2018年6月28日 更新

二人目育児のコツは?二人目育児あるある!扱いは全然違うけど愛情は一緒だよ。

二人以上子供がいると、一人目と二人目の育てかたにどうしても違いが出てきてしまいます。「100パーセントの愛情を注げない」「手抜きになってしまいがち」と悩んでいる方は多いのでは?今回は読んだら気持ちが楽になる、二人目育児のあるあるエピソードを7つ紹介したいと思います。

493 view お気に入り 0

一人目と二人目の育児に違いがある

gettyimages (97372)

二人以上子供がいる家庭では、一人目と二人目の育児に違いがあると感じるママが多いようです。

筆者も二人姉妹を育てている母ですが、なかなか二人目とゆっくり向き合えていないし、全体的に雑になっていると感じます。

今回はそんな筆者が、二人を育てているママ達と話していて、皆に共感してもらった二人目あるあるエピソードを7つ紹介したいと思います。「どこもそうよね〜」と肩の力が抜けると思います!

オムツを替える回数が少ない

gettyimages (97251)

第一子のねんね期はオムツかぶれが心配で1日に10回以上替えていました。何時に替えたか育児記録までつけたりして。

でも、意外と漏れないし、かぶれないということが分かり、第二子のオムツ替えの回数は激減… そうは言ってもあまりに重くなる前に替えてあげないとね。

支援センターなどの遊び場に行かない

gettyimages (97261)

上の子とはねんね期の頃から育児支援センターや室内の遊び場に頻繁に通っていました。本人は訳も分からず、寝ているだけという状態でしたが。

あの頃はこの時間が筆者にとって唯一の外部との交流で、他の子の様子などを見ていることも勉強になりました。

でも、下の子とは全然行っていません。だって上の子の送迎や公園遊びなどでかける用事が多くて。ママ友を作らなきゃという意気込みもありませんし。

本人が外で遊びたがるまでは家で遊んであげれば良いかなぁと。

専用のオモチャを買ってあげていないけど、オモチャはいっぱい!!

gettyimages (97355)

家は既にオモチャで溢れかえっているので、新品の赤ちゃん用のオモチャは買ってあげていません。ちょっとくたびれているけどまだ全然使えますし。

新しいものを買ってもらえたけどオモチャが少ししかなかった上の子と、お下がりだけど最初からたくさん遊ぶものがある下の子では、どちらが幸せなんでしょうね。

もう少し大きくなって「自分の物」っていう意識が芽生えたらちゃんと趣味に合わせて買ってあげるからもう少し待っててね。

ちょっとぐらいであたふたしない

gettyimages (97358)

初めての育児は心配なことだらけで泣いているだけで慌てふためいていましたが、色んな経験を積み、少々のことでは動じなくなりました。

最初は泣き止まないだけで「どうしよう、病気かもしれない」って焦っていたのに、今では笑いながら「どうしたんですかぁ」とあやせます。そして、こちらに気持ちの余裕があるからか下の子は大泣きするということが殆どありません。

ちょっとぐらい汚くても気にならない

gettyimages (97362)

「ちょっとぐらいであたふたしない」と同じような感じで、ちょっとぐらい汚くても気になりません。上の子のときは紙石鹸や除菌グッズを持ち歩いていましたし、口に入れるものが汚くないか気にしていました。

今では合言葉は「免疫がつくし!」&「ちょっとぐらいじゃ死にはしない!」です。

写真の枚数が少ない

gettyimages (97360)

初めての子の時は時間もあるし、毎日が物珍しく写真を撮りまくっていました。後々見返したときに差が出ないようにとは思うのですが同じ枚数とはいきません。

撮ろうと思っても上の子が入り込んできてツーショットの写真ばかりが増えていきます。仲良さそうに映っているからまぁいっか。

最後の子育てと思うと可愛くてしょうがない

gettyimages (97366)

先輩ママ達から「二人目は何をしても可愛いよ〜」って言われていましたが、本当にそうでした。

いたずらやイヤイヤですら可愛く感じてしまいます。終わりが来ることが分かっているからでしょうか?一回経験して免疫がついているからでしょうか?そんなに怒ることもなく「あら〜」で済んでしまいます。

そして、「大きくならないで欲しい」というのも二人目で初めて生まれた感情です。一人目は成長が嬉しかったし、1歳までがすごく長く感じました。しかし、二人目は「このままずっとハイハイでいて欲しい」「1歳にならないで、1歳になるのが早すぎる」ってな具合に、ずっと赤ちゃんでいて欲しいと思っちゃいます。

まとめ

いかがでしたか?共感していただけたでしょうか?こうやって違いを列挙してみると、二人目の育て方には、よい面も悪い面もある気がします。

兄弟姉妹は平等に育てなきゃと思っていても、現実問題全く同じようにはしてあげられません。環境も違えば、母も成長したからです。

扱いに差はでてきてしまいますが、「両方とも大好き」「愛情に差をつけないように」と意識していれば良いのでないでしょうか。
34 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選17枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
4歳差のメリット・デメリット!4歳差の姉妹を育てる筆者の本音トーク

4歳差のメリット・デメリット!4歳差の姉妹を育てる筆者の本音トーク

子供が二人以上欲しいと望んでいる方にとって気になるのが「年齢差」。何歳差が一番育てやすいのでしょう。今回は4歳差の姉妹を育てている筆者がメリットとデメリットを紹介したいと思います。何歳差がよいか考えている方、これから4歳差の兄弟、姉妹が産まれる方の参考になれば幸いです。
子育てママなら共感するはず!”夏休み育児あるある”を見て笑っちゃおう♪

子育てママなら共感するはず!”夏休み育児あるある”を見て笑っちゃおう♪

例年以上に高い気温が続いているこの夏、いかがお過ごしでしょうか?子供のころは夏休みが楽しみでしょうがなかった人も、ママになった今、夏休み育児に疲れている方も多いのでは?そんな”夏休み育児あるある”をまとめてみました♪
塚原朋子 | 52 view
話題のハッシュタッグ「#名画で学ぶ主婦業」があるあるで面白すぎる!特に秀逸な作品25選

話題のハッシュタッグ「#名画で学ぶ主婦業」があるあるで面白すぎる!特に秀逸な作品25選

twitterで話題の「#名画で学ぶ主婦業」をご存知ですか?このハッシュタッグの投稿は、育児や主婦の日常の嘆きを名画とともに紹介しています。今回は筆者が特に面白いと思った「育児」に関する25作品を紹介したいと思います。どれもあるあるネタで面白いですよ!
今話題の「#産後カルタ」って何?「わかる~」の声多数!特に共感した20作品を紹介

今話題の「#産後カルタ」って何?「わかる~」の声多数!特に共感した20作品を紹介

育児のあるあるネタをカルタ調にインスタで紹介する「#産後カルタ」が、先日「ノンストップ」で取り上げられ、話題沸騰中です!今回は筆者が特に共感した20作品を紹介したいと思います。どれもリアルで笑えますよ!
2歳・3歳・4歳のお兄さんお姉さんになる子に読んであげたい絵本4選

2歳・3歳・4歳のお兄さんお姉さんになる子に読んであげたい絵本4選

お母さんの愛情を独り占めしていた上の子にとって、赤ちゃんが産まれるということは一大事です。赤ちゃん返りをして親を困らせてしまう子も少なくないはず。そんなときは「赤ちゃんが産まれる」をテーマにした絵本を読んであげてみてはいかがですか?お母さん自身も気づくことが多いはず。我が家も二人目が産まれるときに読んだ、お薦めの絵本を4冊紹介いたします。
《男の子あるある》もはや不思議な生命体?!そうくるか?生まれながらに不可思議な謎の行動力を持つ、それが男子。

《男の子あるある》もはや不思議な生命体?!そうくるか?生まれながらに不可思議な謎の行動力を持つ、それが男子。

自分とは性別の異なる男子。なんで?どうして?って思うことがたくさんあります。自分で育てている息子にも散々驚かされたり、笑わせてもらったり。男の子を育てているママ友と「男の子あるある」を語りだすと止まらないくらいのネタが出てきます。うちの子もある!ある!って共感できるかと思います。
クセがすごい!インスタグラムで話題の「子ども不思議あるある」五七五でお届けします!

クセがすごい!インスタグラムで話題の「子ども不思議あるある」五七五でお届けします!

育児をしていると、なんでそんなことするの?いつの間に?と思うような不思議な行動を、子どもはたくさん見せてくれます。思わず笑ってしまうことやイラっとすることまでありますがそれも成長過程の一つですよね!そこでInstagramで見つけた「子ども不思議あるある」を5つ、紹介します!
ゆゆまま | 398 view
先輩ママに聞いた0~3歳の育児で手抜きしてもよかった思う10の本音

先輩ママに聞いた0~3歳の育児で手抜きしてもよかった思う10の本音

子供が小学生くらいになると、ママも過去の育児を振り返る余裕が出てきます。あんなことがあったな~あのときもっと手抜きしていれば、子供にもっと優しく接していれたかもって回想することもあります。そこで先輩ママに聞いた手抜きしても良かったかと感じた事をご紹介します。現在奮闘しているママ達に是非読んで欲しいです!
【0~3ヶ月の赤ちゃん】育児・子育てママの不安・気がかりQ&A

【0~3ヶ月の赤ちゃん】育児・子育てママの不安・気がかりQ&A

新米ママの初めての育児は、赤ちゃんのほんのささいなことが不安になったり、気がかりになったりします。こんな時はどうすればいいの?などママが気になっていることって意外と多いものです。そこでその不安やきがかりを解消します!
miyamu | 718 view
赤ちゃんの背中スイッチと戦うママ必見!スイッチは背中じゃなかった!対策方法と赤ちゃんの寝かせ方

赤ちゃんの背中スイッチと戦うママ必見!スイッチは背中じゃなかった!対策方法と赤ちゃんの寝かせ方

やっと寝てくれた…さぁ布団へ置きましょうかね…「ギャー!」よくある光景ですね。赤ちゃんを寝かせつけて布団に下ろそうとすると、まるでスイッチが入ったように泣きだす。寝てくれたら家事をする時間もできるのに…ため息をついて、また抱き上げる。赤ちゃんを起こさずに布団におろすテクニックをまとめてみました。なんと、スイッチは背中ではなかった。
「指示待ち人間」とは?自発的に動けない…子供を「指示待ち人間」にしない子育てのコツ

「指示待ち人間」とは?自発的に動けない…子供を「指示待ち人間」にしない子育てのコツ

すぐに大人が指摘してくれて、自ら失敗することが少なくなることから、社会に出ている大人でも、「指示」がないと動けない「指示待ち人間」が増えているようです。そもそも何故指示待ち人間になってしまうのか?指示待ち人間になってしまう原因は?そんな指示待ち人間にさせないような子育てについてまとめます。
小さいうちから身につけたい金銭感覚!子どもに教えるおこづかいの工夫と金銭教育のコツは?

小さいうちから身につけたい金銭感覚!子どもに教えるおこづかいの工夫と金銭教育のコツは?

おこづかいは、子どもにお金の感覚や物の値段、節約、我慢、算数の力など様々な経験を与えてくれます。子どもの金銭教育になるおこづかい。どのように活用したらいいのでしょう。お金の大切さを教えるコツや金銭感覚を身につける方法をまとめてみました。
COFFEE | 175 view
育児生活にプラスアルファ!子育てママにオススメ!時短ポイント5つの方法

育児生活にプラスアルファ!子育てママにオススメ!時短ポイント5つの方法

自分の時間を作りたくても中々作れないのが子育てママの悩みの種ですよね。育児に追われてて、なんとか早く済ませたい家事。ちょっとした時短テクニックで効率的に時間を作る方法があります。そこで、毎日の生活にプラスアルファできる時短のポイントを5つご紹介します。
COFFEE | 137 view
【癒される】知っておきたい!ベビーマッサージの基礎知識!赤ちゃんの冬の乾燥肌にも効果あり!

【癒される】知っておきたい!ベビーマッサージの基礎知識!赤ちゃんの冬の乾燥肌にも効果あり!

赤ちゃんとママのコミュニケーションができると話題のベビーマッサージ。ベビーマッサージは赤ちゃんとお母さんの愛情を深めるスキンシップの一つです。お母さんに触れられることで赤ちゃんはとても安心し、心が満たされます。
この胎動大丈夫?気になる胎児の動きと対処法を紹介!

この胎動大丈夫?気になる胎児の動きと対処法を紹介!

妊娠週数が進むにつれて、さまざまな胎動を経験するようになります。時には、「痙攣してるの?」と心配になるようなブルブルした胎動も。先輩ママの胎動体験にはどのようなものがあるのでしょうか?
ゆゆまま | 2,516 view
★移住★育児のために生活一新!移住してわかったことは?

★移住★育児のために生活一新!移住してわかったことは?

都心での子育ては果たしてベストチョイスなのでしょうか。家族での地方生活を決意、行動することによって目からウロコの自由と健康を手に入れられました。都会は便利なはずなのに思うようなハッピーが手に入れらないなぁ、疲れたなぁと思ってるママ・パパ必見です。
harue0101 | 115 view
「3歳児神話」3歳までの子育てが大事?

「3歳児神話」3歳までの子育てが大事?

よく「子育ては3歳までに決まる」と言われますよね?なぜなんでしょうか?「3歳児神話」についてまとめました。
反抗期「幼児・小学生・思春期」どう向き合う?ステージ別の接し方と対処法を学ぶ

反抗期「幼児・小学生・思春期」どう向き合う?ステージ別の接し方と対処法を学ぶ

子どもの反抗期は大きく分けて「3回」あると言われています。とにかくイヤイヤの幼児期の反抗期。自立心が芽生えてきて親に反発することが増えてくる小学生の反抗期。大人や社会への反発心をあらわにする中学生からの反抗期。3つのステージ別に接し方と対処法を学んでいきましょう。
子育て世代の夫婦あるある8選!旦那へのイライラは皆同じ?

子育て世代の夫婦あるある8選!旦那へのイライラは皆同じ?

結婚当初はこんなにイライラしなかったのに、最近ではちょっとしたことがカチンと来てしまうママも多いのでは?夫婦間のトラブルは、ママ友には話しずらいもの。あまり聞けない、他の夫婦のプチトラブルを見てみましょう。
塚原朋子 | 40 view
2019年のゴールデンウィークは10連休?いつ決まる?子育てママには悲報?!

2019年のゴールデンウィークは10連休?いつ決まる?子育てママには悲報?!

「来年のゴールデンウィーク(GW)は10連休になる」というニュースをご存知ですか?10月12日には安部首相が「来年の大型連休を10連休とする」という方針を表明しました。子どもたちにとっては、夏休みのおよそ1/4にあたる大型連休となります(おそろしいですね)まさかの大型連休、どうしてこうなるのか解説いたします。

この記事のキーワード

この記事のライター

公式ライター twinkle star 公式ライター twinkle star

人気まとめ記事

mataiku編集部イチオシ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation