家族揃って「いただきます」団欒のひととき、週に何回していますか?食育ってこういうことじゃない?!

現代は家族全員で食卓を囲むことも少ない傾向で、さらに同じ食卓に居たとしても少なくなりがちな家族の会話。お子さんは一緒に居ないときの様子を積極的に話してくれますか?旦那さんはどうですか?ご自身は?人と人とのコミュニケーションは何と言っても「会話」です。テレビも情報が入って良いのですが、せめて食事中には家族の会話で花を咲かせてみましょう♪というオススメの記事です。

スポンサーリンク

家族と一緒に食べる頻度

みんなと楽しく食べること:農林水産省 (87541)
上記のデータは、内閣府が平成23年3月に行った調査です「食育の現状と意識に関する調査」(対象は全国20歳以上。回答総数1708人、内、男性765人、女性943人) 生活スタイルが多様化していることによって、本来ならば家族が集う食卓が寂しいものになっていることがわかります。

家族で食卓を囲むことのメリット

みんなと楽しく食べること:農林水産省 (87546)
こちらも内閣府が平成23年3月に行った調査の結果です。「食育の現状と意識に関する調査」ダントツで「家族とのコミュニケーションを図ることができる」と回答していますね。 例えば、毎日一緒に食事をすることが難しいとしても、週に一回はどうでしょうか?子育て世代なら是非とも実践していただきたいと思います。

思い切ってTV電源OFF!のすすめ☆

テレビつけっぱなしにしていませんか? 「本当に観たいもの」だけにしませんか?テレビがついていると、つい目が奪われてしまいます。ついには気持ちも奪われ、一緒に居る人との会話が成り立たなくなってきます。 ”生返事”って、されると良い気分がしませんよね。一緒に食事をしているのに、お茶をしているのに、テレビに夢中では、会話に実が入らないと思いませんか? また、筆者もそうでしたが、子どもが食事中にテレビの画面に食い入ってしまっているときに「テレビばっかり見てないでご飯を食べなさい」って言ってしまいませんか? 無理もないです…大人ができてないんですもの。 子供が「このおかず美味しいね!」とか、父親が「うまいな!」などと言う会話は、料理をした母親の心をかなり満たすと思います。 どうでしょう?せめて食事中だけでも、テレビのスイッチはOFFしてみませんか?テレビからの情報よりも大切なことが必ずあります!
 (69854)
ほぼ半数の46.8%の家庭が、晩ごはんの時間に毎日テレビをつけていることがわかりました。 たまにつけている家庭は27.3%ですので、合計すると、テレビをつける家庭は全体で74.1%となります。また、テレビをつけていない家庭は25.6%と、全体の4分の1ほどとなりました。

我が家の現状

平日の夕飯は、筆者と息子だけの食卓になります。主人は仕事で毎晩遅い帰宅です。 息子が中学生になってから、テレビを観ながらの食事は止めました。ずっとニュース番組をつけていましたが、極論を言うと、ニュースよりも息子の学校生活や部活のこと、友達のことを聞き、様子を知ることのほうが大切だって思ったんです。 中学生ともなると、自分のことを話したがらない日があったり、自分の部屋にこもりっきりだったりもします。でも、テレビがついていない食卓ですと、会話がとても弾むようになりました。 学校生活の様子を知り、時には愚痴も出てきますが、彼の悩みの糸口を知っているか、そうでないか、これは親として大きな分岐点だと思います。 せめて食事中だけでも、息子の話が聞きたい!という母心は満たされています。

アウトドアのすすめ☆

キャンプやバーベキューなどのアウトドアの食事だと、会話って弾みます。同じ空間で同じ時を過ごしているなぁと感じやすいのです。 普段の生活では、時間が合わずに食卓を一緒に囲めないパパもいるんじゃないでしょうか?こういう行事だと、そういう現状を少しでも埋められる絶好のチャンスでもあり、なかなか普段の生活では話せないようなことも言い合えたりするかもしれません。 ただ最近では、スマホやタブレット、ポータブルのDVDやゲーム類の普及により、どこでも電子機器の画面に見入っている人が多いように思います。 子供だけではなく、大人までもが画面に見入っていて、一緒に居る意味ある?って客観的にも思ってしまいます。ただ”一緒に居る”だけではなく、”一緒に何かをする”ってこと(会話)が大事だと思うんですけどね。

=まとめ=

「食育」という言葉が出始めたのは、いつからだったでしょうか?お箸の持ち方や、咀嚼音を出さない食べ方、食事中のマナーはどれも大事なことだと思います。 今回はマナーよりも大事な「食事を楽しむ」ことに重きを置いた記事内容です。 そして親子の繋がりを強化すべく、食事しながら会話をし、”お互いの思っていること”と”情報を共有する”ために「会話は大事ですよ~、テレビは視線を聴覚を釘付けにしちゃうので、食事中はテレビ消しましょうよ~」という、筆者からのゆるやかな提案です。 家族で食卓を賑やかなものにしてみませんか?
]]>

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

最新情報をチェックしよう!