ガス代の値上げ…どう乗り切る?家での過ごし方から考える節約ワザ5選

物価高騰が続く中、食料品をはじめ生きるために必要な物の値段がグンと上がって辛いですよね…。

これから冬を迎えるにあたって、特に家計の痛手となるのがガス代

悲しいことに、暖房器具を使用しないで冬は乗り越えられません。

「日々の生活で少しでも節約したい…」と思っている方は、これから始めても大丈夫!

この記事では、家で無理なく節約できる方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

洗い物をする時は給湯温度を下げる

洗い物をする時は給湯温度を下げる

意外と「給湯温度」を意識している方は少ないのではないでしょうか。

シャワーやお風呂に入らない時間は、給湯温度を普段より2~3℃下げることで、給湯器の負担も軽減され、ガスの使用量も減らすことが出来ます。

今月から我が家の場合は、入浴は42℃・その他は37℃に設定し、ガッツリ5℃下げています(笑)

洗い物では特に支障はないのですが、入浴時に給湯温度を上げるのを忘れると、寒くてシャワーを長時間流すことに繋がるので気を付けましょう。

カレーや煮込み料理には圧力鍋!効率よく時短可能

カレーや煮込み料理には圧力鍋!効率よく時短可能

外食を減らして、日々料理をして生活することは節約の王道といえますが、調理器具を見直すことでさらに節約に繋がります。

筆者が強くオススメしたいのは「圧力鍋」の活用。

普通の鍋で30分煮込む調理がわずか1~2分で完了する優れものです!

ガス代を節約できるどころか時短にもなり、カレーや煮込み系の調理は野菜を使うので栄養バランスも良いです。

 

関連記事

「1日中慌ただしくて、夕飯を作る時間がない」 「仕事で疲れて料理する力も出ない…」 子育て中の料理作りは大変!こんなふうに感じる方はきっと多いでしょう。 そこでおススメなのが、圧力鍋を使った時短調理です。 最近では、[…]

圧力鍋で時短料理_eyecatch

 

ピンポイントで冷える時は使い捨てカイロや湯たんぽを活用

ピンポイントで冷える時は使い捨てカイロや湯たんぽを活用

部屋より自分が温まりたい時は、カイロを活用するのがオススメ。

100均でも売られているので、気軽に使うことが出来ます。

お腹や背中、腰など気になる箇所をピンポイントで温められて便利です。

その他我が家では、就寝時に湯たんぽを布団に入れています。

温かいとリラックスできるので寝つきも良いですよ♪

部屋では軽くて暖かい半纏(はんてん)がオススメ

部屋では軽くて暖かい半纏(はんてん)がオススメ

昭和らしさが満載の半纏(はんてん)ですが、着る毛布といわれるぐらい温かく、この時期には重宝すること間違いなしです。

我が家では、家族全員ほぼ毎日羽織っています(笑)

特に背中と二の腕の保温力が高く、1度着たらしばらく着てしまうくらいお気に入りです。

 

関連記事

家計簿をつけたり、節約したいけど続かない…物価が上がって食費を削るのも難しいなど、節約の悩みはつきませんよね。 そんな時は、節約の第一歩として固定費から見直すことが大切です。 中でも携帯電話料金は安くなるとわかっていても手続きが[…]

 

冷気を防ぐ断熱カーテンで部屋の暖かさをキープ

冷気を防ぐ断熱カーテンで部屋の暖かさをキープ

部屋の温度を上げても、冷気が入ってくるとまた部屋の温度が下がります。

そうなると、暖房器具を使う頻度も高くなるため経済的ではありません。

冬の窓際はよく冷えますよね?

そんな時は「断熱カーテン」の活用がオススメです。

窓から入る冷気を防ぐだけでも、部屋の温かさをキープすることが出来ます!

まとめ

節約は日々の積み重ねで、月々でいうと微々たるものです。

塵も積もれば山となる…のことわざの通り、日々続けることで、年間大きな金額を節約することが可能になります。

無理の無い程度に、ぜひ続けてみてください!

美顔器のようなシャワーヘッドと話題のミラブル!
油性ペンが消えるCMで話題の「シャワーヘッドミラブルPlus」
・限定カラーのミラブルを取扱い!
・独自の5年保証を完備!
・30日間返金保証!
・2年連続サイト比較調査顧客満足度第1位!
・.業界最多全8種類から選べるギフト券5,000円分プレゼント!

最新情報をチェックしよう!