出産に向けて不安てんこ盛り!「呼吸法」で痛み軽減?練習していると赤ちゃんにメリットが!

出産に向けて不安てんこ盛り!「呼吸法」で痛み軽減?練習していると赤ちゃんにメリットが!

痛みを緩和させる「ソフロロジー式」などの方法を耳にしますが、本当に痛みは軽減されるのでしょうか。

スポンサーリンク

出産時の痛み…心配!

日本では”出産の痛みを乗り越えて親になる”のだと表現される風潮がありますね。
海外では専用の麻酔を使った”無痛分娩”が主流になりつつあります。
無痛分娩の方が体力の消耗も比較的少ないと言われ、そのためママの身体の回復も早めだと言われています。
そうは言っても日本国内では、無痛分娩対応の病院はかなり限られ、簡単には利用できません。
長時間となる出産の場合、自然分娩で体力を消耗する度合いは”登山並み”と言われることがあります。
「鼻からりんごを出す」痛みの出産。
大きな痛みを何とか緩和させていきたいですね。

スムーズな出産

一般的には第二子以降の出産では初回よりも時間がかからず、痛みも慣れているから耐えられるというのが経験者ママたちの意見です。
しかしスムーズな出産には、出産時のリスク面などの条件がポイントとなります。
それまで妊娠中に心配な点や要因がなかったとしても、赤ちゃんにへその緒が絡まっている、早期破水してしまった、など緊急対応が必要になるケースもありうるのです。

 

関連記事

いつ始まるか分からないのが陣痛。 出産用に入院準備をしていても、出血・破水が起こる可能性もあります。 準備しておきたいお産パッドや、産後の悪露ケア用品、出産前にしておきたい事前準備についてご紹介します。 陣痛のはじまり 出産[…]

考えておこう!出産の流れ~陣痛開始から、入院・出産直後までのこと

初産ママの平均的な分娩時間は?

初産ママの平均的な分娩時間は、15時間~16時間ほどと言われています。
そんなに長時間??耐えられない!と思ってしまいますが、「分娩時間」とは陣痛が始まってから出産、そのあとの後産までの時間を指します。
陣痛が始まったら用意しておいた出産用品を持ち出せるように揃えます。
痛みが一定間隔になったら病院へ連絡し、指示に従います。
病院に到着すれば、医師・看護師さんに診てもらえる環境ですので、痛いながらも一安心です。

いざ、分娩台に上がるのは?

実際に分娩台に上がっていきむのは、子宮口がしっかり開いてから!陣痛が始まって子宮口かしっかり開くまでに、数時間から十数時間かかる場合もあります。
子宮口が開いていく痛みと陣痛の痛み、両方がだんだんと強くなります。
分娩台に上がるまでは、歩き回って子宮口の開きを進めたり、痛みがゆるんだタイミングで軽く物を食べたり準備しておきます。

 

関連記事

臨月も近づいて来て、ドキドキしてきたプレママさん、入院の準備も順調ですか? 病院で着るパジャマの用意もバッチリですか?なかなかコレ!といったパジャマが見つからないという方に朗報! ジェラートピケにマタニティ用の可愛いパジャマがありますよ。[…]

出産入院のマタニティパジャマはジェラートピケが可愛くておすすめプレゼントにもぴったり!

呼吸法って、実際に”現場で”できるもの?

でも、いざ出産する段階で、ちゃんと呼吸法なんて出来るのかな…練習していても、私には無理かも…。
いろいろ不安はあるかもしれませんが、分娩台に上がるとモニターを装着され、苦しみながらも痛みの波が分かります。
力を入れるべきタイミングも表示されます。
周囲には百戦錬磨の医師・看護師・助産師さんたちが付いています。
その場のママの気持ちを大切にして、呼吸法を開始するなど周囲の方々に協力してもらうことができるのです。

自力でリラックスした状態を作り出す

ソフロロジー式を代表として、陣痛の痛みを和らげ、出産をスムーズに進める呼吸方法があります。
出産する病院によっては呼吸法を練習するマタニティ教室も開催されています。
その他、ご自身に合うリラックス方法としてアロマを活用したり、聞きたい音楽を事前に申請できる病院もあります。
出産は誰かのまねをして痛みが減るものではありません。
ママ自身が心からリラックスできるかどうかがポイントなのです。
代表的な呼吸法は本やDVDも多く、練習しやすい方法の一つです。
妊娠中にいくつかチャレンジして、自分自身に合う方法かどうか試してみると良いでしょう。

 

関連記事

ご出産おめでとうございます。 体調不良のつづく妊婦期を乗り越えて、壮絶な出産を終えてやっと会えた我が子は天使のように可愛いですよね。 私も、子供が生まれるたびに「新生児~いい匂い~」とデレデレでした。 産後ついついやってしまいがち[…]

産後あるある!3児の母がアドバイスする、ゆくゆく後悔しない産後の過ごし方!

呼吸法の練習

ソフロロジー式などの呼吸法は、妊娠中に呼吸の練習やイメージトレーニングをしていきます。
リラックス状態になって、酸素を深くゆっくり吸い込む練習です。
お腹の中の赤ちゃんとのつながりを強く感じ、幸福感や安心感をより多く感じられるようになる方法ですね。
しっかり呼吸法の練習をしても、いざ出産の現場で「うまくいかなかった」「やっぱり痛かった!」というママ達もいますし、出産時の状況によっては「緊急帝王切開になった」というケースもあります。

 

関連記事

せっかく綺麗な服を着ていても、メイクや髪の毛がばっちりでも猫背では台無し! それに加えて、産前産後の疲れているところに猫背が重なると、実年齢よりも老けて見えちゃいますよ! そんな猫背の原因と改善方法をご紹介! 妊婦の時も産んで[…]

猫背になってませんか?妊娠中・出産後の猫背を治してきれいになろう★

呼吸法の練習が赤ちゃんの成長に?

その場にならないと出産がどのように進むかは分からないものです。
しかし呼吸法を練習していくことでお腹の中の赤ちゃんに新鮮な酸素を多く届けたり、赤ちゃんの笑顔をイメージすることができます。
赤ちゃんの成長には、栄養分・新鮮な酸素に加えて、ママの幸せな気持ちや赤ちゃん自身の幸福感がとても重要なのです。
いざ出産の現場で呼吸は上手に出来なかったとしても、妊娠中に大切なことをたくさんしてあげることができるのです。

 

関連記事

妊娠線予防はいつから?おすすめは? 多くの妊婦さんがお悩みでしょう。 赤ちゃんがお腹の中にいる時は、ママの肌は特に敏感になります。 お肌がとても荒れやすくなったりと、ママにとっては不安とイライラがつのります。 この時期特有のもの[…]

妊娠線予防におすすめボディケアクリーム先輩ママが愛用した人気【6選】

出産は心配…だから自分にぴったりな方法を

出産に向けて、嬉しさと不安がセットで続いていきます。
育児用品は準備できても不安感が続くならば本やCDに加えて、マタニティ教室などで専門の方に相談していきましょう。
出産の痛みを緩和する方法はいくつかありますが、ママ本人が本当にリラックスできるかどうかが重要です。
心配が大きくて妊娠中にあれこれ調べたり取り組むこともあるかもしれませんが、そういう妊娠生活全体が赤ちゃんの成長にきっとつながっていきます。
無理にトレンディな方法にこだわらなくても、昔ながらの呼吸法がしっくりくるかもしれません。
ママにとってぴったりな方法を見つけてみましょう。

クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部

この数年で世の中のキャッシュレス化がどんどん進み、日常的な買物の場で【クレジットカードが必須】に近い ...…

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

出産に向けて不安てんこ盛り!「呼吸法」で痛み軽減?練習していると赤ちゃんにメリットが!
最新情報をチェックしよう!