ママ友ってホントに必要?ママ友の作り方と上手な付き合い方の秘訣

ママ友ってホントに必要?ママ友の作り方と上手な付き合い方の秘訣

子どもが生まれて成長する。その成長と合わせて、お母さんはママ友を作らなければなりません。絶対ではないが、ママ友ができないと子供にも影響します。でも女は集団で行動する生き物。その中に入るのは勇気がいりますよね。テレビドラマでもこわーいママ友の実態が放送されています。筆者も子供が同じ月齢のママ友が1人できました。1個上の人で保育園の遊びの広場で出会いました。その方も1ぼっちだったようです。他にもママ友まではいきませんが公園で近所のお母さん方と話すことがあります。その時に教えてもらったママ友とうまく付き合う方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

ママ友との出会いは保育園または遊びの広場や公園!

転勤族な人はなかなか同い年の子供がいるママ友を作ることはできません。筆者も現在の場所に転勤でしてきて今年で3年。今年の秋くらいに転勤の話が持ち上がっている中、本当最近になって子供が同い年のママ友が出来ました。 キッカケは、保育園が開催している「遊びの広場」というものです。 筆者は子供が生まれてから、近くに身内がおらず孤独育児でした。今流行のワンオペ育児と言うのでしょうか。保健師さんは月1で訪問してくれましたが、同い年の子供がいなかったため子供の悩みを話す相手は、電話で子供の1個下の娘を持つ幼馴染か実母、5.6歳と飛んで友達に話すしかなく、特にもらえるアドバイスなどはありませんでした。 そんな中、公共の施設を利用しているのか?と言われることもありましたが、1人で行く勇気がわかず、1年以上、友達がいない状態でした。そこで勇気を出して行って見たところ本当にママ友が出来たのです! たまたま、出身も実家のそばで話も噛みあい、年齢も私の1つ上でした。もっと早くから行動しておけば良かったとつくづく感じました。

ママ友は作った方がいい!

近所に住んでいるのですぐ会えるし、困ったときは助け合える、本当に心強い存在。私はママ友推奨派なので、ご相談がとてもうれしかったし、いい出会いがあったらいいなと願わずにはいられません。

公園

『息子が1歳をすぎたころ、団地の敷地内に公園デビュー。グループでいる人たちのお子さんとうちの子が仲良くなったのをきっかけに、グループに入れてもらった感じ。 はじめは緊張したし、なじめないかなと思ったけど、今ではすっかり仲良しになった』(30代ママ)

児童館などの施設

『子どもが家のおもちゃに飽きたから、児童館に連れていってみることに。多少の子ども同士のケンカとか、ウイルスや汚れがOKなら本当にオススメ。逆に、細かいことを気にしないサバサバママと友達になれたからよかった』(20代ママ)

子ども同士が仲良くなることで会話も増える!

子どもが仲がいいと自然と親同士も仲良くなっていきます。 子供たちが遊びたいということで自然と外に出る機会も増えていくので、子供の成長や発達にもつながっていくのです。外で遊んでいる、集団で遊び慣れている子たちと家の中に引きこもってテレビばかり見ている子供たちと比べると、家の中にいる子供は、消極的で自分から他の子供に近寄りません。他の子供が寄ってくると、反射的に逃げてしまいます。 こうなると、小学校に上がった時に集団行動に馴染めず、独りぼっちになったり、上手く友達が作れなかったりと言うようなことが出てくるそうです。

簡単に自宅には呼ばない!

ここで問題なのが、初めて会ったママ友を簡単に自宅に招かない!ということです。 外で長く話をすると子供も見いなきゃいけないので、ゆっくりお話ができませんよね。そうすると、ついつい「うちに来ない?」なんて話に発展することも…。 簡単に家に上げてしまうと、ママ友の中で家の中の話をされてしまったり、一番厄介なのは当たり前のように家に上がってくるようになるということです。最初は気にならなかったけど、毎日のように家に来る。当たり前のようにテレビを見たり冷蔵庫を開けたり遠慮がなくなっていくそうです。 そこで、しばらく家に入れないなどの理由を付けると、険悪なムードになるので、後先考えずに家に上げるのではなく、お互いのことがちゃんとわかってから考えましょう。

最初は謙虚にあまり深入りをしない!

同じママ友だからと言って、最初っからガツガツしてしまうと引いてしまわれることもあります。最初は謙虚に、この先も会う予定が出来れば徐々に、お互いの事を話してもいいと思います。親しき仲にも礼儀ありということですね。 色々なママ友に深入りをしてしまうと、良い事がないのは確かです。神経質に考えず、あまり深入りをせずママ友との交流を楽しみましょう!

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

ママ友ってホントに必要?ママ友の作り方と上手な付き合い方の秘訣
最新情報をチェックしよう!