子育て中のママにこそオススメする「Apple Watch」でできること!5つの機能ポイント

子育て中のママにこそオススメする「Apple Watch」でできること!5つの機能ポイント

実は子育て中のママとって便利な機能が満載なんです。

中でもおすすめの5大ポイントを紹介します。

スポンサーリンク

時計型のウェアラブルコンピューター「Apple Watch」

Apple Watch Series 3を購入 - Apple(日本) (79231)
2015年に発売されたApple Watch。今年(2017年)は新しくSeries 3が登場しました。
iPhoneと連動して使え、ベルトは付け替えられます。
日々の育児をiPhoneに助けられているママは多いかと思いますが、Apple Watchも併用すると更に便利に!!
色んな場面で役立ちますが、中でもおすすめの5大ポイントを紹介します。

1. iPhoneを取り出さなくても通知が受け取れる

 (79032)
子育てをしていると、抱っこしたりベビーカーを押したり、なにかと手がふさがってしまうことが多いですよね。
動き回っていると中々通知のバイブにも気がつかないし…。
Apple Watchがあれば、LINEなどの通知がiPhoneに届くと手首をトントンと叩いて教えてくれるので、大事な連絡に気がつかなかったということが少なくなります!
無音に設定しておけばお昼寝中の赤ちゃんを邪魔することもありません。
通知を受け取るだけでなく簡単な返信もできるのでiPhoneを取り出す機会もグッとへりますね。
「ママいつもiPhone見てるね」なんて言われる心配もなくなるかも…。
関連記事

2021年もそろそろ後半に突入し、2022年度の手帳の販売が始まりました。 中身が機能的で書きやすいのはもちろんですが、一年間持ち歩き共にする手帳なので、お洒落なデザインがいいですよね。 女性や子育てママに人気のおしゃれ手帳をご紹介[…]

2022年の手帳はこれで決まり女性や主婦の”お気に入りの一冊”おすすめ手帳8選

2. 抱っこで寝かしつけも楽しいエクササイズに

泣きやまない我が子を抱っこして家中ウロウロ。
Apple Watchにとってはこれも立派な運動、「スタンド」として立っていた回数がカウントされます。
さらに、推奨される1日の運動量「エクササイズ」と自分で目標消費カロリーを設定できる「ムーブ」も達成度が視覚的に表示されるため、寝かしつけしながら楽しくダイエットできちゃいます。
これぞ一石二鳥ですね。

 

関連記事

子どものチャレンジを見守りながら、必要な時には手助けすることで自立の心を育てる『モンテッソーリ教育』。 使われている『教具』を参考にして、ご家庭でもチャレンジできる「感覚教具」と「言語教具」に類する玩具をご紹介します。 モンテッソーリ教[…]

 

3. 赤ちゃんと一緒にお風呂で楽しいバスタイム

https://www.apple.com/jp/watch/ (79033)
Apple Watchは耐水性能抜群、なんと水深50mでも大丈夫なんです。
音楽を再生させれば赤ちゃんと一緒にお歌を歌いながらお風呂に入ることもできますね。
ついうっかり長湯しすぎて赤ちゃんがのぼせてしまわないよう「ヘイ、シリ、10分」とタイマーの設定もお願いしておきましょう。
ただし、Apple Watchにシャワーを強く当てたり石鹸をつけることは推奨されていないので、少し注意が必要です。
関連記事

親が絵本を読んであげることは、赤ちゃんの心と脳の発達につながります。ではいつ頃からどんな絵本を読んであげればよいのでしょう?初めての読みきかせにピッタリな定番絵本を5冊紹介いたします。いつから絵本を読んであげるとよいの?絵[…]

IMG

4. 電車もコンビニもお財布いらず

Instagram (79036)
レジで赤ちゃんを抱っこしたままマザーズバッグからお財布を取り出す、毎度のことながら大変ですよね。
抱っこしていると本当に手元が見にくく、なかなか正しく小銭を取り出せません。
でも、Apple Watchがあればお財布いらず。
Suicaとしても使用できるため、腕をタッチするだけで支払いできちゃうのです。電車も楽々乗れますね。
オートチャージも設定できるので、残高が足りなくて困ってしまうこともありません。

 

関連記事

毎日作る料理。少しでも「時短」できたり、「楽」に作りたいものですよね。そんなママのために、今回は私が実際に使ってみて「本当に便利な調理器具」をご紹介いたします!!あるのとないのとでは、毎日の料理が全然変わってきますよ♪無水[…]

IMG

 

5. 最大のメリットは健康に対する意識の変化

Apple Watchはあなたの活動を「見える化」してくれます。
運動量、心拍数、 座りっぱなしを注意してくれたり、定期的な深呼吸の提案も。高心拍数の通知で異常に気づき命拾いした人も。
健康的な生活を送るために必要な情報がいつでも見られるため、自分の健康に対する意識が変わります。
大切な家族のためにもApple Watchで毎日元気に過ごしたいですね!

まとめ

いかがでしたか?
Apple Watchはグローバルに活躍するサラリーマンまたはランニングする人用というイメージでしたが、実は子育て中のママにもおすすめなのです。
もちろん機械に強くなくても普通にiPhoneが使えていれば問題ありません。
お値段は¥27,800から(税別、series1で一番安いバンド)と安くはありませんが、時計としては高額ではありません。 ブランド物の時計を一台買うより遥かに機能的で役に立ちますよ!
AmazonではApple純正ストアが開設しました。
2018年10月現在ではiPhone XS/XS Maxのケースのみの取り扱いとなりますが今後の展開に期待が高まります。
iPhoneケースなどアクセサリがAmazonで購入できることにより選択肢が広がりますね。
Amazon.co.jp

Series 7 GPS…

クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部

この数年で世の中のキャッシュレス化がどんどん進み、日常的な買物の場で【クレジットカードが必須】に近い ...…

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

子育て中のママにこそオススメする「Apple Watch」でできること!5つの機能ポイント
最新情報をチェックしよう!