実りの秋を絵本で感じる!思わず食べたくなる食育にもおすすめの秋の絵本3選

親子で楽しむ!実りの秋を感じる絵本おすすめ

そろそろ秋の終わりを感じる季節ですね。

冬がやってくる前に、絵本を読んで短い秋をもう一度楽しんでみませんか?

実り秋を感じる、美味しさの詰まった絵本をご紹介します。

スポンサーリンク

実りの秋を感じるおすすめ絵本3冊

親子で楽しむ!実りの秋を感じる絵本おすすめ

旬の美味しいものがいっぱいの秋。

お芋に果物、きのこに栗にさんま……など、絵本を読みながらお子さんが食べてみたいものが見つかるかも?

食育にも役立つ、美味しくて楽しいおすすめの3冊を選んでみました。

いもほりコロッケ

いもほりコロッケ

VIA:Amazon

  • 著:おだ しんいちろう / こば ようこ
  • 出版:講談社

いもほりで持ち帰った特大サイズのじゃがいもで、コロッケを作るまきおくん。

まずはじゃがいもを洗って、炒めた玉ねぎやお肉をまぜてコロッケのかたちにします。

お母さんや妹と一生懸命作ったコロッケは、とても美味しいでしょうね!

親子の会話が温かくてほっこり、揚げたてコロッケを思わず食べたくなる絵本ですよ。

おこめようちえん

おこめようちえん

VIA:Amazon

  • 著:苅田 澄子 / 陣崎 草子
  • 出版:講談社

おこめのちびっこたちの、幼稚園での毎日、ドジョウやタニシの先生たちからたくさんのことを教わります。

「あきたこまち」ちゃんに「こがねもち」くんなど、りっぱなお米になって卒園するまでを描いたお話です。

最後は色んな食べ物に変身した姿も披露しますよ!

新米の季節、炊き立てごはんに、おにぎりにと美味しいご飯が楽しみになりそうですね。

ばばばあちゃんのやきいもたいかい

ばばばあちゃんのやきいもたいかい

VIA:Amazon

  • 著:さとう わきこ
  • 出版:福音館書店

ばばばあちゃんは、やきいもを作るために落ち葉を集めて焚き火をはじめます。

気づけば…子どもたちに誘われて、じゃがいもにさといも、カキにミカン、お菓子までも焚き火のなかに入れ始めました。

どんなやきいもパーティーになるのか、思わずわくわくする絵本です。

最近は落ち葉で焚き火をする機会もあまりありませんよね。

絵本を読んで季節を感じる疑似体験が楽しめるのも魅力です。

【おすすめ記事】秋に読んであげたい!子どもと一緒に秋を感じる絵本3選|マタイク

まとめ

実りの秋を感じるおすすめの絵本をご紹介しました。

「いもほり楽しそう!」「コロッケ作ろうかな」「たき火ってなあに?」

そんなふうに、絵本を読みながら親子の会話を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ぜひ、読み聞かせ絵本選びの参考にしてみてください。

d払い ポイントGETモール
いつものお買い物をポイントGETモール経由でお買い物いただくだけで ダブル・トリプルでポイントが貯まります。d払い対応サービスはd曜日(毎週金・土曜日)は還元を最大にアップ中です!

親子で楽しむ!実りの秋を感じる絵本おすすめ
最新情報をチェックしよう!