2018年10月3日 更新

インフルエンザに負けない”強い体”を作ろう!家族で出来る予防対策と生活習慣のコツ

夏の暑さも落ち着いてきたこれからの時期、秋のお出かけシーズン到来です!気持ちよく過ごせる外出日和なシーズンとなる一方で、徐々に猛威を振るってくる風邪やインフルエンザなどの感染症に負けない体を作っておかなければならない季節です。家族一緒にできる、強い体を作る為の新習慣をご紹介♪

73 view お気に入り 0

バランスを整えて、病気に負けない体に!

gettyimages (106675)

保育園や学校などで、風邪やインフルエンザといった感染症が流行している時、「一緒に過ごしているのだから、感染してしまってもしょうがない」と思いますか?

それとも「できることならば感染しないでほしい」と思いますか?多くの人が後者でしょう。とはいっても、ある程度はしょうがないことだと諦めてしまっている部分もありませんか?

では、周囲で感染症が流行している時に、すべての子が感染しているのかというと答えはNOです。風邪を引いてお休みの子が多くても元気に過ごしている子もいますし、反対に周りに風邪を引いている子がいないのに風邪を引いて頻繁に熱を出すという子もいます。

考えていただきたいのは、「体調を崩しやすい人と崩しにくい人の違い」です。その答えは『強い身体を作れているかどうか』ということであり、子供に限らず大人にもあてはまるでしょう。

ここでいう強い身体とは筋力が強いということではなく、免疫力が高くコンディションの良い状態を維持できている身体のことを指します。

さっそく今日からはじめたい、家族みんなでできる新習慣!

gettyimages (106705)

バランスの取れたコンディションの良い身体を作るためには、十分な睡眠・適度な運動・バランスのよい食事は欠かせません。これらにプラスして、病気になりにくい身体を作るために効果のある5つの項目をご紹介します。

どれも簡単に日常に取り入れることができる内容となっているため、今日から家族の習慣にしてみるのも良いのではないでしょうか?

手洗い・うがい・鼻うがい

しっかりと手洗い・うがいはできていますか?手に泡をつけてちょっと洗っただけで済ませているパパ・ママも多いのではないでしょうか?

今一度、正しい手の洗い方・うがいの仕方を親子で学んで身につけましょう。帰宅してすぐに手洗い・うがいをすることで、手やのどに付着したバイ菌を体内に取り込まないようにすることができます。食事の前には手洗い・うがいを徹底しましょう。

また、鼻うがいもおすすめ。水道水ではなく、塩を溶かした食塩水で行えば痛みもなく、鼻うがい後はとてもスッキリしますよ。

小学生くらいのお子様であれば、一緒に鼻うがいをすることもできるでしょう。鼻うがいは、感染症予防にとても効果があるといわれています。

免疫力を高めるアロマ

加湿器や空気清浄機を家の中で使っているという家庭も多いでしょう。そこでおすすめなのが、免疫力を高める効果のあるアロマオイルです。

ペパーミント・サイプレス・ティートゥリー・ラベンダー・ローマンカモミールなどの香りには、免疫力を向上させる効果があるといわれています。アロマデフューザーがないという場合には、お風呂の湯船に数滴垂らして入浴することや、お湯をいれたコップに垂らして香りを楽しむのも良いでしょう。

他にも、リラックス効果のあるものや眠りの質を高めるアロマもあります。精油と呼ばれるアロマオイルは、ロフトや東急ハンズといったバラエティーショップなどで簡単に購入することができます。

身体を温める

昔から「冷えは万病の元」といわれているように、私たちの身体は冷えることで様々なトラブルが起こります。

冷え性というと大人の女性が悩まされているイメージが強いですが、近年では男性や子供でも慢性的に身体が冷えている人が多くなってきているといわれています。

体内が冷えることで血行不良が起こり、それに伴い身体の様々な臓器が正常に機能しないことが原因でトラブルが起こるのです。

例えば、消化器官の不調・不眠・免疫力の低下・肌荒れなどが挙げられます。
・できれば毎日温かい湯船に入って身体を温めること
・冷たいものばかり飲みすぎないこと
・身体を温める食材を積極的に摂取すること
・上半身よりも下半身を冷やさないようにすること
これらを心がけて、身体を中から冷やさないようにしましょう。

お話タイムで、心のモヤモヤを発散しよう

布団に入ってもなかなか寝付けない・気になることがあって心がモヤモヤするといった経験はありませんか?

これは子供も同じです。嫌なこと・悲しいこと・悪いことなど心の中でいつまでも残っていると、寝る前につい考えすぎて不安になってしまい、気持ちよく眠ることができません。

親子のコミュニケーションもかねて、寝る前に子供としっかり向き合って話す時間を設けてみるのはいかがでしょうか?3分でも5分でも良いです。家事をしながら・テレビをみながらではなく、しっかりと子供と向き合ってみて下さい。

そこで、今日あった出来事・なにか気になることなど、お互いに話してみましょう。子供も、ママが自分と向き合ってくれることが嬉しいはずです。心がスッキリして気持ちよく眠れることでしょう。

太陽の光で、自然な目覚めを

身体のバランスを整える上でとても重要な「自律神経」この神経バランスを保つためには、毎朝太陽の光を浴びて自然と目が覚めることが一番良いとされています。

「朝だよ!おきなさい!」とたたき起こされるのではなく、カーテンを開けた明るい部屋で自然と目が覚めることが良いのです。

朝、しっかりと太陽の光を浴びて身体を目覚めさせることで私たちの脳内では「セロトニン」という物質が多く分泌されます。

このセロトニンは別名「幸せホルモン」とも呼ばれており、自律神経のバランスを整え精神状態を良くする効果があります。鬱病の治療では、このセロトニンの分泌を促す薬が使われることもあるのです。

先輩ママの、健康習慣を見てみよう

まとめ

家族みんなが健康で過ごせていることは、とても素敵なことです。誰か一人でも体調を崩してしまうと、そこから家庭内感染が広まり、みんなダウンなんてことにも。。そんな時でも、ママはゆっくり休むことできませんよね。

免疫力の高い強い身体は、一朝一夕で手に入れられるものではありません。毎日コツコツと健康を意識した習慣を継続していくことで、徐々に強くなっていくのです。冬の感染症シーズンに向けて、涼しくなってきた今から体作りをスタートさせてみてはいかがでしょうか?
30 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選17枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
インフルエンザの予防接種は受けるべき?効果あるの?接種しても感染するなら受けなくても同じ?

インフルエンザの予防接種は受けるべき?効果あるの?接種しても感染するなら受けなくても同じ?

空気が乾燥してくる時期に子供も大人も気を付けたいのは『インフルエンザ』です。インフルエンザの予防接種には、医師によって意見が分かれているようで、接種を勧める医師と接種の必要はないと主張する医師がいます。両者はどのような根拠に基づいた考えなのでしょうか。インフルエンザの予防接種の必要性について考えてみました。
塚原朋子 | 97 view
流行中の風疹は子供だけじゃない大人も注意!症状や予防対策について知っておこう

流行中の風疹は子供だけじゃない大人も注意!症状や予防対策について知っておこう

風疹の患者数は、去年の同じ時期と比べて5倍以上となっており、近年稀に見る大流行となっています。国としても、対策として「予防接種を受けるように」と発表しています。風疹の症状や予防方法・予防接種の年齢などについてまとめてみました。
塚原朋子 | 48 view
マスクって本当に効果あり!?風邪予防で子供用マスクをつけようか?考えている方必見!

マスクって本当に効果あり!?風邪予防で子供用マスクをつけようか?考えている方必見!

風邪予防の為に、人混みではマスクをしている方を見かけます。実際に咳や鼻水が出ている方が、感染を拡大させない為にマスクをすることはエチケットです。しかし、健康な人がマスクをすることで風邪などの病気にかかることを防ぐことはできるのでしょうか? マスクと健康・子供のマスクに関するコラムです。
塚原朋子 | 228 view
危険な熱中症!熱中症のサインは?子どもを守る予防・対処・応急処置のポイント

危険な熱中症!熱中症のサインは?子どもを守る予防・対処・応急処置のポイント

暖かい季節になてくると、油断できないのが熱中症。真夏のものかと思いきや、春でも油断はできません。熱中症は対処が遅れると命の危険すらあります。そんな熱中症から子どもを守るためにも熱中症の予防や、かかってしまった時の対処法、応急処置についてまとめました。
りょうか | 269 view
★移住★育児のために生活一新!移住してわかったことは?

★移住★育児のために生活一新!移住してわかったことは?

都心での子育ては果たしてベストチョイスなのでしょうか。家族での地方生活を決意、行動することによって目からウロコの自由と健康を手に入れられました。都会は便利なはずなのに思うようなハッピーが手に入れらないなぁ、疲れたなぁと思ってるママ・パパ必見です。
harue0101 | 116 view
忙しい子育てママにおすすめ♡子どもOKなアロマで一日の疲れをリフレッシュ!効果別アロマをご紹介

忙しい子育てママにおすすめ♡子どもOKなアロマで一日の疲れをリフレッシュ!効果別アロマをご紹介

エステサロンやヨガ教室などで、アロマオイルの心地よい香りに癒されたことはありませんか?アロマオイルの香りにはそれぞれ効果があり、私たちの身体に効果的に作用します。家で、子供3人と共にアロマを楽しんでいる筆者が、子育て家庭におススメの効果のあるアロマを紹介していきます。
塚原朋子 | 43 view
いつも飲むお茶や水だからこそ安全なものを!飲み物に含まれる栄養素や家庭で作る際の注意点をご紹介

いつも飲むお茶や水だからこそ安全なものを!飲み物に含まれる栄養素や家庭で作る際の注意点をご紹介

普段家でのどが渇いた時、お子様には何を飲ませていますか?毎日飲むものだからこそ、作り方や中身に気を使ってみませんか?様々な飲み物に含まれている栄養素やミネラル・家庭で作る際の注意点などをご紹介。
塚原朋子 | 26 view
弱視の子供が増えてます!あなたの子供は大丈夫?早めの治療が大切です。

弱視の子供が増えてます!あなたの子供は大丈夫?早めの治療が大切です。

ママ達が子供の頃と比べて、眼鏡をかける子供の数が多いように思ったことはありませんか?近年、弱視の子供が増えており、この弱視は早期発見・早期治療で改善することができるのです。知っていないと損をする、子供と弱視に関する情報コラムです。
塚原朋子 | 98 view
みかんを食べて風邪予防!みかんの皮はお風呂や消臭に有効活用!栄養とその効果は?

みかんを食べて風邪予防!みかんの皮はお風呂や消臭に有効活用!栄養とその効果は?

冬になると食べたくなるのがみかん。赤ちゃんから離乳食で取り入れることもでき、栄養満点のフルーツです。みかんを食べると風邪予防になる・みかんで赤ちゃんの便秘解消なんて聞いたことはありませんか?これらの噂は本当なのでしょうか?みんなの大好きなみかんについて徹底解剖していきます。
塚原朋子 | 121 view
【医師に聞いた】塗る風邪薬「ヴェポラップ」の効果とSNSで話題の裏技の真相に迫る!!

【医師に聞いた】塗る風邪薬「ヴェポラップ」の効果とSNSで話題の裏技の真相に迫る!!

赤ちゃんや子供が咳や鼻詰まりで寝苦しそうにしているのは、見ていてとても辛いですよね。ゆっくり寝て早く治してもらいたくても、しっかりと深く眠れないことにはそうもいきません。そこで長く愛されている「VepoRab」を使うママも多いのでは?実際に、耳鼻科の先生に聞いたVapoRabの効果と使い方についてのコラムです。
塚原朋子 | 80,248 view
冬本番!子供も大人も風邪予防に効果的?除菌シートや除菌ジェルの効果はいかに?

冬本番!子供も大人も風邪予防に効果的?除菌シートや除菌ジェルの効果はいかに?

日に日に寒くなり、冬が近づいてきます。この時期から気になるのが「風邪」や「胃腸炎」「インフルエンザ」などの感染症です。温度が下がり空気が乾燥しているこの時期は、ウイルスにとっては非常に過ごしやすい季節なのです。近年感染症対策として流行している「除菌シート」や「除菌ジェル」は本当に効果があるのでしょうか?
塚原朋子 | 350 view
赤ちゃんが風邪を引いた!症状別「熱性けいれん」の対処法《発熱編》

赤ちゃんが風邪を引いた!症状別「熱性けいれん」の対処法《発熱編》

大切な赤ちゃんが風邪を引いてしまった!焦らず適切な対応をとってあげることで、1日でも早く回復できるようサポートしてあげましょう。今回は『高熱が出た場合』についての発熱時の対処法を徹底解説していきます。
塚原朋子 | 88 view
市販の風邪薬はいつから使う?病院に行けない時には市販の薬がとっても便利!って知ってた?

市販の風邪薬はいつから使う?病院に行けない時には市販の薬がとっても便利!って知ってた?

様々な種類の子供用風邪薬が、ドラックストアや薬局にて販売されています。子供が風邪を引いたときは、小児科に連れて行くから買ったことがないという方も多いのでは?病院に行けない時などに、便利な市販薬についてまとめてみました。知っておくと、万が一の時にきっと役に立つはずです。
塚原朋子 | 721 view
子供の手洗い正しくできてますか?感染症予防のためにも親子で手洗い上手になろう!ママが選ぶおすすめのハンドソープ10選

子供の手洗い正しくできてますか?感染症予防のためにも親子で手洗い上手になろう!ママが選ぶおすすめのハンドソープ10選

2歳前後から、子供は自分で手を洗えるようになりますがまだまだ洗い残しが多いはずです。普段は、パパやママが一緒に洗ってあげているのではないですか? 幼稚園や保育園など、親が一緒にいない場所では、どうしても自分自身で上手に手洗いをする必要があります。 『子供に上手な手洗いを教える』という意味でも、まずはママが手洗い上手になりましょう。
塚原朋子 | 314 view
子供のインフルエンザの症状は?対処法と予防法のポイントを解説!A型なの?B型なの?C型なの?

子供のインフルエンザの症状は?対処法と予防法のポイントを解説!A型なの?B型なの?C型なの?

毎年流行するインフルエンザ。インフルエンザには主にA型、B型、C型のウイルスのタイプがあります。猛威を振るうインフルエンザは感染力が強く、特に抵抗力が弱い子どもに感染することが多いです。そんなインフルエンザから子どもを守るために予防法と対処法をまとめました。
もとはな | 132 view
子供へのクリスマスプレゼントの渡し方!貰ったプレゼントを飽きさせないママ技とは?

子供へのクリスマスプレゼントの渡し方!貰ったプレゼントを飽きさせないママ技とは?

クリスマスプレゼントを検討中のご家庭も多いと思います。子ども達はたくさんのプレゼントを買ってもらえる時期。でも、クリスマスを過ぎてお正月を迎えると、お出かけ先でまた新しいおもちゃが欲しくなることもありますね。寒い季節の長期休暇中はおもちゃも必要ですのでクリスマスプレゼントはお正月にかけて2段階で用意してみませんか。
CRM | 28 view
子育てを頑張るママへ♡ママだから共感できる子供への愛を歌った名曲5選

子育てを頑張るママへ♡ママだから共感できる子供への愛を歌った名曲5選

音楽には様々なメッセージが込められており、聞く人の心に響きます。恋人に宛てた恋愛ソングや失恋ソング・元気のでる応援ソングなどがありますが、家族に向けられた歌・特に”母から子への愛”を歌った名曲を集めてみました。
塚原朋子 | 22 view
果物の王様”りんご”の効果がスゴイ!疲労回復や便秘改善になる♡美味しいリンゴの見分け方

果物の王様”りんご”の効果がスゴイ!疲労回復や便秘改善になる♡美味しいリンゴの見分け方

りんごはまさに今が”旬”。「一日一個のりんごは医者を遠ざける」「百薬の長」とも言えるほど体に大変良い果物です。この記事には”りんごに含まれている効能”と、買うときに参考になる”おいしいりんごの選び方”などを解説してあります。
お年玉いくらあげる?相場は?もらったお金はどうしてる?【みんなのお年玉事情が知りたい!】

お年玉いくらあげる?相場は?もらったお金はどうしてる?【みんなのお年玉事情が知りたい!】

クリスマスに大掃除・帰省準備・年賀状の作成など、年末年始はやることがたくさんあってバタバタしますよね。年始のあいさつ回りにむけて準備しておきたいのが『お年玉』です。でもいったいいくら入れればよいの?もらったお金は皆どうしているの?と疑問に思ったことはありませんか?「お金」がテーマということもあり、あまり聞けない皆のお年玉事情をリサーチしてみました。
塚原朋子 | 24 view
子どもの寝冷えに悩む子育てママ必見!先輩ママに学ぶ”寝冷え防止”テクニック5選

子どもの寝冷えに悩む子育てママ必見!先輩ママに学ぶ”寝冷え防止”テクニック5選

朝晩の冷え込みが厳しくなってきて、いよいよ冬が到来してきたという地域も多いのではないでしょうか?寒い季節になるといつも頭を悩まされるのは”子供の寝相”です。寝相が悪く、布団からすぐに出てしまうという子供は多いでしょう。これからの寒さが厳しくなる時期、怖いのは寝冷えによる風邪です。3児の母が教える、寝冷えを予防する目から鱗のテクニックをご紹介します。
塚原朋子 | 47 view

この記事のキーワード

この記事のライター

塚原朋子 塚原朋子

人気まとめ記事

mataiku編集部イチオシ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation