言われています。

空気感染する確率は低いものの注意が必要ことが、感染者のうんちや咳・唾液・嘔吐したもの・口にしたものを安易に触ってしまうとすぐに感染してしまうということです!

例えば、感染者が使ったトイレを次の人がそのトイレを使うと感染してしまいます。

空気感染の確率は低くとも、感染率は高いので注意しましょう!


ノロウイルスは「飛沫感染」に注意が必要!?

gettyimages (67099)

空気感染の確率は低くいことが分かりましたが、飛沫感染には注意が必要です!

感染者の嘔吐したものの拭き残しがあったり、咳をした時にウイルスが床や壁に付き、それが乾燥して、非感染者の体内に入り込んでしまうのです!

拭き取りに大活躍するのが、【キッチン用のハイター】です!こちらは薄めたものを使ってください!使ったぞうきんは必ず使い捨てましょう。

ノロウイルスの子供への感染を予防しよう!

■口から入るノロウイルスの予防方法■

thinkstock (67100)

手に付いてしまったウイルスで食べ物や口の周りを触ってしまうと、口からウイルスが入り簡単に感染してしまいます。

自分で手を洗える年齢の場合には、15秒以上水で手を洗って、石鹸や消毒液を使ってしっかりと除菌しましょう。

普段食している、食べ物にも気をつけてください!この時期は特に、食べ物はよく加熱してから食べることをオススメしています。

■感染者が家族にいる場合の対処法■

thinkstock (67095)

まず第一にやることは、感染者と非感染者の部屋を別にすることです!

お世話をする人は、お世話が終わったら手を洗い、消毒をきっちりとしてから非感染者の作業に移ってください。

小さい赤ちゃんがいるご家庭ならなおさら注意が必要です!

■「マスク」がキーアイテム■

thinkstock (67098)

お外に出かける時には、大人はもちろん子供もマスクをつけることを習慣にしましょう!じつはマスクをしてるのとしていないのでは、感染の確率が大きく変わります!

子供用サイズのマスクも売っているので、感染する前に習慣づけるようにしておきましょう。


おすすめ商品

Amazon | ピップ プリーツガード 通園通学マスク 30枚入

724
幼児用(3才~低学年用)の、不織布タイプの使いきりマスクです。

●花粉・飛沫が気になる時に。

●せき・くしゃみの飛沫飛散を抑制。

●静電フィルター:99%カットフィルター採用。BFE(バクテリア飛沫捕集効率)試験による。
※価格・在庫は2017年10月17日現在の情報です。

Amazon | スクラビングバブル 除菌剤 プッシュタイプ アルコール除菌 トイレ用 本体 300ml

430
便器・便座・壁等のトイレ各所を毎日手軽に簡単除菌。

高濃度アルコール配合で99.99%の高い除菌力。

トイレットペーパーなどを製品にワンプッシュして拭くだけ。

約240回分、約3ヶ月分。
※価格・在庫は2017年10月17日現在の情報です。
JCBカード審査

JCBカードの審査基準や特徴は?口コミや評判も詳しく解説

JCBカードはAmazonとセブンイレブンでポイント3倍!ハイスペックなクレジットカードを手に入れよう!


Amazon | スマートハイジーン 嘔吐物固め隊 25g

951
吐物などの汚物に直接ふりかけるだけで、高分子ポリマーと木粉の働きにより、水分を素早く吸収して固まりますので、簡単に処理ができます。
※価格・在庫は2017年10月17日現在の情報です。

Amazon | ショーワグローブ 【パウダーフリー】No.881 ニトリスト・フィット 100枚入

827
●天然ゴム製やビニール製手袋に比べて耐油性に優れているニトリルゴム製手袋

●薄く手にぴったりフィットするため、細かな作業に適している
※価格・在庫は2017年10月17日現在の情報です。

まとめ

普段仕事で外に出るパパは、他の人との接触が多い分、感染の確率も高くなります。

子供だけでなく、家族全員で予防をしていかないとウイルス感染はすぐに広がってしまい、子供に可哀想な思いをさせてしまいます。

手洗いうがいは基本ですが、この基本を忘れずにいつもより念入りに丁寧に行いましょう!

周りでノロウイルス感染者がいたら、しばらくのあいだはその施設に行かないようにするなど工夫して、感染期間を乗り越えましょう!!
31 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選17枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
冬本番!子供も大人も風邪予防に効果的?除菌シートや除菌ジェルの効果はいかに?

冬本番!子供も大人も風邪予防に効果的?除菌シートや除菌ジェルの効果はいかに?

日に日に寒くなり、冬が近づいてきます。この時期から気になるのが「風邪」や「胃腸炎」「インフルエンザ」などの感染症です。温度が下がり空気が乾燥しているこの時期は、ウイルスにとっては非常に過ごしやすい季節なのです。近年感染症対策として流行している「除菌シート」や「除菌ジェル」は本当に効果があるのでしょうか?
塚原朋子 | 55 view
もしも子供が「ノロウイルス」に感染してしまったら!いつから・どんな食事を与えたらいいの!?

もしも子供が「ノロウイルス」に感染してしまったら!いつから・どんな食事を与えたらいいの!?

毎年ニュースで話題になる「ノロウイルス」。乾燥する秋から冬にかけ流行りだす感染症の1つです。激しい嘔吐や下痢の症状があり、小さな子供が感染してしまうと体力を奪われ可哀想な事態を引き起こしかねません。少しでも早く良くなるためには、奪われた栄養を補う必要があります!今回は、「食事を与えて良いタイミング」「与えやすい食べ物」などお教えいたします!
naay76 | 57 view
子供だけじゃない!手足口病には大人も気を付けて!初期症状は?治療法は?何科?何日で治る?

子供だけじゃない!手足口病には大人も気を付けて!初期症状は?治療法は?何科?何日で治る?

子どもの病気だと思いがちな「手足口病」は大人は感染しないと思っていませんか?実は大人もしっかり感染する病気で、大人がかかると重症化しやすいのも特徴です。これから夏にかけて感染しやすく、なかなか大変な大人の手足口病の予防や治療法についてまとめました。
れぺて | 884 view
GBS感染症って何?妊娠後期に行う妊婦のおりもの検査で何がわかる?新生児への感染予防の方法とは?

GBS感染症って何?妊娠後期に行う妊婦のおりもの検査で何がわかる?新生児への感染予防の方法とは?

妊娠後期になると多くの妊婦さんが行うおりもの検査で「GBS感染症」についてチェックします。このGBS感染症は新生児に感染する可能性があるのですが、GBSとは何なのか、検査の方法や新生児への感染予防方法などについて調べてみました。
れぺて | 65 view
注意!夏に起こりやすい子どもの事故は大人が防ごう!事故が起こる前にできることまとめ。

注意!夏に起こりやすい子どもの事故は大人が防ごう!事故が起こる前にできることまとめ。

消費者庁によると、日本では窒息や溺水などの不慮の事故によって、14歳以下の子どもが毎年300人以上亡くなっているそうです。命にかかわらない小さな事故を含めると、かなりの数になります。せっかくの楽しい夏を悲しものにしないために、気を付けてあげたいことをまとめました。
minto | 85 view
子供の手洗い正しくできてますか?感染症予防のためにも親子で手洗い上手になろう!ママが選ぶおすすめのハンドソープ10選

子供の手洗い正しくできてますか?感染症予防のためにも親子で手洗い上手になろう!ママが選ぶおすすめのハンドソープ10選

2歳前後から、子供は自分で手を洗えるようになりますがまだまだ洗い残しが多いはずです。普段は、パパやママが一緒に洗ってあげているのではないですか? 幼稚園や保育園など、親が一緒にいない場所では、どうしても自分自身で上手に手洗いをする必要があります。 『子供に上手な手洗いを教える』という意味でも、まずはママが手洗い上手になりましょう。
塚原朋子 | 103 view
【突発性発疹】赤ちゃんの急な高熱と発疹に慌てないための基礎知識!原因は?症状は?

【突発性発疹】赤ちゃんの急な高熱と発疹に慌てないための基礎知識!原因は?症状は?

生後間もない我が子が突然の発熱、そしてどんどん熱が高くなってくると、パパママは驚き慌ててしまうのではないでしょうか?もしかしたら我が子の人生初の発熱かもしれません。発熱の時点で病院へ行くかと思いますので、発疹は出ていないかも。突発性発疹の原因と、どのような症状が出るのか?を調べまとめてみました。
りこママ | 73 view
夏からでは遅い!?子供を紫外線から守る!子どもの日焼け対策とおすすめの日焼け止め6選

夏からでは遅い!?子供を紫外線から守る!子どもの日焼け対策とおすすめの日焼け止め6選

夏になると外で遊ぶ機会が増える季節ですよね。でも気になるのが子供の紫外線対策!紫外線が1年で最も強くなる今の時期から始めるべき子どもたちの日焼け対策の必要性とその方法について詳しく解説します。おすすめの日焼け止め商品も!
kmh270330 | 82 view
虫よけ対策、それだけで大丈夫?蚊を通して媒介する病気と、本当に有効な対策方法!

虫よけ対策、それだけで大丈夫?蚊を通して媒介する病気と、本当に有効な対策方法!

外に出るのが気持ちのいい季節になりました。これからの時期に欠かせないのが「虫よけ」です。ちょっとくらい刺されても大丈夫でしょ~と思ってませんか?実は怖い蚊がもっている病気と、本当に効く薬剤の選び方をご紹介します。
塚原朋子 | 93 view
妊婦さん必見!妊娠中の感染は危険です!気を付けないといけない感染症とは?

妊婦さん必見!妊娠中の感染は危険です!気を付けないといけない感染症とは?

感染症は非常に危険です。妊娠中は免疫力も低下してしまいますので感染症にかかりやすくなります。感染してしまうと母体の健康を損なうだけではなく胎児にも影響を与えるものがあるので要注意です。特に注意をしなくてはならない感染症についてまとめてみました。
妊娠中にあまり食べないほうがいい食べ物とNGな食べ物とは?

妊娠中にあまり食べないほうがいい食べ物とNGな食べ物とは?

妊娠するということはおなかの中にもう一人いるということ。感染症や病気などに気をつけるのはもちろんですが、普段の食事も見直して、気をつけなければいけないかもしれません。妊娠中に注意したい食べ物をみてみましょう!
min716❁ | 135 view
ヒヤッ!?子どもが遊具事故に合わないための心構え

ヒヤッ!?子どもが遊具事故に合わないための心構え

公園や保育園の園庭などにある遊具。この遊具で、いろいろな事故が起きているのはニュースで知っている方も多いのではないでしょうか。また子どもの遊具事故が春になると増加傾向になる言われています。遊具の事故の実態と、事故を予防する方法をまとめました。
りょうか | 82 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

naay76 naay76

人気まとめ記事

mataiku編集部イチオシ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation