子どもの気になる歯科健診の内容と仕上げ磨きのチェックポイント!

子どもの気になる歯科健診の内容と仕上げ磨きのチェックポイント!

新学期になると、保育園や幼稚園、小学校で健診がありますよね。特に気になるのがやっぱり歯科検診。大半のお子さんが要検査のお知らせをもらって帰るようです。歯磨きには日ごろから気を使っているのになぜ?と悩んでいるママへ仕上げ磨きのチェック方法を調べてみました。また、日ごろからはみがきをしっかり出来る習慣を身に付けることが大切です。

 

スポンサーリンク

歯科検診

新学期になると園や学校で身体測定や健診があります。特に気になるのが歯科検診。 健診結果の記号は、 C=虫歯あり
CO=むし歯になりかけの歯あり。
GO=歯肉炎になりかけています。 他にも、歯垢(しこう)や歯石、歯肉炎など。 しっかりハミガキ出来るようになるにはどのように教えてあげたらよいのでしょう。

ハミガキ 出来るようになるには

毎回、ハミガキ!歯磨き!と言うのも大変です。なかなか取りかからないお子さんの場合は絵カードを作って、はみがきの時間をお知らせしましょう。 とくに寝る前はしっかり磨く習慣を身につけてほしいもの! 一日の生活スケジュールを作ってハミガキの時間を教える
ハミガキする時間になったら、お知らせの絵を見せる など、お子さんが分かりやすい方を用意してみましょう。

ハミガキの順番

ハミガキし始めたものの、すぐに口をゆすいであっという間に終了!なんてこともあります。 丁寧な磨き方は、言葉で伝えても子どもはなかなかできないもの。詳しい手順の絵が必要になる場合もあります。
イラストカード - ふなびき歯科 (86711)
1.右の上
2.上の前
3.左上
4.左下
5.下の前
6.右の下 ↓ハミガキの順番の絵カードがダウンロードできます。 http://fkdc.net/card01/newpage2.html
お子さんも頑張って磨いていると思いますが、目安として小学校3年生くらいまでは、仕上げみがきをしてあげた方がいいと言われています。 乳歯と永久歯がまだ混在していて歯並びも複雑な状態。子どもの磨き方では足りないようです。磨きにくそうなところを中心に、少し手伝うよという感じで仕上げ磨きしてあげてください。

仕上げ磨きの方法

仕上げみがきのポイント(6〜9歳)/ライオン

3~5歳 仕上げ磨きのポイント

奥歯の外側・内側の磨き方

奥歯の外側・内側の磨き方

奥歯の外側や内側も「基本の磨き方」で磨きます。 写真のように、外側と内側にハブラシを当てましょう
前歯の裏側

前歯の裏側

前歯の裏側はハブラシを縦に当てて磨きます。

6~9歳 仕上げ磨きのポイント

年齢別!仕上げみがきのポイント(6~12才)|親子でやろう!予防歯科!|HA!HA!HA!パーク(はははぱーく)|クリニカ (11791)
まず、歯垢が残りやすい「上の前歯」と「奥歯のかみ合わせ」を磨きます。 上の前歯は人差し指で上唇をおさえます。歯と歯茎の境目がよく見えるようにします。
年齢別!仕上げみがきのポイント(6~12才)|親子でやろう!予防歯科!|HA!HA!HA!パーク(はははぱーく)|クリニカ (11792)
奥歯のかみ合わせは奥から前にハブラシを動かして磨きます。 溝には歯垢が入り込んでいます。1カ所につき20回以上磨きましょう。
年齢別!仕上げみがきのポイント(6~12才)|親子でやろう!予防歯科!|HA!HA!HA!パーク(はははぱーく)|クリニカ (11793)
前歯
前歯が凸凹しているところは、ハブラシを横に当てて磨くと奥に凹んだ部分に毛先が当たりにくいため、ハブラシを縦に当てて上下に細かく磨きましょう。
年齢別!仕上げみがきのポイント(6~12才)|親子でやろう!予防歯科!|HA!HA!HA!パーク(はははぱーく)|クリニカ (11795)
奥歯
生えている途中の歯(第一大臼歯)は背が低いため、ハブラシを奥から前に動かしているだけでは毛先が当たりません。 ハブラシを斜め横から当てて磨きましょう。

頑張りカード

ハミガキを頑張れるよう、ハミガキカレンダーも活用してみましょう。小さいお子さんには1週間タイプの方が分かりやすいかもしれません。
子育て支援グッズ 印刷素材〜MOCOCO PRINT〜 (86724)
[子育て支援グッズ]

 

はみがきカレンダーダウンロードページ

http://moko.pupu.jp/print/kids.htm

ハブラシ:ふろく (86727)
SUNSTAR

 

はみがきカレンダーダウンロードページ

http://www.haburashi.com/calendar/calendar.html

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

子どもの気になる歯科健診の内容と仕上げ磨きのチェックポイント!
最新情報をチェックしよう!