2018年4月3日 更新

いつも口が開いてない?子供のその口呼吸、早めに改善しないと危険かも!

テレビを見ている時や遊びに集中している時など、ポカーンと口が開いている子供は多くいます。小さいうちはこんなものかな?と放っておくのはNG!口呼吸が癖になってしまうと、身体には様々な問題が出てくるのです。口呼吸の問題点と、改善方法についてのコラムです。

237 view お気に入り 0

赤ちゃんや子供でも、鼻呼吸が基本!

thinkstock (79989)

鼻や口から取り込まれた空気は、肺へ運ばれていきます。肺へと運ばれた空気は血液を通して身体全体へと行き届いていくのです。

口呼吸をしていると、汚れた空気や乾燥しすぎている空気・冷たい空気などがダイレクトに届いてしまうのです。

鼻は、身体のエアコンのような働きをしており「空気の汚れを鼻毛でからめとる」「鼻腔などを使って空気の温度や湿度を調節する」働きがあるのです。

鼻毛・粘液は、空気中の菌・ウイルス・花粉・ほこりなどが身体に入らないようにブロックしてくれます。
口呼吸は健康にも大きな影響をおよぼします。

正しい呼吸の鼻呼吸は外部の空気が鼻の粘膜をとおって肺に入る仕組みです。外部にただよっている小さなゴミや悪い物質は鼻毛で回収することができます。水分を吸収するため湿度が高い状態で取りいれることもできるでしょう。

一方、鼻呼吸は口から息を吸うので直接器官に空気が入るのです。よって、のどの粘膜や肺を痛めることになります。結果、風邪をひきやすく、アレルギーが起きやすくなるのです。口呼吸を続けているかぎり、慢性的なアレルギーに発展する恐れもあります。

口呼吸は、歯のトラブルにもつながる?

thinkstock (79988)

上に書いたように、菌がとりこまれやすいため病気やアレルギーになりやすいというのが代表的な口呼吸の問題点のように思われがちです。しかし、口呼吸には他にも多くの危険が潜んでいるのです。

まずは、歯の噛み合わせが上手くできなくなることです。口を開け続ける時間があまりにも長いと、上下のあごの発達にずれが出てきます。

ズレといっても数ミリ単位のため、会話や見た目にはわかりませんが、食事をするときにうまく噛めていないことが多くなります。

十分に噛み砕かれないまま、飲みこむことで胃や腸といった消化器官に不可がかかることも長期的に見て問題があります。

歯列の矯正は、歯科医院に通うことでできますが、口呼吸が改善されないと矯正をしてもまた再発してしまうでしょう。
口呼吸をしている人は常に口が開いています。いつも口を開けていると口の中が乾燥するでしょう。口腔(こうくう)内の乾燥は、さまざまなトラブルのもとになります。

主なトラブルは「虫歯・歯周病」です。

基本的に、歯は唾液の力によって健康を維持しています。唾液の量が少なくなればなるほど虫歯の菌が繁殖してしまうのです。結果、虫歯になりやすい口腔(こうくう)環境になります。

虫歯が増えると歯茎(はぐき)も悪影響を受けるでしょう。歯茎の粘膜が炎症を起こして赤く腫れあがります。そして、歯周病へと発展するのです。また、口腔(こうくう)内の乾燥は「口臭」にも大きく影響します。口臭が強くなり歯に汚れがつきやすくなるでしょう。

寝ている間も要チェック!

gettyimages (79994)

普段は口を閉じているという子でも、寝ているときは口が開いてよだれが垂れているなんてことはありませんか?これは、寝ている間だけ口呼吸になってしまっている『隠れ口呼吸』です。

睡眠時の口呼吸は、鼻呼吸と比べて空気を取り込みにくく、眠りが浅くなると言われています。これには舌が関係しており、横になった状態での口呼吸は舌が奥へと流れ込んでくることで、気道がふさがれ気味になるのです。

これにより、十分な深い睡眠をとることができなくなり様々な問題がでてきます。身長が伸びにくい・筋肉の発達が遅くなる・脳の成長に支障が出る・集中力がなくなる・意味なくイライラするなどです。

口呼吸を治すにはどうすれば?

thinkstock (79995)

口呼吸の原因の多くは「鼻詰まり」です。風邪を引いたときや、花粉の時期など一時的であれば問題ありませんが、慢性的な鼻炎の場合は、しっかりと治療を行う必要があります。

近年、鼻炎に悩む方は増えており、軽度のものも含めると実に人工の40%は鼻炎もちと言われています。親が気づいていないだけで、子供は鼻詰まりに苦しめられているというケースも多くあります。

「口をとじなさい」「鼻で呼吸をしなさい」と強く言っても治らないのは、治らないのではなく治せないのかもしれません。鼻詰まりでうまく呼吸ができないため、口で呼吸をしていることも考えられるのです。

口呼吸の癖が治らずに気になるという方は、一度耳鼻科や小児科に相談してみることを推奨します。

まとめ

口が開いている時間が長い子供はとても多く見かけます。そのため、口呼吸になっていることを問題視しないパパやママも多いのです。

口呼吸には危険がいっぱい。何年も口呼吸の癖がついてしまうと、治すのも大変になります。

「あれ?もしかしてうちの子口呼吸になってしまっているかも?」と気づいたら、なるべく早く対処することが大切です。
JCBカード審査

JCBカードの審査基準や特徴は?口コミや評判も詳しく解説

JCBカードはAmazonとセブンイレブンでポイント3倍!ハイスペックなクレジットカードを手に入れよう!

25 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選29枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
子供の唇がカサカサ!対策法と安全なおすすめ子供用リップクリーム・ケア用品5選

子供の唇がカサカサ!対策法と安全なおすすめ子供用リップクリーム・ケア用品5選

乾燥するこの季節、お子さんの唇は大丈夫ですか?気づいたらガサガサになっていて裂けてしまっているなんてことも!そうなる前にしっかりケアしてあげましょう。おススメのケア方法と、ガサガサを治す方法をご紹介します。
塚原朋子 | 14,979 view
【医師に聞いた】塗る風邪薬「ヴェポラップ」の効果とSNSで話題の裏技の真相に迫る!!

【医師に聞いた】塗る風邪薬「ヴェポラップ」の効果とSNSで話題の裏技の真相に迫る!!

赤ちゃんや子供が咳や鼻詰まりで寝苦しそうにしているのは、見ていてとても辛いですよね。ゆっくり寝て早く治してもらいたくても、しっかりと深く眠れないことにはそうもいきません。そこで長く愛されている「VepoRab」を使うママも多いのでは?実際に、耳鼻科の先生に聞いたVapoRabの効果と使い方についてのコラムです。
塚原朋子 | 178,212 view
インフルエンザの予防接種は受けるべき?効果あるの?接種しても感染するなら受けなくても同じ?

インフルエンザの予防接種は受けるべき?効果あるの?接種しても感染するなら受けなくても同じ?

空気が乾燥してくる時期に子供も大人も気を付けたいのは『インフルエンザ』です。インフルエンザの予防接種には、医師によって意見が分かれているようで、接種を勧める医師と接種の必要はないと主張する医師がいます。両者はどのような根拠に基づいた考えなのでしょうか。インフルエンザの予防接種の必要性について考えてみました。
塚原朋子 | 202 view
みかんを食べて風邪予防!みかんの皮はお風呂や消臭に有効活用!栄養とその効果は?

みかんを食べて風邪予防!みかんの皮はお風呂や消臭に有効活用!栄養とその効果は?

冬になると食べたくなるのがみかん。赤ちゃんから離乳食で取り入れることもでき、栄養満点のフルーツです。みかんを食べると風邪予防になる・みかんで赤ちゃんの便秘解消なんて聞いたことはありませんか?これらの噂は本当なのでしょうか?みんなの大好きなみかんについて徹底解剖していきます。
塚原朋子 | 217 view
親子一緒におやすみ前のヨーグルトで腸内環境を良くしよう!便秘対策だけでなく免疫力向上効果も!

親子一緒におやすみ前のヨーグルトで腸内環境を良くしよう!便秘対策だけでなく免疫力向上効果も!

ヨーグルトというと、朝食に食べる方も多いのでは?腸内の環境が整えられるのは主に就寝時なのです。そのため、お休み前のヨーグルトは効果抜群!身体に嬉しい様々な効果が期待できるのです。赤ちゃんから食べられるヨーグルトで、今日から健康生活始めませんか?
塚原朋子 | 646 view
赤ちゃんが風邪を引いた!症状別「熱性けいれん」の対処法《発熱編》

赤ちゃんが風邪を引いた!症状別「熱性けいれん」の対処法《発熱編》

大切な赤ちゃんが風邪を引いてしまった!焦らず適切な対応をとってあげることで、1日でも早く回復できるようサポートしてあげましょう。今回は『高熱が出た場合』についての発熱時の対処法を徹底解説していきます。
塚原朋子 | 155 view
赤ちゃんが風邪を引いた!症状別の対処法《鼻水編》

赤ちゃんが風邪を引いた!症状別の対処法《鼻水編》

大切な赤ちゃんが風邪を引いてしまった!焦らず適切な対応をとってあげることで、1日でも早く回復できるようサポートしてあげましょう。今回は『特に鼻水がひどい場合』についての対処法を徹底解説していきます。
塚原朋子 | 148 view
【予防対策】子供に多く繰り返すこともある中耳炎についての原因と理由!【電動鼻水吸引器】【0歳~5歳】

【予防対策】子供に多く繰り返すこともある中耳炎についての原因と理由!【電動鼻水吸引器】【0歳~5歳】

一度かかると何度となく繰り返すこともあるこの中耳炎。鼻水を吸引するためだけに耳鼻科や小児科に通う毎日…。できる限り早期予防、早期発見に努めましょう。
【育児絵日記】寝相が不可解すぎる。

【育児絵日記】寝相が不可解すぎる。

甘辛ミックス~育児編~(第97回) ブログやインスタグラムで人気の「こっさん」さんが綴る育児絵日記です。育児を通して巻き起こる子育てのあるあるを四コマ漫画でお楽しみください。
こっさん | 103 view
おこさま用カイテキオリゴは赤ちゃんと子どものつらい便秘を解消!粉末オリゴ糖でスッキリ

おこさま用カイテキオリゴは赤ちゃんと子どものつらい便秘を解消!粉末オリゴ糖でスッキリ

「子供の便秘」は子育て中のママの悩みのひとつですよね。なかなかうまく排便ができず、苦しそうにしているの我が子を見るのは、ママも辛いものです。“おこさま用カイテキオリゴ”は子供が無理をせず自然にスッキリできるオリゴ糖食品です。 子供の便秘の原因とともにご紹介いたします。
chiharu happy | 60 view
子育て中のママにおすすめしたい♡アートメイク

子育て中のママにおすすめしたい♡アートメイク

インスタグラムで10万フォロワーを超える人気のインスタグラマー@ask_____10(asuka)さんのブログ「Happy Mama Life」子育てやファッション、リンクコーデを中心にasukaさんの日常を綴っています!
ask_____10 | 4,218 view
初めての子連れディズニーランド攻略法♪子供に優しい5つのポイント伝授します!

初めての子連れディズニーランド攻略法♪子供に優しい5つのポイント伝授します!

みんな大好きな夢の国、東京ディズニーリゾート!子供が生まれてから、まだ行っていないという方も多いのではないでしょうか?子連れで1日テーマパークに行くとなるとちょっとハードルが高いように思いますが、子連れにも楽しめるおすすめの周り方があります!今回は、子連れディズニーデビューを考えているママさんに向けたディズニーランドの攻略法をご紹介します。
塚原朋子 | 157 view
子供名義の口座作りましたか?先輩ママの真似したいアイディアをご紹介♪

子供名義の口座作りましたか?先輩ママの真似したいアイディアをご紹介♪

子供が生まれてから、子供のためにやってあげたいことの1つとして『子供名義の口座を作ってお金を貯めておく』というのがあります。今回は、そんな子供名義の口座に関する真似したくなるアイディアやポイントをご紹介します。まだ子供名義の口座を作っていないというママ・これから出産を控えているプレママは必読です!
塚原朋子 | 121 view
4歳ぐらいから車酔いしやすい!原因は?気持ち悪くならないためにできることは?

4歳ぐらいから車酔いしやすい!原因は?気持ち悪くならないためにできることは?

車でのお出かけ中、子供が車酔いして気持ち悪くなってしまったことはありませんか?今回はなぜ子供は車酔いしやすいのか、その原因と対策についてまとめてみました。
お年玉いくらあげる?相場は?もらったお金はどうしてる?【みんなのお年玉事情が知りたい!】

お年玉いくらあげる?相場は?もらったお金はどうしてる?【みんなのお年玉事情が知りたい!】

クリスマスに大掃除・帰省準備・年賀状の作成など、年末年始はやることがたくさんあってバタバタしますよね。年始のあいさつ回りにむけて準備しておきたいのが『お年玉』です。でもいったいいくら入れればよいの?もらったお金は皆どうしているの?と疑問に思ったことはありませんか?「お金」がテーマということもあり、あまり聞けない皆のお年玉事情をリサーチしてみました。
塚原朋子 | 74 view
子どもの寝冷えに悩む子育てママ必見!先輩ママに学ぶ”寝冷え防止”テクニック5選

子どもの寝冷えに悩む子育てママ必見!先輩ママに学ぶ”寝冷え防止”テクニック5選

朝晩の冷え込みが厳しくなってきて、いよいよ冬が到来してきたという地域も多いのではないでしょうか?寒い季節になるといつも頭を悩まされるのは”子供の寝相”です。寝相が悪く、布団からすぐに出てしまうという子供は多いでしょう。これからの寒さが厳しくなる時期、怖いのは寝冷えによる風邪です。3児の母が教える、寝冷えを予防する目から鱗のテクニックをご紹介します。
塚原朋子 | 204 view
子育てママ絶賛『ベイビーバンドル』0歳から乗れるストライダーでバランス感覚を養う!

子育てママ絶賛『ベイビーバンドル』0歳から乗れるストライダーでバランス感覚を養う!

バランス感覚が身につき、自転車の練習がスムーズにできるようになると大人気の「ストライダー」ですが、こちらの適性年齢は1歳半ごろから。ですが、生後6ヶ月から乗れるストライダーがあるのをご存知ですか?プレゼントにもピッタリな0歳からのストライダー『ベイビーバンドル』の秘密に迫ります!
塚原朋子 | 511 view
お出かけ時の”マザーズバッグの中身”必需品は?子育てママの先輩に教えてほしい♡便利グッズご紹介!

お出かけ時の”マザーズバッグの中身”必需品は?子育てママの先輩に教えてほしい♡便利グッズご紹介!

小さな子供を育てていると、どうしてもあれもこれもと荷物が増えてしまいがち。たまに見直してみると、これって持ち運ぶ意味あるのかな?と思ったり。かといって外出先で、あれがないこれがないと慌てるのも嫌ですよね。そこで先輩ママに「子供とおでかけ時の、必需品」をリサーチ!お出かけ時の参考にしてみてください。
塚原朋子 | 510 view
一日の成長を感じる瞬間に感動♡

一日の成長を感じる瞬間に感動♡

スザンヌの妹「マーガリンの天使が舞い降りた」~絶賛育児奮闘中~愛娘ごわすちゃんとの子育ての様子やサッカー選手であるご主人、黒木恭平選手との出来事など綴っています。仲良し姉妹スザンヌさんと共に熊本で子育てする様子も必見!マーガリンさんのインスタグラムにも注目です!
マーガリン | 457 view
写真映え抜群!クリスマスパーティーが盛り上がる♡胸キュンのベビー衣装(コスプレ)14選

写真映え抜群!クリスマスパーティーが盛り上がる♡胸キュンのベビー衣装(コスプレ)14選

今年のクリスマスはどう過ごす予定ですか?おうちでパーティーをしたり友人と集まったりする際には子供にクリスマスコスチュームを着せてみては?とっても可愛くて場が更に盛り上がること間違いななし!今回は赤ちゃんから未就園児ぐらいの子におすすめのとっておきの衣装をご紹介いたします。

この記事のキーワード

この記事のライター

塚原朋子 塚原朋子

おすすめの記事

今注目の記事

関連おすすめ記事

mataiku relation