2019年1月18日 更新

30代女性に増加中!!頭痛、動悸、イライラ・・これって「プレ更年期」?プレ更年期の原因と対策

更年期に近づくと、様々な不調が出てきます。「更年期」と言えば40歳代後半から50歳代半ばに起こるものです。しかし、近年では30代後半から40代前半の女性で更年期障害と似たような症状が起こるケースが増えてきてます。このようなケースを「プレ更年期障害」と呼びます。プレ更年期障害の原因、症状と改善方法について詳しく解説します。

1,032 view お気に入り 0

「プレ更年期」とは何でしょう?

gettyimages (15675)

■「更年期」とは

女性の体は、女性ホルモンの影響によって大きく変化します。個人差はありますが、40歳代後半から50歳代前半の閉経を挟んだ10年間程の期間に現れる症状で卵巣の機能低下によるホルモンバランスの乱れが原因です。

卵巣から分泌される女性ホルモンの一つであるエストロゲンが減少し体の中のホルモンバランスが乱れることにより、自律神経の調整が乱れ、のぼせやほてり、発汗、頭痛、イライラ…など体に様々な不調が現れます。

特に症状の現れ方が重い場合には「更年期障害」と呼ばれています。

ところが、最近では30代後半~40代前半の女性でもこのような更年期障害に似た症状に悩まされているケースが増えてきています。これを「プレ更年期」と言います。

「プレ更年期」を引き起こす原因とは?

thinkstock (15705)

プレ更年期の原因は、更年期に見られる卵巣機能の低下で起こるエストロゲンの急激な減少によるものではありません。 更年期より前に訪れる緩やかな卵巣機能の低下と、いつの間にか溜まったストレスが要因となり、自律神経失調のような症状を引き起こします。

自律神経には体の各器官の働きを正常にコントロールする役目があります。 これがうまく働かないとホルモンの分泌量が低下したり、体調が不安定になったりして、更年期のような不快症状が現れてきます。

この時期の不調は、更年期特有の症状が出ていても、女性ホルモンの減少が原因というよりも、ストレスなどが原因で起こる「自律神経の乱れ」が原因の可能性が大きいということでしょうか。

このようなプレ更年期の症状を予防するためにも、ストレスや過労には注意が必要ですね。体の不調が、女性ホルモンが原因なのか?自律神経が原因なのか?は、婦人科でホルモン検査を行うと判明します。

「プレ更年期」の代表的な症状と原因

thinkstock (15712)

◆のぼせ、ほてり、多汗

更年期障害の代表的な症状の1つに「ホットフラッシュ」というものがあります。突然、顔がカーツとほてって熱くなり、大量の汗をかくという症状です。「プレ更年期」にも似たような症状があります。

原因は…

●女性ホルモンの乱れによる血行不良
「プレ更年期」では急激なエストロゲンの減少はないようですが徐々に卵巣機能も低下していますのでこのような原因も考えられるかもしれません。

女性ホルモンのエストロゲンは、血液の流れを良くする働きがあります。エストロゲンの分泌が減少することで血管の拡張作用が弱まり、血液の流れが悪くなります。

体内の血液の流れが悪くなると、血液を増やすように体が働きます。その結果、大量の血液が血管に流れこむことで血圧が上がり、のぼせ、ほてりなどの症状が起こるのです。

●自律神経の乱れによる血行不良
自律神経は、血管の収縮や拡張をコントロールして体温調整しています。ストレスなどが原因で、突然血管の収縮と拡張が起こることがあります。いきなり血管が拡張すると急激に血液が流れ、顔がほてり、発汗が起こるのです。

●冷えによる血行不良
ホットフラッシュは冷えのぼせ状態でも起こります。のぼせ、ほてりで顔や体が熱く感じますが、実は、体の芯、特に下半身がが冷えたことによる血行不良で起こっています。顔や体が熱く感じるので、体を冷やしてしまいがちですが逆効果です。

◆動悸、息切れ

プレ更年期の動悸・息切れは、前触れもなく突然起こります。突然、心臓がドキドキしたり、胸が苦しくて呼吸が十分に吸い込めなくなるので、何か心臓や呼吸器の病気なのでは?と心配になります。

原因として体の酸素欠乏状態で起こります。この症状が出たら、まずは深呼吸して落ち着くことが大切です。脈拍が120以下で、心拍が規則正しく打っていれば心配いりません。

心配のしすぎがストレスとなり動悸を促してしまう場合があるので、症状が出ても慌てず、深呼吸して落ち着きましょう。

【注意すべき不整脈】

軽い症状でも頻繁に起きる場合、心拍がたまに飛ぶんだり原因が全く思い当たらない人などは、安心を得るためにも、一度病院で検査を受けることをおすすめします。

・脈拍が1分間に140回以上の場合 
・脈拍が1分間に40回以下まで低下して息苦しい場合
・ドキドキという動悸が激しく、吐き気、めまい、冷や汗、失神を伴う場合
・脈拍のリズムが不規則の場合。特に胸の痛みを感じる場合は要注意です。

原因は…

●自律神経からくる場合
ストレスによる交感神経の緊張が原因。体にストレスがかかると、交感神経が優位になり体の筋肉が固くなり緊張状態になります。筋肉の緊張によって血管はギューッと細くなることで血流が悪くなります。

血流が悪いと体内が酸素不足になり、心臓は血液を血管に送り出そうと必死に動きます。心拍数が上昇、呼吸数も上がることで、動悸、息切れの症状が出るのです。

●鉄欠乏性貧血
貧血とは、鉄分の不足です。 血液の成分の一つである赤血球は、酸素を運ぶ役割を果たしています。 赤血球の中に含まれるヘモグロビンが酸素と結合し、肺から取り込まれた酸素を体中に運びます。

鉄分が不足すると、ヘモグロビンが減少します。酸素を全身に運ぶ能力が低下し、肺や心臓も酸素不足になります。
酸素不足を解消しようと、心臓や肺の動きが活発になることで動悸や息切れが起こるのです。

頭痛

頭痛にはいろいろと種類がありますが、「プレ更年期」の女性が感じる緊張型頭痛と片頭痛についてまとめてみました。

「緊張型頭痛」

頭痛の7~8割は、緊張型頭痛だと言われています。頭の周りを、何かで締めつけられるような鈍い痛みが30分~7日間続きます。また、首や肩の強いこりやめまい、ふらつき、全身のだるさをともなう場合もあります。

頭の側面の筋肉、肩や首の筋肉の緊張が原因で血管が収縮し、血流が悪くことで起こります。血流が悪くなると、筋肉内に老廃物がたまり、周囲の神経が刺激されて頭痛が起こるのです。

原因は…

●ストレスや緊張による自律神経の乱れ
精神的ストレス、緊張、過労、睡眠不足などが原因で自律神経が乱れると交感神経が緊張し、血管が収縮することで頭痛が起こります。

●女性ホルモンの減少


●歯の食いしばり、歯ぎしり、噛み合わせ
日中のストレスや緊張などで、歯を食いしばったり、就寝中に歯ぎしりすることは、こめかみ周辺の筋肉が緊張させるので、頭痛の原因になります。

ま食いしばりや歯ぎしりを続けると、歯がすり減り噛み合わせが悪くなります。かみ合わせの悪さが首の骨を歪ませ、脳につながる動脈の流れが悪くなることでも頭痛の原因になります。

「片頭痛」

繰り返し起こる頭痛(慢性頭痛)のなかでも日常生活に支障が大きいため、悩んでいる人が一番多い頭痛です。男性よりも女性に多くみられ、30歳代の女性では5人に1人が片頭痛といわれています。

たいていの場合、10~20歳代であらわれはじめ、その後、同じような頭痛が繰り返し起こる、いわゆる頭痛持ちに移行します。片頭痛の痛みは数時間から、長い場合は3日間続きます。

片頭痛という名前のとおり、頭の片側のこめかみから目のあたりが脈打つように痛むことが多いのですが、頭の両側や後頭部が痛むこともあります。

原因は…

●週末頭痛(ウィークエンド頭痛)
日常で心身にストレスがかかると、自律神経の交感神経が緊張し、脳の血管が収縮した状態になっています。その後、緊張やストレスから開放されると、交感神経から副交感神経に切り替わり、収縮していた脳の血管が広がります。

急激な血管の拡張が神経を圧迫することで、心拍に併せてズキンズキンと痛みを感じる頭痛を起こすと言われています。日常のストレスから開放される週末や休日に頭痛が起こることが多いので「週末頭痛」(ウィークエンド頭痛)とも呼ばれています。

●女性ホルモンによる影響

●家族歴
家族や親族のなかにも同じような頭痛持ちの人がいることが多く、その点から遺伝と関連があるともいわれています。

●アルコールや特定の食べ物
食品の防腐剤として使われている亜硝酸ナトリウムやグルタミン酸ナトリウムなどの添加物によっても片頭痛が誘発されるといわれています。

●空腹
ダイエット中や、朝食を食べないと、血糖値が下がるため頭痛が起こることがありますので、食事はきちんと摂りましょう。

●人込みや騒音、まぶしい光、香水などのにおい、天候の変化や温度差、睡眠など…

この時期のイライラはやはり女性ホルモンとの関係が大きいようです。

「プレ更年期」のケア方法

gettyimages (115154)

◆上手にストレス解消をしましょう。

ストレスは自律神経の正常な働きに影響をおよぼすのでできるだけストレスを溜め込まないようにすることが大切です。

●ウォーキングやヨガなどの適度な運動
精神的にもスッキリとし、心身のリフレッシュ効果が期待できます。また、マッサージなどで筋肉をほぐすことはリラックス作用もあるのでおすすめです。

●アロマセラピーを取り入れる
アロマセラピーで用いられている精油には心身をリラックスさせ、自律神経のバランスを整えてくれるものがたくさんあります。これらを活用するのもひとつの方法です。

・ラベンダー(副交感神経を優位にしてくれるリラックス効果が高い)
・クラリセージ、ローズ、ゼラニウム等(エストロゲン様作用と言って女性ホルモンに似たような働きがあるので、ホルモンバランスの調整に役立ちます。

●食事
・イソフラボンを多く含む食品をとる(大豆、豆腐、納豆など。イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするのでホルモンのバランスが安定し自律神経のバランスが整う効果が期待できます。)

・ビタミンE(血行促進効果あり)
・鉄分 等
バランスの良い食生活を心がけましょう。

☆「プレ更年期」かな? チェックしてみよう!

プレ更年期セルフチェック

●あなたのプレ更年期をチェック!
42 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選29枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
妊娠に必要なカラダ作り!「赤ちゃんが欲しい」と思ったら…見直そう生活習慣

妊娠に必要なカラダ作り!「赤ちゃんが欲しい」と思ったら…見直そう生活習慣

「そろそろ赤ちゃんがほしいな…」そう思っていてもすぐに妊娠出来ないこともあります。心の準備はばっちりでも体の準備は出来ていますか?まずは赤ちゃんを迎える体作りから始めてみて下さい。
めい | 182 view
30代の女性に急増しているプレ更年期とは?更年期の違いとは?改善方法は?

30代の女性に急増しているプレ更年期とは?更年期の違いとは?改善方法は?

最近30代から40代に女性の間で急激に増えているのがプレ更年期。女性として悩みは尽きません。生理が始まって、何十年も生理痛に苦しめられて、閉経して楽になったと思ったら更年期が始まってと大変。今回はその更年期についてご紹介します。
ちろひろ | 173 view
haru kurokamiシャンプーは妊娠中・更年期にもピッタリ!天然由来シャンプーの効果は?

haru kurokamiシャンプーは妊娠中・更年期にもピッタリ!天然由来シャンプーの効果は?

妊娠中や産後の時期って、肌が敏感になったりします。シャンプーにも強い成分が含まれていることが多いため、赤ちゃんへの影響を考えるとしっかり選んでいきたいですよね。そこで有名なのが100%天然由来成分でできたの「haru kurokamiスカルプ」。どんなシャンプーなのか見てみましょう。
CRM | 26 view
妊活・妊娠中の葉酸サプリ「BABY葉酸~ママのめぐみ」が選ばれている秘密とは?

妊活・妊娠中の葉酸サプリ「BABY葉酸~ママのめぐみ」が選ばれている秘密とは?

妊活中から授乳中まで必要な葉酸。ママと赤ちゃんをサポートするBABY葉酸~ママのめぐみ~は妊活・妊娠経験のあるママのあったらいいなから生まれた葉酸サプリです。小さな粒にたくさんの栄養素が詰まったBABY葉酸~ママのめぐみについて詳しくご紹介いたします。
ririruru | 118 view
子育て中気付くと白髪が...「抜いてはいけない」理由!人気のヘアカラートリートメントご紹介

子育て中気付くと白髪が...「抜いてはいけない」理由!人気のヘアカラートリートメントご紹介

育児をし始めて気がつくと、シミが増えていたり、白髪が増えていたり、いろんな症状に悩まされますよね。とくに白髪は気になって抜きたくなりますが、無理に抜いてしまうのはお勧めできません。白髪になる仕組みと抜かない方が良い理由についてご紹介します。
CRM | 59 view
脱毛サロン人気おすすめ6選!女性・子育てママのサロン選び比較まとめ【2019最新版】

脱毛サロン人気おすすめ6選!女性・子育てママのサロン選び比較まとめ【2019最新版】

女性の多くの方は、日々のムダ毛の処理が気になっているのではないでしょうか。自己処理をして肌に負担を掛けてしまうと肌が汚くなったりトラブルを起こしてしまいますし、脱毛ワックスや最新の脱毛機器を購入して無駄に時間やお金を使うのは勿体ないですよね。最近では、お肌の負担を減らすためにも低料金から始められる「脱毛サロン(エステ)」に通って、毛を生えなくしている方が多いのです。そこで、最近人気の脱毛サロンをご紹介いたします。
ririruru | 567 view
オールインシャンプー「haru」は女性に優しくツヤ髪に!白髪や抜け毛の効果は?口コミは?

オールインシャンプー「haru」は女性に優しくツヤ髪に!白髪や抜け毛の効果は?口コミは?

リンス・コンディショナー不要!時短ケアができるharuシャンプーをご紹介します。女性の髪はカラーリングやパーマで傷んだり、妊娠中、産後に髪質が変わったり、髪の毛の悩みはつきませんよね。haru黒髪スカルプシャンプーは毎日の家事に育児に、仕事にと忙しい女性のためのオールインシャンプーです。
chiharu happy | 350 view
はぐくみ葉酸サプリの栄養素は?口コミは?妊活から授乳期まで葉酸が必要な理由

はぐくみ葉酸サプリの栄養素は?口コミは?妊活から授乳期まで葉酸が必要な理由

妊娠準備中・妊娠中・授乳中、すべてにおいて必要な栄養「葉酸」。なぜ必要なの?一日にどのくらい必要なの?葉酸の必要性と、自然由来にこだわった新しい葉酸サプリ「はぐくみ葉酸」をご紹介します。
chiharu happy | 120 view
ノコア(NOCOR)葉酸サプリは赤ちゃんに必要な栄養素DHA・EPAが配合されたサプリメント

ノコア(NOCOR)葉酸サプリは赤ちゃんに必要な栄養素DHA・EPAが配合されたサプリメント

ママのために飲みやすさと成分にこだわって開発されたNOCOR葉酸+DHA/EPAサプリは、葉酸480μgに加え、妊娠中に食事から摂取しづらいDHA/EPAを300mgも配合。脳科学おばあちゃん「久保田カヨ子先生」推薦のNOCOR葉酸+DHA/EPAサプリについて詳しくご紹介いたします。
ririruru | 61 view
女性の一般的な更年期障害の年齢は?もしかして?のチェック診断で予備知識を知ろう。

女性の一般的な更年期障害の年齢は?もしかして?のチェック診断で予備知識を知ろう。

「最近なんだか調子が悪い日が続いているような……」そんなことはありませんか?季節の変わり目の体調不良だと思っていたら、なんと更年期が始まっていた!ということもあり得ます。30代ママだと「プレ更年期」という更年期のちょっと前の症状かもしれません。更年期についての予備知識を調べてきましたので是非読んでみてください。
育児中の頑張るママに対する『夫の失言集』その言葉、一生忘れてあげないから!

育児中の頑張るママに対する『夫の失言集』その言葉、一生忘れてあげないから!

きっとね、パパには悪意はないんです。でも”カチン”と来ることありますよね。カチンで済めば良いんですけど、レベルによっては一生ものの恨み、もしくはお別れする事態にまで発展するケースだってあります。そんな「夫の失言集」を集めてみました。あるある~で御覧ください。
セリアの「伸び〜る靴ひも」で手持ちのスニーカーがママ仕様に!結ばずさっと履けて超便利☆

セリアの「伸び〜る靴ひも」で手持ちのスニーカーがママ仕様に!結ばずさっと履けて超便利☆

妊娠中も子育て中も履きやすく歩きやすい靴がマストアイテム。セリアの「伸び〜る靴ひも」に変えれば、手持ちのスニーカーが毎回結ぶことなく履けるようになります。
自然に二重にしたいママさん必見!二重コスメはここまで進化している!

自然に二重にしたいママさん必見!二重コスメはここまで進化している!

二重に憧れて、つけまつげをしたり、アイプチをしたり頑張ってメイクしている方はいませんか?ママだからと言ってキレイを諦めたくないですよね!今最も人気のあるアイプチアイテム、ラクオリやオリシキが、とっても自然に二重になるコスメを紹介します。
vv_aya_paris_vv | 1,144 view
かわいいマスク女子に!ほんのり優しいピンク色のマスクで女子力アップしてみない?

かわいいマスク女子に!ほんのり優しいピンク色のマスクで女子力アップしてみない?

風邪やインフルエンザ、花粉症など乾燥する季節や人混みにはウイルスがいっぱい!風邪をひかないように冬のお出かけはマスクが必需品!今年は女子力アップするうっすらピンク色のマスクをセレクトしてみませんか?マスクケースもご紹介します。
vv_aya_paris_vv | 1,851 view
女性の方必見!「白湯」はダイエット効果意外も期待できる!?今すぐにでも飲みたくなる新事実とは!

女性の方必見!「白湯」はダイエット効果意外も期待できる!?今すぐにでも飲みたくなる新事実とは!

白湯には、ダイエット効果以外にもいろいろな効果を発揮することをご存知でしたか?女性に嬉しいメリットばかりあるので、この記事を読み終わった頃にはすぐにでも白湯を試したくなっているはずですよ!ダイエット以外の効果や正しい飲み方などをご紹介します!
naay76 | 157 view
2019年の手帳はどれにする?女性や子育て中ママにおすすめ♡人気おしゃれ手帳10選

2019年の手帳はどれにする?女性や子育て中ママにおすすめ♡人気おしゃれ手帳10選

2018年もそろそろ終盤となり、2019年の手帳が続々と発売され始めました。何かとスケジュール管理が必要なママ世代ですが、来年の手帳はもう選び始めていますか?内容はもちろん見た目にもこだわりたいママたちにおすすめの手帳をまとめてみました。お気に入りの一冊をぜひ見つけてみてくださいね。
れぺて | 107,214 view
マザーキラーと呼ばれる癌を知っていますか?20代以降に発症リスクが高い「子宮がん」とはどんなもの?

マザーキラーと呼ばれる癌を知っていますか?20代以降に発症リスクが高い「子宮がん」とはどんなもの?

20代後半から増加し始めるといわれる「子宮がん」名前は聞いたことはあっても、実際どんな症状なのか・放っておくとどうなってしまうのかなど、意外と詳しくはわからないという方も多いはずです。子宮がんに関するコラムです。
塚原朋子 | 277 view
ママは抱っこ紐で肩が凝る!簡単マッサージ・ストレッチで肩凝り解消!の活用法

ママは抱っこ紐で肩が凝る!簡単マッサージ・ストレッチで肩凝り解消!の活用法

抱っこ紐は最初はラクだけれど、長時間歩いたりしていると、子どもの体重で肩に負担が掛かって肩凝りになってしまいますよね。そんなお疲れママさんにオススメの肩凝りマッサージを紹介します!
vv_aya_paris_vv | 1,393 view
最高の名前を付けたい!名づけで押さえたいポイント6つと【絶対に】やってはいけないこと5つ

最高の名前を付けたい!名づけで押さえたいポイント6つと【絶対に】やってはいけないこと5つ

子ども(男の子・女の子)の名づけって、ママやパパ、ひいてはおじいちゃん、おばあちゃんにとっても一大イベントですよね。名前は、その子が一生ともにあるものです。この記事では、名づけのやり方で押さえておきたいポイント、名づけで絶対にしてはいけないことをまとめました♪
りょうか | 46,941 view
パパは要注意!妊娠・出産の時にされた許せない出来事に爆発寸前!

パパは要注意!妊娠・出産の時にされた許せない出来事に爆発寸前!

ママにとって、妊娠・出産は命懸けの一大イベント。パパにとっても大切な人生のイベントですが、子どもが生まれるまでは実感が湧かなかったり、生まれても赤ちゃんとの生活がピンとこなかったり。その裏で、ママはふつふつと怒っているかも?ママたちの声をまとめました。
りょうか | 6,176 view

この記事のキーワード

この記事のライター

マタイク編集部-ここちゃん マタイク編集部-ここちゃん

人気まとめ記事

mataiku編集部イチオシ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation